三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

初猟

さあ、2017年度の猟期がやってきました。
本年から猟期が若干伸びて、イノシシ、シカのみであれば11月1日から猟をしてよくなりました。

早速ですが、行ってきました。
若手のハンターと2人でデッキバンにて出撃です。

被害拡大との噂通り、増えているのか、始まったばかりだからか分かりませんが、結構居ました。
ちょうど1時間に1回ほど遭遇する感じ。
が、警戒心が半端なくトリガーを引く暇すら与えてくれません。

しかし、相方が秘密兵器を持っておりました。
そう、シカ笛です。

こいつはシカの鳴き声を発して、こちらへおびき寄せるという画期的なアイテム。
コール猟という部類になります。

ブィーという、何ともふざけた音が出ますw
こんなので効果あるのかよ、と半信半疑でしたが、吹いて待つこと数分。
茂みがガサガサと音を立てました。

牡鹿です。
あれだけ警戒心の強かったシカが自ら近づいてくるとは。
この時の興奮と言ったらなかったですね。

身を引くくし、そのまま吹き続けていると、更にこちらに近づいてくるではありませんか。
何だ、これは。
まるで魔法を見ているかのよう。
これぞ、人類の叡智と言っても大袈裟ではないかもしれません。

約30m。
射程内に入りました。
へっぽこな腕前の私でも、8割方、当たる距離です。

相方が発砲、直後に私が発砲しました。
その場で崩れ落ちる牡鹿。

正直に言いましょう。
相方が発砲した直後に倒れたので、私の発砲はまるで意味がなかったと思います。
しかし、共猟なので、これは私が仕留めたと言ってもいいんじゃないでしょうか?
ですよね。そうしておきましょう。

ちなみに、初の四つ足を仕留めたわけですが、その事もあってか、可哀想という心理はほとんど働かなかったです。
2人で顔を見合わせ、やった、遂にやったぞと。
感慨深さが勝っていたと思います。
今まで散々逃げられ、苦汁を飲まされていたということも影響しているのかもしれません。

近づいてみると、まだ動いていました。
後で解体した際に分かったのですが、背骨のところに一発だけ被弾していました。
ほんとに小さな傷でしたが、それでも動けなくなるものなのですね。

半端ないデカさです。
角も物凄く、刺されたら軽く死ねると思えるレベル。
うーむ、牡鹿は何で逃げるんでしょうね。
この巨体と角を持って全力で突進すれば、大抵のハンターには勝てると思うのですけど。

慎重に止め刺し……これも相方がやりました。
(あれ、私は何をやったのでしょうか?)
その時、残念なことに片側の角が吹き飛んでしまいました。
スラグで首を狙うべきだったかもしれません。

が、それでもまだ動いているという。
恐るべき生命力と言うべきか、当たり所が悪かったのか。

さて、周りには水場がありません。
そう、ここでデッキバンの本領発揮です。
颯爽と獲物を積み込み……いや、積み込めない。
持ち上がらねえ。
とんでもなく重いです。

ダンベルなどでそこそこ鍛えているつもりですが、綱をかけて引き上げるだけでも一苦労。
汗だくになりながら、2人がかりで悪戦苦闘し、何とか積み込めました。
これ、1人では無理だったと思いますね。

林道を駆け抜け、水場へ運び込み、体を浸しました。
臭みに関しては、どうも冷やすことが最重要のようですね。
今回はかなり手際よくいったと思います。
デッキバンが真の輝きを放った瞬間でした。

しかし、本当の戦いはここからです。
ベテランハンターが解体しているのを見ていた時は、簡単に思えたのですが、実際にやってみると超大変。
どうやって切ればいいんだろう、と試行錯誤しつつ進めていきました。
ベテランハンターは30分くらいで終わったのですが、今回は2時間弱かかってしまいました。
熟練の技、恐るべし。

さらに家に帰ってからトリミングに1時間半くらいかかっているので、4時間近く肉を切っていたことになります。
まあ、牡鹿が大き過ぎたのも多少影響していると思います。
足だけで雌鹿の倍くらいの肉がありましたし。
その分、巨大な背ロースもゲット出来ましたが。

何はともあれ、初猟としては最上級のスタートが切れました。
完全にシカ笛のお陰ですね。

早速注文せねば……と思ったら、品切れ中orz
売っているのはぼったくりで2万もするのばかりです。
まあ、当分は肉に困らないので、大丈夫ですけど。

若干、狡猾な気もしないではないですが、拡大する獣害を鑑みると、獲れてなんぼだと思います。
獲物に恵まれずお困りの方、コール猟を是非お試しください。
  1. 2017/11/01(水) 20:04:41|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<極上!背ロースステーキ | ホーム | Ninja250/400、ニューモデル発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/1031-bda825ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (212)
小説 (29)
時事 (59)
ゲーム (80)
Blender (94)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (310)
狩猟/射撃 (106)
Unity (79)
マイニング (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する