三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

女体をモデリング中

現在、女キャラクターのモデリングをガリガリと進めています。

Blender講座のモデルとして、以前にドラクエ7のマリベルを作りましたが、あのキャラクターは服を着ていました。
今回は諸事情(笑)にて服の中、つまり裸体も綺麗に作らないといけません。

これが難しいのなんの。
美大とかを出てデッサンに長けている人なら簡単でしょうけど、基本的な絵心が皆無の私には鬼門でした。
が、ちまちまと手直ししている内にそれっぽくなってきました。
18禁レベルに到達してしまう前に、ちょっとご紹介したいと思います。

素材はこれを使いました。
マリベルの服なしVerです。
こうやって見ると、笑っちゃうくらい酷いですねw
woman_model.png

何時間か弄ったものがこちら。
woman_model2.png
どこからどう見ても、女の子に見える……はず。

最初は全然上手く行かなかったのですが、ポイントは足にありました。
足というか、腿のVゾーンライン? を少し膨らますと、一気に女性っぽくなったのです。

後は鎖骨辺りですね。
こちらも少し膨らませて骨っぽいラインを作った結果、女性らしさが向上した気がします。
ちなみにスカルプトは使っていません。
本当にちまちまとナイフツールで頂点を増やし、動かし……といった地道な手作業ですw

トゥーンレンダリングにすると、こんな感じ。
woman_model3.png
一気にエロゲーみたいに!
うーむ、さすがBlender。素晴らしい。

やはり、3Dモデリングは触り始めると止まりませんね。
時間がゴボゴボ減っていきます。

しかし、妥協は許されません。
同人ゲームの売れる要素は、モデリング5割、アニメーション4割、ゲーム性1割くらいではないかと。
今回は指などもしっかりと作ろうかと思っています。

1000万円の仕事と思えば(絶対、そんなに売れないと思いますがw)、この苦労も大したことはありません。
が、ちょっと細かい修正に疲れてきたので、顔に取りかかろうかな。

キャラ名を書かなければ、検索で引っかかりもしないでしょうし、服を着せた状態ならアップしてもいいかもしれませんね。
生涯最大級、渾身のモデリング結果をお楽しみに!

あと、今回アップした画像でおかしな点や、もっとこうした方がいい等のアドバイスがあれば、是非お願いします。
  1. 2015/09/29(火) 20:56:08|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一縷の望み

「世の中は金」という言葉があります。
中には、「そうじゃない、愛だ」などと仰る方も居られるかもしれません。
が、私はかなり真実を見抜いた言葉ではないかと思っています。

私事を書くのもあれなのですけど、ちょっと親と借金について話しました。
産みの親を悪く言いたくなかったのですが、まあ、見事な屑っぷりというか、脳内お花畑というか、絶縁しかねない事態に。
面倒を見ている姉の負担が思った以上に凄くて、何とかしてやらないといけません。

解決方法は2つ。
デスノートに親の名前を書くか、冒頭でも言った金となります。
デスノートなんて酷いことを言うなあ、と思うかもしれませんが、心底ムカつきましたからね。

そろそろ、本題に入りましょう。
どうすれば稼げるか。
エリート街道を歩む人なら、仕事でバリバリ稼いで挽回出来るのでしょうけど、私のような底辺に属する人間では不可能です。

何が出来るか、と自問自答した結果、出てきた答えがBlenderです。
今更、Blenderで何をするのだ? と思ったことでしょう。

1つ質問します。
この世の中で金の次に強いであろう力は何か、お分かりになりますでしょうか?

それはエロです。

そう、エロ同人に手を出そうかと。
いや、Blenderでモデリングしている際に思ってはいたのです。
これでエロいのを作ったら売れないだろうか、と。
しかし、私の中にあった僅かなプライドが、それを止めていたのですね。

エロ同人と聞いて、眉をひそめた、そこの貴方。
エロパワーを舐めてはいけません!

私がリサーチした結果をご紹介しましょう。
これは某ゲームキャラをモデルにした3DCGものの作品ですが、

(約)1600円 ×30000本=48,000,000円

480万……じゃないです、4800万円もの売り上げが!
何というジャパニーズドリーム。
こんなに売れるのなら、仕事を辞めてエロCG職人にならざるを得ないかと。

え? プライドは何処へ行ったって?
そんなもん犬にでも食わせちまえっ!

