三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

G-SHOCK熱、再発

皆さんは何の腕時計をされていますでしょうか?
私はスマホがあれば時計などなくても良いと思うのですが、仕事で使うので仕方なくしております。
ちなみに使っているのは1万円くらいの電波ソーラー時計です。

で、会社の後輩がGーSHOCKをしていて、別のGーSHOCKも買おうと画策しております。
その話を聞いている内に、以前、時計を物色していた際に罹患したGーSHOCK熱が再び再発してしまいました。

GーSHOCKというのはその頑健さゆえに愛好家が多く、非常に多くのカラーやモデルがあり、物によっては大層な高値で取引されたりします。
見るからにタフな外観はまさに時計界のジムニー。
海外のマッチョな軍人にも愛用されている、漢の時計と言えるでしょう。

ここ数日サイトを色々見ていて、欲しいモデルが見つかりました。

まずはレンジマン。
G_Shock.jpg
トリプルセンサー搭載で、気圧、温度、標高差が分かるのみならず、日の出、日の入りまで表示したり、目標物となる方角をセット出来たりする、凄いヤツです。
これはもはや、狩猟用と言っても差し支えないかもしれません。
GーSHOCKならば、スラグ弾にも耐えてくれることでしょう。
ああ、耐えるというのは射撃時の衝撃にという意味で、当たったら粉々になるのは間違いなしですw
いや、恐らくは手首ごと吹き飛びますな。

……すいません、怖いことを書いてしまいました。

気を取り直して、お次はマッドマスター。
この時計も上のレンジマンもマスターオブGというシリーズになります。
マスターオブGには陸空海と三種類のコンセプトモデルがあるのですが、その中の陸(レンジマンも陸)のフラッグシップモデルです。
G_Shock2.jpg
こちらはトリプルセンサーは付いているものの、日の出などは表示出来ません。
その代わり、ガラスが極めて傷のつきにくいサファイアガラスとなり、全体的なタフさも増しています。
あと、国内生産というのもポイント。
レンジマンはタイです。

どちらも魅力的で悩みますが、問題は価格。
レンジマンが約3万、マッドマスターにいたっては約6万という、ぶっ飛んだ価格設定。

ちなみにセンサー機能に主眼を置くのであれば、プロトレックという選択肢もあります。
G_Shock3.jpg
これなら2万程度で買えます。
しかも、天候が悪化しそうな場合は警告を出してくれたりと、センサー類に関してはGーSHOCKを上回る性能を誇ります。
センサーに関してはこちらが元になっていますし、液晶表示も格好良いですね。

さて、どれを買うかと、考えている内に気付きました。

時計なぞ、迅速に時間が確認出来れば良いと。
気圧や温度なんて、事前にスマホで確認しておけば問題なし。
狩猟時の日の出、日の入り時刻もしかり。

今使っている時計も壊れているわけではありません。
ならば何で新しい時計が欲しくなるのか。

つまるところ、所有欲ではないかと思うのです。
そして、所有欲というのは高い物ほど高くなるのではないかと。

例えばこれらの時計が980円だったらどう思いますでしょうか?
途端にチープに感じ、購買意欲も半減するのではないでしょうか?

分かりやすくバイクでも例えますか。
仮にS1000RRやパニガーレが30万程度だったら?
すぐに壊れそうな気がしてきませんか?

さらに言えば、所有欲は生活レベルによって異なります。
年収1000万の人から見れば、マッドマスターも安い時計となるでしょう。
ああ、この格差社会……。

つらつらと書いてきましたが、結論としては見送りとなりました。
昨日、19時頃に座ったまどマギで一撃6000枚を叩き出し、半額くらいは賄える状態にありますが、やはり6万というのは躊躇してしまいます。
とりあえずは我慢、我慢。
まあ、大層デカいみたいなので、実物を見てみたいというのもありますが。

それにしてもカシオさんも罪なモデルを作ってしまいましたね。
外観の無骨さ、その質実剛健さなど、魔性の魅力があります。

いずれはマッドマスターを夢見つつ、Blenderに励みたいと思います。
ほんと、いつになったら完成するんだか……。
  1. 2017/02/27(月) 18:02:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレミアムフライデー

