三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Unity経過報告1

いやあ、6月に入ってさっぱりだった小説が、ここ数日で売れていました。
私の小説は3万とかのランクでしたので、恐らくはブログを見て購入して下さったのかと思います。
買って下さった方、ありがとうございます。Kindleだと1冊売れるだけで、数千位まで上がるようですね!
モチベーションも少し回復したので、「アルとフィル」の続きを何とか書き始めたいと思うのですが、最初の一歩を踏み出すのが、なかなか難しいです。
一作を書き上げるのに、莫大なエネルギーを使いますので……。

現在、エネルギーを何処に向けているのかと言いますと、Unityの勉強です。
相変わらず、プログラミングはほとんど分かりませんが、操作の要領は掴めてきました。

これは本の通りに打ち込んだ、ブロック落としゲーム? です。
unity_blockgame.png

ゲームとは名ばかりで、ブロックをクリックするとそれが消えて、緑が白い板にそっと当たらなければゲームオーバーというシュールな作品ですw

とは言え、今の私ではこれを改良するほどの力はありません。
腹いせにキングスライムをインポートしてやりました。顔とかのテクスチャは付けていません。
何か王冠が変ですね。ポリゴンが透けているように見えます。

でも、キングスライムが出るだけで、俄然ゲームっぽくなりますね。
unity_blockgame2.png

プログラムに関しては会社のプログラマーに助力を得れば、何とかなりそうな感じです。
RPGなら攻撃とかも決まったモーションを再生させるだけですし、それほど複雑な処理にはならないんじゃないかと。

問題はイベントとキャラ制作ですね。村人とかにも全てボーンを入れてウェイト設定する必要がありますし、時間ごとにアニメーションを動作させたり、シーンを切り替えたりしないといけません。
jkaniさんとは違い、新たなプログラマーさんはBlenderを触ったことがないので、私が全てを作らないとw

シナリオ、演出、キャラデザイン、キャラ制作、モーション作成、音楽、効果音、ゲーム仕様、バランス調整、そしてデバッグ。
果たして、これらを本当に独りでやれるのか。
やれるのであれば、百人近くでゲームを作っている大手企業は何しているんだ、ということになりそうですね!
まあ、さすがにグラフィックは段違いですけれど。

道は険しいですが、頑張っていきたいと思います。
  1. 2013/06/20(木) 21:01:05|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第38回(Modifier:Curve) | ホーム | 全柔連元理事わいせつ問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/150-6e1eebd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (167)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (71)
Blender (92)
競馬 (73)
映画 (34)
車/バイク (289)
狩猟/射撃 (90)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する