まあ、見る限り、凄いハイクオリティな作品なので、同じようには行かないでしょうけど、1000本売れるだけでも100万以上ですからね。
頑張ってRPGとかを作るよりは遙かに現実的です。
何と言ってもエロは不変ですから、息の長さもソシャゲ等とは比べ物にならないはず。

プロジェクト P(Panigale)と名付け、早速モデリングに着手しております。
アドバイスを貰ったり、宣伝も兼ねてブログで進捗を報告したいところですが、そんな画像を載せた日にはブログ閉鎖待ったなし。
もっとも、技術的なことは文章で書けるので、ツールの選定とかBlenderで使ったテクニック等は、追々ご紹介しようと思っていますが。
とりあえず、UnityではなくFlashで何とかしようかと思っていますが、どうなることやら。

これが売れた暁には、バイクも勿論欲しいですが、帰省して姉に「金の心配は要らねえ」と言ってやりたいです。
是非とも言ってやりたい。

しばらくはスロの稼働を控えめにして制作を頑張っていきます。
ただ、息抜きのツーリングだけは見逃して下さい、姉上様。
  1. 2015/09/28(月) 21:37:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

For Panigale

現時点で最も心惹かれているバイク、パニガーレ。
899なら新車で約220万程度。中古なら165万くらいであります。

フェラーリなどは全てを投げ打っても手が届きませんが、200万くらいなら少し高い四輪程度です。
最高にクールなデザイン且つ、0-100km/hならGT-Rをも上回る乗り物がその額で手に入るというのは、破格と言えるかもしれません。

今なら以前に紹介したキャンペーンがありますので、必殺のローンで行ってやろうかと葛藤していました。
今月の勤務時間なんて230時間を超えますからね。
バイクに全てを捧げる生活なら行けないこともないな、と。

が、家庭の事情にて断念する羽目に。
端的に言うと、母親の面倒を見ないといけなくなりそうなのです。
子供の義務ですし、面倒を見るくらいならいいのですが、借金という余分なものが引っ付いてくるのです。
それも自分では作ったことのない凄いのがw

しかし、バイクは欲しくて堪りません。
色々と思索を巡らせました。

一番最初に考えたのが、働いて買うということですが、やはり無理という結論に至りました。
これ以上、超勤したとしても知れていますし、返済でバイクに回す余裕もなくなりそうですので。

スロットはどうか。
これも厳しいです。
いくらなんでも新基準がクソ過ぎます。
今後、どんどん勝ちにくくなり、パチンコ・スロットをやる人は激減するかと思いますね。
個人的にはパチ屋自体が、徐々に淘汰されていくと見ています。

ならば小説は?
元々、稼ぐつもりで書いていませんし、1冊売れても70円とかですからね……。
仮に100冊、1000冊売れたところで焼け石に水。

ちなみに現在は「天賦の才」を400字詰め原稿換算で90枚ほど書いたところで、モチベーションが切れました。
逆にファンタジーの方を書きたくなってきています。
現実逃避したいのと、厨二病が疼くのでw
何と言っても、週刊少年ジャンプで育った世代ですからね。
まあ、もう少しモチベーションが溜まったら、取りかかりたいと思います。

他に何か稼ぐ方法はないか。
何か残されてはいないか。
探し求めて幾星霜。
あった、ありましたよ!
ただ、ちょっと、長くなってきたので……。

暗澹たる借財の渦に、崩壊を迎えた荏苒たる日々。
苛烈な徴収の刃に閃きたる、一筋の光明。
奸濫たる奇策の行く末は極楽か、地獄か。

次回バジリスク甲賀忍法帳「秘中秘策」。

お楽しみにw
  1. 2015/09/26(土) 21:13:08|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大丈夫か、フォルクスワーゲン

四輪界の巨人が、大変なことになっていますね。
知らない方の為に、簡単に概要を書きますと、ディーゼルの排ガスを違法なソフトウェアで制御し、検査をクリア。
販売後の測定で基準値を約40倍も上回る、環境汚染物質が検出されたというものです。