本日は初めてのプレミアムフライデーとなります。

プレミアムフライデーとは何ぞや? という方も居られるかもしれませんね。
簡単に言うと、月の最後の金曜は早く仕事を終えて、ぱーっと散財しましょうと、政府が勝手に呼びかけているもの。
勿論、法的なものではありません。

一部の方は外食を楽しんだり、高い買い物をしたりとかするかもしれません。
が、大半の方は散財する金もなく、仕事を早く上がる事も出来ず……ということになるのではないでしょうか。

私はと言いますと、夜勤明けだったので出かけました。
プレミアムフライデーはどんなものだ、と。

え、何処に行ったのかって?
出かけた先はパチンコ屋、打つ台は無論まどマギですw
またまどマギかよと思うかもしれませんが、これ以外に打ちたい台がないのです。
強いて言うなら甘デジでリング(運命の日)と化物語くらい。
ただ、どちらも音楽を聴くための台です。

ちなみに化物語のSurelyという曲は、名曲揃いの化物語の中でも群を抜いています。
歌っているのはClariSというグループで、まどマギの主題歌も彼女たちが参加していますね。

この曲、メロディラインが凄く綺麗なのです。
いくらハマろうが、これを聴くと許せてしまうくらいの破壊力があります。
機会があったら、是非聴いてみて下さい。
ちょっと背中がむず痒くなる歌詞ですが……。

話が逸れました。
ホールもプレミアムフライデーを意識しているのか、昨日が新台入替だったみたいです。
客の入りはいつもと大して変わりませんでした。

で、引いてしまいました。
BIGボーナス中に中段チェリーを!

素晴らしい。
最高級松阪牛だろうが、フランス料理のフルコースだろうが、中段チェリーの味には敵いません。
これぞ正真正銘のプレミアム!
各方面から批判されていますが、いいじゃないですか、プレミアムフライデー。

引いたのが18時過ぎでした。
今日は閉店コースかと時間を気にしていたら、アルティメットバトルがまさかの単発終了。
スイカを2回も引いたのに……。

結局、約1600枚で終了というしょっぱい結果に。
アルティメットを引いたら2000枚は出る、という神話が崩れてしまいました。

こんなの全然プレミアムじゃない。
何がプレミアムフライデーだ。

……まあ、勝てたから良しとしましょうかね。

しかし、このプレミアムフライデー、私は定着はしないと思いますね。
2000円札と同じ末路を辿るのではないかと。

例えば看護師などの方が、「今日はプレミアムフライデーだ、早く上がろっと」なんて出来るわけありません。
警察官や消防士の方だってそうでしょう。

景気を良くしたいみたいですが、こんな子供騙しみたいなことを考える暇があったら、恒久減税でも復活させろや、と言いたいです。
恒久なのにあっさり終了してしまった、あの減税措置を。

とは言え、毎月1回中段チェリーが引けるという可能性は無きにしも非ず。
来月のプレミアムフライデーを心待ちにしていますw
  1. 2017/02/24(金) 21:58:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猟期終了

2月15日をもって、猟期が終了となりました。
最後の方は休みが取れず、全然行けませんでした。

猟果としてはヤマドリ1羽となります。
大型車両に突撃したシカもありますが、それは獲れたと言ってはダメでしょうね……。

実は最後の出猟で、またとない幸運があったのです。
六粒一発で3頭同時に獲れるのではという絶好のシチュエーション。
でも、撃ちませんでした。

何故ならば。
この時期(1月後半~)のメスはお腹に赤ちゃんがいると聞いたからです。

カルガモやヤマドリの解体を何度か行い、もはや鉄のメンタルとなった私ですが、解体中にお腹から赤ちゃんが出てくるなどというのは、さすがに聞いていませんぞ。
知らずにバンバン撃ってたわ。
当たらなくて良かった……。
下手くそなのが幸いしました。

「何が鉄のメンタルだ。このヘタレが!」と思うかもしれませんね。
しかしですね……。
「この子を守らなきゃ」などと思いながら逃げているのかと想像してしまうのです。
赤ちゃんが居るという話を聞いてからは、引き金を絞れなくなりました。
これを撃ったら、一体どれだけの業を背負うことになるのかと。
まあ、食害を防ぐという意味では、それらを駆逐しないとダメなのでしょうけど、そこまでの鬼メンタルにはまだなれません。

