三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

警察から電話が!

昨日の夜のことでした。
見慣れない市内電話からの着信があり、不思議に思いつつ出てみると、何と警察からでした!

デッキバンを使った事件があったのかと思いきや、猟銃所持の件で自宅確認をしたいとのこと。
ネットで調べてみたのですが、自宅訪問があると教習射撃許可が下りる寸前だとか。
申請時に1ヶ月くらいで許可が出ると聞きましたが、今の時点で約3週間になろうとしていますので、丁度いい時期のようですね。

訪れた警官から何を言われるかも気になりますが、教習射撃を意識してちょっと緊張してきました。
何しろ、人生で初めてですからね、実銃を撃つのは。

隣の人が錯乱して撃ってきたらどうしよう、跳弾が飛んできたら避けられるのかとか、心配事は尽きません。
まあ、教習射撃で死んだという話は聞いたことがないので、きっと大丈夫でしょう。
むしろ、当たらなくて不合格になる心配の方が高いかもしれません。
昔から、球技は下手でしたし。

猟銃で思い出しましたが、私の記憶が確かなら明日、静岡で初心者講習があるはず。
前回駄目だった方や、あの5回連続で駄目だった年配の方など、次は合格出来るといいですね。
……何か上から目線に見えますね。私もギリギリで受かったと思うので、そんな気は全然ありません。
もう一度受けたら、駄目な可能性が高いです。

教習射撃の診断書を貰う時、担当の先生が仰っていましたが、あの試験、最初から合格が決まっているとか。
よく聞く話ですが、私はそうは思えません。
全部デタラメに解答していたら、絶対に落ちていたと思うのです。
こいつはやばいというアウトローな方は何点取ろうとも不合格で、それ以外の方は70点以上で合格とかになっているのではないかと推察します。

・分からない問題は後回しにすること
・時間が許す限り見直すこと

受けられる方はこれだけは意識して、平常心で臨んで下さいね。
いつか猟場で皆さんに会える日を心待ちにしています。
特に北海道のハンターの方、私がヒグマにやられそうになっていたら、助けて下さいね。
  1. 2013/09/03(火) 19:55:39|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デッキバンからの燃費考察 | ホーム | X-HEAD>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/226-5fd42a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (175)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する