バイクのマフラー交換でも基準値を超えることがあるかもしれませんが、メーカーがそれをやっちゃダメですね。
しかも、違法ソフトウェアとか欺く気満々。
ヒュンダイの燃費詐欺が可愛く見えるレベルです。
真面目で信頼の出来るメーカーと思っていたのですが……。

該当車種は以下の5台。

ゴルフ
ビートル
ジェッタ
アウディA3
パサート

ご覧の通り、アウディにも魔手が。
私が懸念しているのはそこなのです。
フォルクスワーゲンの傘下にアウディがあり、その下にドゥカティがありますので。

二輪のディーゼルなんて聞いたことがないので大丈夫だと思いますが、リコール費用や制裁金が洒落にならない額ですからね。
金絡みでは影響が出そうな気もします。
割を食らって品質が落ちるなんてことは御免蒙りたいところ。

まあ、この程度でフォルクスワーゲンが潰れるなんてことはないと思いますが、イメージの回復には時間がかかりそうですね。
個人的にはワーゲンバスを謝罪価格150万くらいで出してくれれば、飛びつきたいのですがw

しかし、日本車にとってはチャンスかもしれません。
マツダ車は問題なしと大々的に宣伝されれば、さすがメイドインジャパン、となることでしょう。
私は株をやりませんが、マツダ株を買っておくのもアリかもしれません。
やはり、マツダもダメだった……とならなければいいのですけど。

気になるのはスズキ社。
提携解消を見るに、今回のこと知っていたのかなあ……。
裏ではドロドロとした愛憎劇があったのかもしれませんねw
  1. 2015/09/25(金) 15:12:37|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミラノ・ショーに期待

11月開催予定のEICMA ミラノ・ショー。
昨年はR1やH2Rなどが公開されました。
国内よりも桁外れに規模が大きいので、非常に楽しみな発表会です。

どれも楽しみなのですが、2点、私が物凄く期待しているバイクがあります。

1つはドゥカティ。
何と9車種もニューモデルを発表するとか。
その中でも噂の4気筒……ではなく、SBKのミドルクラスに期待しています。
庶民で何とか手の届きそうなバイクだと、この辺りになりますので。
まあ、1299の廉価版というイメージは拭えませんが……。

もう1台はカワサキ……ではなく、スズキです。
勿論、ZX-10Rも気になっていますが、凄いのが発表されるという噂が。

その名もリカージョン。
このバイク、コンセプトモデルはすでに発表となっています。
デザインはこちら。
Recursion.png
格好良いか、悪いか、と尋ねられたら、悪いと答えてしまいそうw
ちょっと未来を先取りし過ぎているのでは、と。
まあ、このまま出るとは限りません。
それよりも凄いのはスペックです。

排気量は588ccながらも、何とターボを搭載し、馬力は100PSに。
さらに凄いのが車重です。

な、何と、174kgという、驚異の重量に!
250cc並みの重量に100PSのパワー。
こんなバイクが楽しくないわけがありません。

勿論、デザインと同様にこのままのスペックで出ることはないと思われますが、そこは独自路線を貫くスズキ社。
きっとやってくれるでしょう。

いやー、11月が楽しみですね。
ただ、技術の進歩は大変結構ですが、価格の方もしっかりと勉強して欲しいと、切に願っていますw
  1. 2015/09/22(火) 18:57:07|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルバーウィークは渋滞に注意

5連休という何とも豪勢なシルバーウィーク。
私は2日しか休みがなく、そのどちらも夜勤明けという酷い有様ですが、本日はその貴重な1日を使って走ってきました。
10時過ぎまで寝ていたので、いつものコースですが。

しかし、普段は快適に流せるコースが、未曾有の渋滞に。
事故かとも思っていましたが、違いました。
原因はこれのようです。
misakubo_festival.jpg
そう、水窪のお祭りです。