今回の主題は、シカの腎臓やトンカツにしたヒレ肉の画像をご紹介する予定でした。
しかし、前置きにこんなこと書いてしまった後に見るのはきついですよね。
割愛します。

少しだけ書くと、腎臓が予想外の珍味で驚きました。
大豆みたいな不思議な食感で、お酒のつまみになりそうです。

ともあれ、これで11月まで猟はお預けです。
その間は何をするか。
そう、射撃技術の向上に努めないといけません。

新兵器を買いました。
Deer_Meat8.png

オリンパスの双眼鏡です。
単眼鏡は持っていましたが、より早く快適に着弾を確認するには双眼鏡がベターと思い、購入しました。
Deer_Meat9.jpg
このようにコンパクトなものです。
3000円くらいでしたかね。

が、小さすぎて、微妙でしたw
もう少し覗く部分が大きい方が、的を探しやすいと思います。
買うならワンランク上のものをどうぞ。

とりあえず残ったスラグ弾の残弾処理を兼ねて、スラグ射撃をやる予定です。
もう少し暖かくなったら再び愛知県総合射撃場に行ってきます。

以前と比べて当たるようになっているのか、逆に衰えているのか。
撃ち終わった後の的をアップしますので、お楽しみにw
  1. 2017/02/21(火) 21:41:57|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーオナー、まもなくプレイ開始

前回の記事で紹介したゲーム、フォーオナー。
私はがっつり遊びましたが、皆さんは如何でしょうか?

プレイした感想としましては、神ゲーとまではいかないかもですが、かなりの意欲作ではないかと思います。
特にモーションとかモデリングが凄いです。
この剣聖というキャラを使っておりました。

日本刀、格好良すぎでしょう。
剣同士がぶつかった際の効果音も臨場感バツグンです。

あと、マルチプレイの読み込み時も恐ろしく格好良かったです。
プレイヤーキャラが4人横一線に並び、敵と向かい合い読み込みを待つのですが、その時のチームの一体感といったらもう。
そして、読み込みが終わった瞬間、「フォーオナァァア!」と叫びながらお互いがスローモーションで斬りかかり、画面が暗転!
ハリウッド仕込みというか、さすが海外のメーカーはセンスが凄いですね。

ゲームが始まるとその高揚感もどこへやら。
……大抵、真っ先にやられて申し訳ない気持ちになりますw

βテストも終わり、手持ち無沙汰になった時、評判の良かった仁王というゲームに揺らぎましたが、初志貫徹。
やはり、4vs4のマルチプレイは魅力ですからね。
ダウンロード版を購入しました。
これだと真夜中0:00からプレイ出来るのです。

そう、本日は夜勤明け。
明日は休みなのです。

なか卯のステーキ重で栄養を補充。
for_honor.jpg

そして、夜食の買い込みも完了。
for_honor2.jpg
ちなみに私、お酒は全く飲めません。
このブランデーは紅茶に入れます。
ティー・ロワイヤルとかカフェ・ロワイヤルなる飲み方があると知り、試してみようかと。
まだ飲んでないので味は分かりませんが、ちょっとリッチな気分になれそうな予感がしております。

準備万端。
徹夜で遊ぶぞ、コラ。

動きが遅いものの破壊力がある剣聖ではなく、機敏で強キャラっぽい大蛇を使おうかと画策中。
なるべくチームメイトに迷惑をかけずにプレイしたいと思います。

戦場で会ったら尋常に勝負しましょう!
何卒、後ろから斬りかかるのは勘弁して下さいw
  1. 2017/02/15(水) 18:38:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーオナー、βテスト始まる

密かに期待しているゲームがあります。
その名もフォーオナー。

どんなゲームか。
一発で雰囲気を掴めるムービーがあります。

ナレーション格好良すぎぃ!
いや、痺れますね。
これぞ漢の死に様と言いたくなるような、素晴らしいムービーですな。

2月16日発売なのですが、本日の23:00頃より、βテストが開始されます。
対人メインみたいですが、一足先にプレイ出来るチャンス。

選ぶキャラクターは当然、侍の予定。
ちと中国っぽい雰囲気もありますが、やはり日本勢はこれを選ぶべきでしょう!

