三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

名古屋中2男子自殺

また1人、クズ教師の存在が明るみになりました。

名古屋で中2男子が飛び降り自殺をした事件ですが、もう死ぬと言った生徒に対して、この女性教師が「やれるもんならやってみろ」とか「そんなこと出来るわけがない」的な言葉を言い放ったとか。
まだ、調査中ではっきりとはしていないようですが、これらは生徒の証言なので信憑性が高いと思われます。

これが本当なら、大津事件を遙かに上回っていますね。
自殺教唆罪とかになるのではないでしょうか?

勿論、苛める輩が1番悪いに違いありませんが、生徒を守る立場である教師がこれとは……。

ただ、以前も書きましたが、自殺しては負けなのです。
苛められている子がここを見ているものとして、私なりに考えた対策法を書いておきますね。
こんな教師を信じるくらいなら、私を信じて下さい。

対策方法は大きく分けて2つあるかと思います。

1つ目はご両親に相談することです。
皆さんとは血の繋がりがない教師とは違い、文字通り親身になって耳を傾けてくれるはずです。
恐らくは転校するか、学校に相談という形になるでしょう。

親すらも信じられない、というのであれば、自力で何とかするしかありません。
大きく分けると、耐える、もしくは反撃するの2パターンがあります。

耐える場合ですが、適当にあしらいつつ、勉強に励みましょう。
いくら酷い苛めでも、さすがに直接の暴力で死ぬことはないはずです。
集団で苛める低脳が行けないような学校へと進学すれば、苛めとはおさらばです。

これは余談ですが、以前、私の一番上の甥っ子が頑張って進学校として有名な高校へ入学しました。
友達の写真とか見せてもらったり、学校の雰囲気を聞いたりしましたが、やはり知的な印象がありますね。
真面目に勉強してきた子ばかりなので、一般常識が分かっているのでしょう。
頑張って勉強して、平均以上の高校に入れば安心出来ると思います。

自力で何とかする方のもう一つは、武力となります。
毎日やられているので、いじめっ子に恐怖を抱いているかと思いますが、彼らも同じ人間です。決して捕食者ではありません。
柔道をやっていた私が皆さんの体と入れ替わったとすると……そうですね、10秒あればいじめっ子をいかなる医療技術でも蘇生不可能な状態に持っていけると思います。
具体的にどうやるかはグロくなるので書きませんが、これは決して誇張などではありません。集団で1人を苛めている人間なんて、そんな程度なのです。
毎日汗を流して武道に励めば、1年くらいで逆転出来ますよ。
技を喧嘩に使うな、という人も居るでしょうけれど、「目には目を」です。痛みの分からない人間には分からせてやるしかありませんからね。
練習でエネルギーを発散して、復讐に興味がなくなるようなら、なお結構。
そんなあなたは強くて他人の痛みが分かる、優しい人間です。
誰が褒めなくても、私が褒めます。尊敬もします。

とにかく命を無駄にしないで下さい。
若いということは、それだけで無限のエネルギーがありますからね。
頑張って生きていけば、少なくとも今よりは絶対マシな状況が訪れますよ。

無駄に死ぬくらいなら、私と一緒にヒグマと戦いにでも行きましょうか。

この事件の行方ですが、個人的には河村市長に期待しています。
裏で得体の知れない圧力や大きな権力が動き、揉み消そうとするかもしれませんが、河村市長にはその類いの力は通用しないでしょうからね。
全貌を解明し、しかるべき処置を取って頂きたいです。
どうか、彼の魂が救われますよう。
  1. 2013/07/12(金) 19:17:59|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銀河パトロール ジャコ | ホーム | 空を飛んだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/174-25bab2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する