普段は走り慣れていない車が多いみたいで、大名行列が。
いやあ、きつかったです。
1台や2台なら追い越せますが、数珠つなぎではどうにもなりません。

行きつけの喫茶店DONもバイクが10台近く停まっていて、ライダーズカフェ状態にw
昨日も祭りがあったそうで、大量のお客さんが押しかけてきて、おじさんは熱中症になったとのこと。
2人で切り盛りしている店なので、大変ですね。
でも、コーヒーをタダにしてくれましたし、ほんと良いお店です。

帰りにNinja250SLも見かけました。
一目で分かるのは車体の細さ。
どれだけのヒラヒラ感なのか、乗ってみたいですねえ。
現在、もっとも欲しいバイクはパニガーレですが、SLも凄く興味があります。
あのフルカウル車で、唯一無二の軽さは素敵過ぎです。

しかし、渋滞はバイクにとって地獄ですね。
まあ、ほぼ休みなしの私には関係ない話ですが;;

皆さん、事故に注意して、快適なツーリングをお楽しみ下さい。
  1. 2015/09/20(日) 20:17:00|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

899パニガーレ、お得なキャンペーンが!

ドゥカティが誇るミドルSBK、899パニガーレにお得なキャンペーンが始まっているのを発見しました。
その名もスペシャルバリューキャンペーン!
どんな内容かと言いますと、パーツやアクセサリーの代金、25万円分を負担してくれるというものです。

勿論、公式サイトには書いてないし、謳ってもいないのですが、これは完全にマフラー代金ではないかと思われますw
公道はアウトなのですが、それを差し引いてもあの煙突マフラーは……。

ちなみに先日、赤男爵で「テルミに交換してくれるんですか?」と尋ねてみたところ、交換出来ないと言われました。
違法行為ではありますので、赤男爵くらいの規模の会社ではリスクが高いのでしょうね。
ディーラーはどうか分かりませんが、まあやってくれるのでは、と思います。

このキャンペーンで完全体の899がいくらで手に入るか。
ちょっと試算してみます。

まず、車両価格が196万9000円。
恐らく値引きはないと思います。
遠目にディーラーを見たことがあるのですが、「もう少し安くなりませんか?」と、切り出せる雰囲気ではなかったです。
そんなことを口走ろうものなら、「……もう1度、お願い出来ますか?」などと、眉間に皺を寄せて聞き返される恐れがw

で、登録料とかの諸経費で20万くらいですかね。

さらに、盗難保険。
正規ディーラーのやつだと、車両価格の2.75%で2年間保障されるそうです。
(保障は全額ではなく、初年度90%、2年目80%)
これが約5万5千円ですね。

そして、あの邪魔で仕方ないクラッチカバー。
快適になるクリアタイプが4万5千円くらい。

あと、マフラー代ですが、私の調べたところ、大体25万円前後っぽいので、キャンペーンで補えそうです。
が、キャンペーン価格に工賃は含まれないとのこと。
工賃はいくらくらいかな? 
とりあえず、2万円と試算しますか。

これらを合計すると……総額、228万9000円となりました。
さすがはイタリア車、国産ならリッターSSが買えるお値段。

しかし、冷静になって考えると、本来あるべき姿に変えるのに何で25万もかかるのか、と思ってしまいますね。
車検時にまた煙突マフラーに戻す作業も、物凄く不毛ですし。

1299の2本出しマフラーなら、何とか許容範囲なので、そちらを買った方がいいかもしれません。
が、1299の値段だと、完全にH2が視野に入ってきますからね。

Ninja H2!
何という存在感のあるバイクか。
美しさではパニガーレに軍配が上がりますが、工業製品の粋を極めたかのようなデザインのH2は、私が見てきたバイクの中でも別格中の別格。
所有感もパニガーレ以上かもしれませんし、物凄く難しい選択となりそうです。

とまあ、散々書いてきましたが、金のない私には無縁の話でした。
待てよ、オータムジャンボでワンチャンあるかもしれませんね。
いや、ないなw

今回のキャンペーンですが、2015年12月31日までとなっています。
金に余力があって、パニガーレに興味のある方、このキャンペーンに乗ってみては如何でしょうか。
  1. 2015/09/17(木) 20:11:55|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道の駅、掛川へ

