三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Puboo、kobo、Kindleで電子書籍を出版してみて

正確に言うと、koboには出していませんが、同じ志を持つ方々のために、私が感じた感想を。

Puboo
・縦書き未対応なのが致命的。
・有料で本を出そうとすると、月々525円かかる。
・EPUBで登録した後、編集してしまうと何故かルビが飛ぶ(やり方があるのかもしれませんが)
・Web閲覧出来るのはいいが、メモ帳を見てるようでなんとなく見栄えが悪く感じてしまう。
・ページをドラッグで入れ替えられるのは凄かった。
・同人レベルで作品を公開しあうのがメインか。

kobo
・日本の銀行口座の登録が出来ない(昔は出来たみたい)
・登録サイトが英語で、国内推進のやる気を感じられない

Kindle
・EPUB形式がそのまま満足いくレイアウトに仕上がる。
・登録も簡単。
・amazonサイトに自分の作品が載るのは感無量。
・数が多いので、作品が埋もれてしまう。

本を売るならKindleしかない気がします。
売れるかは運と作品の内容、価格設定にかかっているでしょう。
ibookが日本語対応したら、ここで登録方法とかを載せますね。

その他、登録とかで分からないことがあれば何でも聞いて下さい。
私も一作出しただけですが、迷走した分詳しくなりましたw


  1. 2013/03/02(土) 08:45:11|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第50回 弥生賞 | ホーム | 前言撤回2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/23-cba7bcfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (75)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (298)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する