三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

酒は飲んでも飲まれるな

相撲界に激震が走りました。
横綱、日馬富士がまさかの暴行疑惑で、休場となったのです。

真相は定かではありませんが、記事からの抜粋をまとめてみます。

モンゴル人力士で宴会に。
     ↓
大いに盛り上がり、二次会へ突入。
     ↓
日馬富士、べろんべろんに。
     ↓
日馬富士、貴ノ岩に普段の挨拶がなっていないと説教。
     ↓
貴ノ岩の携帯がなり、操作しようとする(消そうとしたのかもしれませんが)
     ↓
日馬富士激怒。ビール瓶で頭部を思い切り殴打。
     ↓
流血して倒れた相手にのしかかってさらに素手で20~30発殴り続ける。
     ↓
照ノ富士も巻き添えになり、4発食らう。
     ↓
白鵬、止めに入るも突き飛ばされる。
     ↓
「おまえがしっかり指導しないからだ」と、鶴竜に当たり散らす。

凄いことになっていますね。
よもや、白鵬すら止めれないとは……。
実際、貴ノ岩の態度にも問題があったのかもしれませんが、いくら何でもやり過ぎです。
被害届を取り下げるつもりはないと、貴乃花親方も激怒しておられるようです。

晩節を汚すと言う言葉がありますが、程がありますな。
先場所の鮮やかな逆転優勝の感動を返してください。

しかし、あれですね。
朝青龍と言い、モンゴル出身横綱は酒で問題を起こす宿命でもあるのでしょうか。

さすがにこれは引退も止む無しと言うか、復帰しちゃダメなレベルだと思います。
言い方は悪いですが、見せしめの意味でも、恐らく引退でしょう。
てか、逮捕まであり得るのかもしれません。

しかし、自浄作用などの期待は出来ないかもしれませんね。
何しろ、日馬富士の休場理由が怪我と発表されましたから。

朝方、元気に稽古していて、この発表とはw
何でやねんと、突っ込んでしまいました。
会場の皆さん、もっと野次ったり、突っ込むべきだったのではないでしょうかw

休場となった貴ノ岩は来場所で十両転落となるみたいです。
さすがにこれは考慮してあげてもいいのではないか、と思うのですが。
せめて前頭15枚目で踏みとどまるとか。

長々と書いてしまいました。
貴ノ岩が入院したことだけは真実ではありますが、その他の内容はすべて取材からの推察に過ぎません。
実際は白鵬まで加わってのリンチだった……などという衝撃展開も……0ではありません。

真相究明と貴ノ岩の回復、あと、宇良の復活を願っています。
宇良がいないと面白くないですね、やはり。
  1. 2017/11/15(水) 10:26:07|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<進化したハイゼットデッキバン | ホーム | 大谷選手、世界へ>>

コメント

ひどいもんですね

はじめまして。
---
ご挨拶はともかく、いや、またかとおもい、何でまたこう暴力沙汰が多いのですかね。せっかく人気が出てきた相撲なのですが。。。
  1. 2017/11/19(日) 01:13:16 |
  2. URL |
  3. Jun #-
  4. [ 編集 ]

Re: ひどいもんですね

はじめまして。

やはり、体育会系なので頭が回らない……は言い過ぎですが、自身もしごかれて這い上がってきた人なのでしょうから、同じことをやってしまうのでしょうね。
警察とか消防のイジメがなくならないみたいに。

それにしても、情報が錯綜していて、何が真実だか分かりませんね。
マスコミ次第といった感じになってきました。
  1. 2017/11/20(月) 21:17:13 |
  2. URL |
  3. 葉山洋三 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/1034-b17539cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (212)
小説 (29)
時事 (59)
ゲーム (80)
Blender (94)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (310)
狩猟/射撃 (106)
Unity (79)
マイニング (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する