三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

波乱の秋場所

大相撲、秋場所が始まりました。
3横綱が休場という非常事態となった今場所。

こうなってしまっては私の興味は宇良Onlyとなりました。
抜群の柔軟性、技の豊富さ。
あの何かやってくれそうな雰囲気は他の力士にはないものを感じます。

先場所、足を痛めていた様子が窺えましたが、初日は鮮やかな逆転劇で健在っぷりをアピール。


どうですか、この胸のすくような逆転劇。
「さすがよ」と、安心していたところ、2日目にまさかの負傷。



痛い痛い……。
見ているだけで痛みが伝わってきます。
リアルタイムで見ていましたが、ショックでしばらく絶句してしまいました。
何とか軽傷であってくれればいいのですが……。

それにしても残念です。
これで楽しみが7割くらい減ってしまいました。

「仕方ない、高安の優勝を期待するか」と気持ちを切り替えたのですが、これまた負傷。
しかも、勝った玉鷲も足首を負傷するという……。
何かが憑いているのか、これだけ色々なことが起こる場所は初めてではないでしょうか。

こうなっては唯一の横綱、日馬富士に期待がかかります。
鮮やかな相撲で2戦2勝。
さすがと思っていたら、本日、微妙な立ち合いで消化不良気味に負けてしまいましたorz

あれですね。
やはり、土俵回りにクッションでも置いた方がいいのでは、と思います。
伝統云々言うのであれば、座布団を敷き詰めるのはどうでしょうか。

別に力士が降ってくる緊張感が砂かぶりの売りではないでしょう。
これだけ休場が多いと(落下時の怪我だけではないにせよ)、そういった対策を練っておくに越したことはありません。
ファンとしては、贔屓力士が見られないのが一番悲しいですからね。

本場所、賜杯を手にするのはどの力士か。
かなり混沌としてきましたが、逆に言うと、どの力士にもチャンスがあると言えます。
個人的には曙を彷彿とさせる押し出しの破壊力を持つ、北勝富士を応援します。

頑張れ、北勝富士!
  1. 2017/09/12(火) 18:22:29|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書き文字表現 | ホーム | 念願の9秒台>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://8ayama.blog.fc2.com/tb.php/1020-aa8ea424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (188)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (302)
狩猟/射撃 (96)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する