最近、めっきりと涼しくなってきましたね。
ツーリングに適した季節が近付きつつあります。

先日、とろろが美味しい、という話を聞き、掛川市にある道の駅へ行ってきました。
外観はこんな感じ。
平日にもかかわらず、大変な盛況ぶりです。
kakegawa_tu.jpg

裏手はアラレちゃんに出てきそうな、凄まじい田舎となっておりますw
kakegawa_tu2.jpg

着いて早速、R25を発見しました。
一目で分かるヤマハカラーは、やっぱりいいですね。
あと、綺麗な緑色のハーレーもありました。

普通、道の駅は平日だと閑散としているものですが、ここは凄い混みようです。
理由はスーパー顔負けの特産物直売所があるからだと思います。
客の平均年齢60はありそうな感じです。

目当てのつけとろ定食。
980円です。
kakegawa_tu3.jpg
どうやって食うのが正解なのか、しばし考えましたw
思案の結果、わさび以外をとろろにぶち込み、蕎麦をつけて食べることに。

気になるお味の方は……とろろです。
それ以上でもそれ以下でもないです。
一番おいしかったのは、かき揚げ丼ですね。
汁がご飯にたっぷりと染み込んでいて、なかなかのお味でした。

食後のデザートにソフトクリームを。
ジャージー牛乳を使用したもので、350円。
kakegawa_tu4.jpg
食べた瞬間、「お前がナンバーワンだ!」と、ベジータの如く、膝を打ちました。
唸るほどのミルク感。
ジャージー牛乳、恐るべしです。
これは是非食べてみて下さい。

お土産にジャージー牛乳や飲むヨーグルトなどを買って帰ろうかとも思ったのですが、瓶入りで重かったので断念。
車で行かないと厳しいですね。
でも、バイクで出かけるのが楽しいのであって、車では全く意味がありません。
痛し痒しといったところでしょうか。

この道の駅、国道一号を通っていけます。
途中から1車線で追い越しも出来なくなるので、まったり走るには最適です。
と、常識人ぶった事を書いていますが、帰りに我慢出来ず、信号停車時にすり抜け→シグナルダッシュのコンボをかましてしまいました。
いやあ、トラックが多くて……。

でも、パワーバンドになると、レーシーな音に変化します。
更なるサウンドを求めて、マフラーを替える人が居るのも分かる気がしました。

距離的には物足りませんでしたが、大変美味しいソフトクリームを発見出来たので満足です。
しかし、長距離ツーリングこそ、Ninja250の真骨頂。
次は魚でも食べに、焼津辺りまで走りに行きたいですね。
良いお店を知っている方は、情報を頂けると有り難いです。
  1. 2015/09/15(火) 19:07:53|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラマ版、デスノート

密かな楽しみだった、連続ドラマ版デスノート。
遂に最終回を迎えてしまいました。

尺の問題か、原作とは設定が色々変わっていましたね。
酷評されていたりもしますが、私は凄く楽しめました。

圧巻だったのは夜神ライト役の窪田正孝さんの演技です。
正直、藤原竜也さんを超えるのは難しいだろうと思っていましたが、蓋を開けてみれば勝るとも劣らないレベル。
面白さの7割くらいは、あの名演技にあるかもしれません。

ただ、ラストは変えて欲しかったですねえ。
私個人の考えかもしれませんが、キラの方が圧倒的に正論を述べているように思うのです。
あなたに人を殺す権利はないと宣うだけのニアに比べて、余程、世の中の事を考えているし、苦悩しているかと。
日本人の感覚からすれば、キラ擁護派も少なくないでしょう、きっと。

ジャンプ連載時と同じく、最後までライトの逆転劇を信じ、願っていましたが、またもや叶いませんでした。
ライトが勝つ展開の映画版とか、やってくれないですかね……。
  1. 2015/09/14(月) 20:23:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステーキの宮へ

無性に肉が食べたくなる時ってありませんか?
先日、久し振りに本格的な肉が食べたいと思い、ステーキの宮というお店へ行ってきました。
浜松周辺で勢力を拡大しつつある、チェーン店です。

