三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

予備講習に行ってきました

本日、静岡県にて狩猟免許試験の予備講習を受講しました。
今日日、狩猟免許を取ろうなどという人間は居ても数十人だろうと高を括っていましたが、会場に着いてみると人、人、人……。
300人近く居たかと思われます。

日に焼けた屈強そうな体の持ち主もちらほらと。さすがはハンター志望者たちです。
「全員が何らかの達人に違いない」などと思いつつ、中へ。
私の受ける第一種(散弾銃のやつ)は100人ほどで、大半が罠猟希望でした。
罠希望は農家を営んでいる方が多いかと思われます。
農作物の被害も大変な額になっているらしいので、皆、本当に困っているのでしょうね。

講義の内容ですが、はっきり言って中身はないです。
イノシシに指を食われたとか、講義者自身がイノシシに足を食われてたりとか、時々行われる実戦の話はとても興味深かったものの、ほとんどがテキストの一部分を読むだけです。
でも、これは予備講習を受けないと絶対に受からないシステムですね。
狩猟対象の鳥やそうでないものを当てるテストと、銃の分解、組み立ては、いきなり試験を受けて合格するとは到底思えません。
鳥のやつなんて、テキストと同じ画像でテストが行われますから。

ただ、試験費用の7000円がぼったくりか、と言われるとそうでもなく。
なかなかグレードの高い弁当にお茶も出ますし、配布される分厚いテキストは狩猟に関する知識がぎっちりと詰まっています。
このテキストだけでも半値くらいの価値はありそうな気がします。
まあ、9割くらいの合格率があるそうなので、合わせて配布された問題集で勉強すれば大丈夫でしょう。

問題は銃所持許可の方です。
私の隣の席に若い方が座っていたのですが、このS氏はすでに銃を所持している猛者でした。
親しくなり、色々情報を教えて頂いたので、試験を受ける人たちの為に少し書いておきますね。

S氏が受けた静岡県の初心者講習ですが、25名中、18名ほどが不合格だったそうです。
合格率3割弱。予想通り、かなり厳しい合格率です。
対策問題集より捻った問題は少なかったそうですが、それでも合格率を見ると怖いですね。
たまたま、テキストを読んでいない人が多数だったと信じたいです。
あと、講習会で寝ている方は落ちたそうなので、受講態度も関係あるかも? とのことでした。

その他にもガンロッカーをしっかりネジで壁に固定しないと駄目とか(賃貸マンションなのにどうしよう……)、
面接で色々突っ込まれるとか、銃所持までの道程は険しそうな感じです。

しかし、このS氏、私が欲しいと思っているM870を所有しておられます!
沸き立つ興奮を抑えつつ、クレー射撃の様子やスラッグ弾の衝撃の強さ、ダットサイトなどカスタムパーツの話を聞いている内に、何が何でも合格したくなってしまいましたw

あと一週間あるので、精進したいと思います。
一緒に受講する皆さん、頑張って合格しましょうね。
  1. 2013/07/15(月) 18:45:14|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成狸合戦ぽんぽこ | ホーム | 1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第45回(IvyGen)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/178-84a45fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (168)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する