早速、今晩から大暴れしようと思っております。
……アクションは自信ないのでボコボコにされると思いますがw

PS4、XBOXをお持ちの方は、是非プレイしてみて下さい。
  1. 2017/02/09(木) 20:13:24|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GSX-R1000価格決定か

首を長くして続報を待っていた方も多いと思います。
何を隠そう私もその中の1人ですが。

公式ではありませんが、ショップさんのツイッターにて新型GSX-R1000(1000Rも)の価格が発表されたようです。
気になる価格はこちら。

モトマップの逆輸入車
約170万円(R1000)
約200万円(R1000R)

国内仕様はGSX-R1000Rのみで、ETCが装着され約210万円位です。

いいんじゃないでしょうか!
さすがスズキ、攻めてきましたね。

ただ、逆輸入だと諸経費が結構かかるので、国内仕様とそれほど差がなくなるかも。
しかし、リミッターが300km/hというのは嬉しい利点です。
そんなに出すところはないでしょうけど、気分的に。

R1000だと電子制御等がない(劣る)のだったかな。
しかし、エンジンは同じだったと思います。
つまり、圧巻の202馬力。
個人的な意見ですが、買うのであれば、モトマップのR1000ですな。

国内仕様も魅力的ではあるのですが、リミッターが……。
確か、190km/hくらいでしたっけ。
300km/hはサーキットでも難しいでしょうけど、190km/h程度ではサーキットで使いたい人は困ると思います。
簡単にリミッターカット出来るのであれば、国内仕様もありですかね。
私はサーキットなんてとても行けませんが、気分的に。

あとは好みですが、この外観が好きになれるかどうか。
gsxr1000p.jpg

私はいいんじゃないかと思います。
ただ、マフラーは替えたいですねえ。
あと、青もスズキらしくていいのですが、少し派手なので選ぶならこれにします。
GSX-R1000_Black.jpg
欲を言えば青は止めて、赤のワンポイントで統一して欲しいです。
リムも赤の方が精悍な気がするんですよね。

Ninja400の限定モデル、これですね。
この方向で進めて頂きたいところ。
Flat_ebony.jpg

とは言え、確実に売れると思います。
SSなので販売数はそれほどではないかもしれませんが、10RやR-1と比べて、価格面では絶対的なアドバンテージがあります。
廉価版でも200馬力というのは凄い魅力です。
使いこなせるなんて到底無理でしょうけど、そこはそれ。
何度も書いていますが、気分の問題です!

パニガーレ959並みの値段で、それを遙かに上回る戦闘スペックを誇るマシンが買える。
これは悩みますね。
まあ、パニガーレはスペック云々より芸術的とも言えるデザインに惹かれているのですけど。

すでに予約を開始している店舗もあるとか。
気になっていた方はすぐに動くのが吉だと思います。

緑色のNinja250を見かけても、煽らないで下さいねw
  1. 2017/02/07(火) 18:16:23|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大谷選手、WBCを辞退

残念なお知らせです。
日ハムの大谷選手がWBCを怪我により辞退することになりました。

大多数の方々と同じく、私もその類い希なる才能、資質に惚れ込んでおりますので、今まで何度が記事に取り上げました。
その都度、怪我だけには注意して欲しいと書いてきましたが、願いも空しく、右足首の怪我でWBC辞退となってしまいました。
限界を攻めるアスリートにとって、怪我はつきものと言えるかもしれませんが、無念極まりないです。

巷ではキックボクシングの練習が原因とかいう見方もあるようです。
が、私は違うと思いますね。

怪我をしているのに、ミット目がけてあれだけの蹴りを打つなどという愚行を、自己管理の厳しい大谷選手がするとは思えません。
また、日本シリーズでの怪我とか言われていますが、恐らくは強度を上げた練習をする内に、痛みが顕在化してきたのでは、と推測しております。

三角骨の骨棘などとも言われていますね。
調べてみたのですが、踵の少し上の骨が変形、剥離し、特定の動作を行うと痛みが出るという症状のようです。

完治には手術が必要だとか。
手術となると、数ヶ月は戦線離脱となってしまいますが、ここでしっかりと治した方がいい気がします。
何しろ将来性のある身ですし、もはや才能に関しては証明済みなので、無理して変なケチをつけられるよりは、じっくりと療養するのがベストではないかと。

WBCで「メジャーよ、これが大谷だ」という姿を見たかったですが、ここは少しの我慢。
最良の選択をして、来年にはメジャーにて大谷旋風を吹き起こして欲しいですね。
  1. 2017/02/04(土) 19:49:02|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する