本格派のお店と思っていましたが、雰囲気は紛うことなき、ファミレスでしたw
宮ロースというのがお勧めらしく、それを注文しました。
miya.jpg
一番大きいのが300gだったのですが、ライオンじゃあるまいし、そんなに食べれないだろうと思い、240gに。
240gで1980円でした。
ライスとスープバーは480円。
ライス、スープ、ソースはおかわり自由です。

肝心のお味は……悪くないです。
国産肉ではないのですが、柔らかくて食べやすいです。
ペレットもいい雰囲気を出しています。

ただ、240gじゃ全然足りないですね。
2480円になってしまいますが、男性なら300gにするのが吉かと思います。

しかし、特筆すべきはお肉よりもスープバー。
期間限定の冷製じゃがいもスープというのが大変美味しく、5杯も飲んでしまいましたw
お金がない時は、肉は小さめにしてスープで腹を膨らませる作戦もアリですね。

結構気に入ったので、数日後に再び訪れました。
次はハンバーグとステーキの合わせメニューを注文。
miya2.png
ハンバーグは一番安いメニューになりますが、これはダメです。
ボロボロ崩れるし、味もステーキに比べると格段に落ちます。
家で作った方が美味しいと断言出来るくらい。
頼むならステーキですね。

ちなみに、この時はランチだったのですが、かなりお得です。
なんとスープバーとライスが無料になるのです。
写真はガーリックライス(+100円)ですが、こちらも勿論おかわりし放題。

あと、前回は気が付きませんでしたが、JAFの会員ならカードを見せるだけで、5%OFFになるという素敵な特典もありました。
ランチが断然お得ですので、行かれる方は是非お昼に。

余裕があれば、4000円以上する黒毛和牛も頼んでみたいですね。
漫画バキの旨そうな食事シーンを思い描きながら、腹一杯食べたいところ。

秋のGIシリーズに期待しています!
  1. 2015/09/12(土) 21:08:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレクサスで洗車

余りにもバイクが汚れていたので、久し振りに洗車しました。
やはり、まだまだ日中は暑いですね。
汗だくになりながら頑張りました。

今回は新兵器を投入。
有名なプレクサスです。
PLEXUS.jpg

洗浄成分があるみたいで、そのままでも洗えるそうですが、止めておきました。
いきなりだと、埃とか砂とかで傷付くと思うのですよね。
洗車場でバイクを洗った後、プレクサスを吹き付けながら水分を拭き取る感じで使いました。

以前はコペン用に購入した、非常に高価なプレストコートというものを使っていました。
プレストコートもプレクサスも使い方は全く同じなので効率も同じ。
ほぼ、どこにでも使えるようですが、念の為、シートだけは止めておきましたが
ワックス類にしては手間が少ない部類に入りますね。

仕上がり具合はプレストコートに比べると、微妙に劣るかもしれません。
が、タンクなどを触ったところ、かつてないほどスベスベな手触り感が。
水だけではこんな手触りにならないので、効果は間違いなくありますね。

艶はこんな感じです。
PLEXUS2.png
立ちゴケの傷が痛々しい……。
デカール貼り替えたいですねえ。

持続力はガラス系コーティングの雄、プレストコートに負けるかもしれません。
が、プレクサスの1本辺り2000円前後というのは、破格かと。
あちらは物凄く小さい容器なのに、8000円しますからね。
少しだけ匂いが気になりますが、なかなか良い商品だと思います。

さらにこのプレクサス、ドンキなら2000円以下で買えるみたいです。
近くにドンキがある方は試してみてはいかがでしょうか。
  1. 2015/09/10(木) 21:59:02|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新台の北斗を横目に

久し振りにスロットのお話です。
いつもお世話になっているホールに、新台の北斗の拳 強敵が何と16台も導入されることになり、たまたま休みだったので、様子を見に行ってきました。

まさか台風の日に並んでいる人は居ないだろうと思っていたら、まさかの即埋まり。
ただ、座れる状況でも打つ気はありませんでした。
20スロの新台を朝一から打つほど、ギャンブラーでもブルジョワでもありませんので。

結局、最近お気に入の黄門ちゃま渇を打つことに。
これ、据え置きかリセットかの判別が容易で、リセットされると天井が短縮されるという素敵仕様な台なのです。
結果は大勝!

一番右が私のスランプグラフです。
koumonchama.jpg
ポイントによる挙動などから据え置きとは思っていたのですが、昼くらいまで下皿もみもみの展開が続きました。
天気も回復していたし、帰ってバイクで出かけようかなとも考えたのですが、初辺りが半端なく軽かったので、台を信じることに。
その後は急上昇のグラフの通り。
後半はかなり引きが良かったのですが、4700枚止まり。
前日の7000枚は凄すぎですね。フリーズ引いたのかな?

打たない人にはチンプンカンプンで恐縮ですが、少しだけ台の話も。
簡単に説明しますと、大当たり後にゲーム数を決めるモードを選べます。
3割しか当たらないけど、100G以上乗る家康か、40G以上確約の上乗せか、みたいな感じで。

私は今まで家康派だったのですが、やはり堅実・表(40G以上保障)がいいという結論に至りました。
家康なんてほぼ100Gしか来ないし、今日は堅実・表でも100G乗りましたw
さすがに100G乗った時は、家康(笑)って感じでしたね。

ただ、家康の誘惑もかなりのもの。
打ったことのある人は分かると思いますが、左右の台を打っている人の、家康挑戦を期待している感が半端ないのですw
ちなみに耐えきれずに3回ほど選んでしまいましたが、見事全勝。
当たったら勿論、ドヤコーヒーです。
今回は初めて100G以上乗りました。
……まあ151Gでしたがw

肝心の北斗ですが、やばい、やばすぎです。
9割方爆死で、まさしく荒涼とした世紀末の有様に。
あのボーナスの重さで天井1600Gとか、気は確かですか?w
私の読みでは3週間、いや、2週間で通路だと思います。
16台も導入していますので、しわ寄せが恐いですねえ……。

こんな台を打つくらいなら、黄門ちゃまの方が100倍マシです。
音楽も素晴らしいし、良く出来た台です。
現行機種だとまどマギの次くらいに面白いです。
iPhoneのアプリでも出ているので、是非遊んでみて下さい。

ただし、北斗だけはご注意を!
  1. 2015/09/09(水) 21:45:20|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

U-18敗れる

U-18ワールドカップ、決勝まで無敗で勝ち進んだ日本でしたが、残念ながらアメリカに敗れてしまいました。
しかし、本当に熱い勝負でした。
個人的にはペナントレースよりも楽しめましたね。

一番の激戦と思っていた韓国戦がまさかのコールド勝ち。
観ていて安心は出来たものの、やはり勝負というのは拮抗していないと面白くないです。

その点、実力伯仲のアメリカとの試合は最高の一言。
2戦ともひりつく試合展開で、息をするのも躊躇うほどの緊張感がありました。
WBC決勝でのイチロー選手が打った瞬間の興奮は超えられなかったものの、久し振りに手に汗を握りましたね。

負けたのは残念ですが、出場した選手は得難い経験を積めたと思います。
恐らくは全員プロを目指していると思うのですが、この経験を糧にもっともっと上を目指して欲しいですね。
あと、延長してくれたTV局の英断にも感謝します。
あそこでぶつ切れだと物凄い消化不良になるところでしたw

しかし、一言だけ言わせて下さい。
あれはボークだろぉおおお!
  1. 2015/09/06(日) 21:27:37|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨の翌日は注意

先日、かなり強い雨が降りましたが、皆さんは大丈夫だったでしょうか?
翌日の朝には小康状態まで回復したので、いつものコースを走ってきました。

曇り空だったものの、路面は濡れていなかったので、走りを楽しんでいたところ……。
何と、道路が冠水状態に!
ooame_tu.jpg
これ、浅いところでも深さが5センチ以上ありました。
走ってみて分かったのですが、雨で流れてきたらしく、小石もゴロゴロ。
「ウオオオッ!」と心の中で叫びつつ突破。
いや、ほんと転びそうになって、焦りました。

トンネルも水滴が雨のようになっていて、ジャケットが濡れる濡れる。
目的地に着いた頃には、ご覧の有様に><
ooame_tu2.jpg

汚れたNinjaを横目にコーヒーで一服。
ooame_tu3.jpg
自家焙煎している私を満足させる缶コーヒーなど存在しませんが、ジュースと割り切れば飲めないことはありません。
走った後の一杯は、また格別。
一仕事した後の男の休息という感じで、凄く幸せな時間です。

天竜川も大変なことになっていました。
ooame_tu4.jpg
こんな状態で釣れるのかなあ?
落水したら範馬勇次郎レベルでないと助からないので、気を付けて欲しいですね。

今回はなかなか得難い経験をすることが出来ました。
当日に雨が降らなくても、山道は何があるか分かりません。
皆さんもご注意下さい。

バイク洗わないとなー……。
  1. 2015/09/05(土) 19:53:05|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グダグダの東京五輪

何かとゴタゴタしている東京五輪。
注目を集めていた佐野氏のデザインしたエンブレムが、使用中止になったようです。
日本国内のみならず、世界中から突っ込まれていた感じですし、やはり世論には勝てないといった感じですかね。
滅多にない機会ですので、私の見解を述べてみたいと思います。
見解などと格好良いことを言いましたが、突っ込まざるを得ない点が多数ありましてw

個人的な意見というか、私の信条としてあるのが、「出来の良いパクリよりも、出来の悪いオリジナル」です。
無論、出来の良いオリジナルが一番であることは間違いありませんが。

佐野氏が盗用したかどうかの問題はさておき、今回は選考した審査員にも結構な問題があると思っています。
左端のロゴは当時美大だった女性が考案した、五輪招致のエンブレム、右2つが佐野氏のものです。
tokyo_olympic_emblem.jpg
招致エンブレムは華やかで素晴らしいデザイン。
素人目にもセンスあるなあと感じました。
個人的な感想ですが、見比べた場合、8割の人が左の花柄を選ぶのでは、と思うのです。
ただ、佐野氏のデザインも悪いわけではありません。
(パクリかは置いておきw)
私は選びませんが、こちらの方が好きだ、という人も居るでしょう。
おそらくは少数派の意見ということになります。

デザインのみならず、映画、漫画、音楽、小説……それらも多数派に支持される作品がヒットするわけです。
オンリーワンでも稀にヒットすることもありますが、確率は低いかと。

8人の審査員が居て、4人が佐野氏のエンブレムを選んだとのこと。
この結果から考えられるのは3つ。

1.名前を伏せた選考と言っているが、出来レースだった。
2.他のデザインが酷かった。
3.上のロゴで右側を選んじゃう人ばかりだった。

推察ですが、1.でしょうね。
出来レースなら他にどんな秀逸なデザインがあろうとも関係ないですし、確率的に少数派ばかりが集まるとは考えにくいので。

まあ、終わったことを言ってもしょうがありません。
私が一番腹が立つのは、すでに作ったポスターやグッズの回収等で、無駄な税金が使われることです。

マジでふざけんな、関係者で割り勘しろや、と言ってやりたい。
中小企業なら潰れるかもしれないミスですよ、これは。
さすがお役所勤めは一味違いますね。

もう1点、突っ込みを入れさせて貰いたいのが、競技場。
コスト削減の為、冷暖房を設置しないという驚きの発表が。

「冷暖房をつけない代わりに、救護室や医療体制の整備、観客への冷却グッズの提供を検討する」とのこと。

なるほど、その発想はなかった。
……いやいや、暑さで頭がやられたとしか。
どう考えても、削るところを完全に間違っていますからw

救護室や医療体制て、倒れること前提で?w
冷却グッズなんて、冷暖房よりコストがかかりそう。

いやもう、突っ込み所満載です。
もしかしたら、上から目線で笑っていた平昌オリンピックより酷いかもしれませんね。

正直、福島の原発問題も全然解決していないし、五輪なんて開催している場合ではないかと思うのですが……。
2020年、どうなっていることやら。

願わくば、全ての問題が片付き、清々しい気持ちで海外のお客さんを迎えたいものですね。
  1. 2015/09/02(水) 21:25:14|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (169)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (291)
狩猟/射撃 (91)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する