三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

第82回 日本ダービー

いよいよ、日本ダービーですね。
競馬ファン、関係者もお祭り騒ぎの熱いレースです。

さて、世間の評価はドゥラメンテの1強。
次点でリアルスティールが来ますが、その後は団子状態の模様。
最近のGIは荒れ気味ですので、そろそろ堅いのが来そうです。

ここはワイドでドゥラメンテとリアルスティールを漢の1点買い!
……馬連でないのはヘタれなのでw
さらに手堅くいくなら2と11辺りも押さえていいかと思います。

いざっ、勝負!


レース回顧

もはや、乾いた笑みしか出ません。
3着までに来ればよかったのですが、1-4着てw
でも1は押さえられないし、複勝は安いしで、どちらにしても取れませんでしたね。

リアルスティールは最後の脚を見る限り、距離ではないと思います。
位置取りの差が出たかなと。

しかし、ドゥラメンテは強いですねえ。
三冠馬も狙える器ですが、凱旋門賞に行くのかな。
いずれにしても楽しみです。

ああ、またIPATに入金して来ないと……。
  1. 2015/05/31(日) 15:13:43|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スロットまどかマギカがアプリでリリース!

遂にこの日が……。
スロットまどかマギカが、androidとiPhoneでリリースされました。
早速購入したのですが、ダウンロードが何度も失敗。
皆落としているからか、かなり重かったです。

しかし、これ凄いですわ。
数々のスロットアプリをプレイしてきた私でも唸るほどの完成度。
ペナ打ちした際の演出ですら、実機そのものです。

iPhone6ですが、画面はこんな感じ。
液晶は三段階に大きさを変えられて、これは最大のものです。
madomagi_app.png
液晶部分の解像度の問題か、枠縁の演出が少し汚いですが、音楽もボイスも完全再現ですし、言うことはありません。

特筆すべきは価格です。
萌え豚どもが、とばかりに3000円くらいで出してくるかと思っていましたが(私ならそうしますw)、何と960円。
この完成度でこの価格、良心的にも程があるというか、大盤振る舞いではないでしょうか。
案の定、appストアで現在1位を獲得しましたね。

ただ、金がかかっているからこそ、一喜一憂出来ると言えます。
なら、アプリを買う意味は?
正しい遊び方はこうです。

1.朝起きたら、朝食を済ませ、携帯前で待機します
2.ホールが開店となる時間になったら、アプリを起動
3.設定1を選び、ひたすらプレイ

これをやると大抵の場合、昼頃には差枚でマイナス2000枚くらいになります。
それを見つめ、「実機で打たなくて良かったあ」と胸を撫で下ろす……これですw
マイナス2000枚というと4万ですので、負けた気分で貯金していくというのもいいですね。

スロットや原作に興味のない方も、本当に完成度の高いアプリなので、良かったらプレイしてみて下さいね。
  1. 2015/05/29(金) 09:19:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250、フルモデルチェンジか

凄いスクープが飛び込んできました。
Ninja250が2016年モデルでフルモデルチェンジ?
ソースはこれです。
201507.jpg

紐で縛ってあって立ち読みが出来ず。
隙間から覗いても見えなくて、買ってしまいました。
このタイトルは卑怯ですw

信憑性はともかく、書かれていたことを箇条書きでご紹介します。

・アジアプロダクション250という新カテゴリのレースに向け、カワサキが250ccのワークスマシンを開発中
・YZF-R25にスペック面で遅れを取っているので、それらの技術を流用してフルモデルチェンジするのでは
・軽量化とレブリミットの引き上げを期待したい
・ラムエアシステムで馬力アップ!?

まあ、予測の域を出ていないと思いますw
他にも気になる情報があったので、そちらもどうぞ。

・ホンダが2気筒のCBR250RR(仮称)を開発しているらしい
・東京モーターショーで発表するかも
・スズキがGSX-R250を開発している噂もある
・16年以降、鈴鹿4耐が600ccから250ccに移行するかもしれず、そうなればレプリカブームが再燃するかもしれない

信じるかどうかはあなた次第ですw

ただ、YZF-R25があれだけのスペックで出してきたので、他のメーカーも負けられないのは揺るぎない事実。
よく文章を読むと、ほぼ推測であろう記事でしたが、全くの出鱈目というわけでもないと思います。
互いに鎬を削り合い、より軽く、より速くなっていって欲しいですね。
最新技術でNSRみたいなのが出たら、悶絶するくらい嬉しいです。

あと、ZX-10Rや14R、GSX-R1000などにも動きがあるかもしれないとのこと。
各社の2016年モデルからは目が離せませんね。
期待しています!
  1. 2015/05/28(木) 20:45:11|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっちまったなあ

「思い出したよ、久し振りに
 最初の気持ちってやつを
 ありがとよ 最悪の気分だ」

と、いきなりベルセルクの名台詞での書き出しです。
何があったかって? 
これですよ、これ。
tachigoke4.jpg
tachigoke5.jpg

2度目の立ちゴケをやってしまいました。
一時停止からの右折時にアクセルが足りなくて、という、典型的というか、教材になりそうな程、美しい立ちゴケでしたw

一年近く乗っているのに、何やってんだ、というお声を頂きそうですが、ちょっと待って下さい。
確固たる理由があるのです。

それはナップスだったから。

「なら仕方ないな」と得心された方も多く居ることでしょう。
居ませんかw

amazonより200円くらい安かったので、ブレーキパッドを買いに行ったら、このザマですよ。
平日ということもあり、ギャラリーは一人だけだったのが不幸中の幸い。

もはや、立ちゴケなんて意識になかったので踏ん張れず、前の時より被害が大きくなりました。
でも、ミラーとスクリーンが逝かなかったのは「僥倖っ……!」と言えるでしょう。
恐らく、ヘビーウェイトのバーエンドにしているから助かったのだと思います。
初回の時もそうだったのですが、純正より長いので、それが身代わりになってくれたようです。
Ninja250に乗る方は、本当にお勧めですよ。振動も減りますしね。

それにしても、これで査定が大幅に下がってしまいました。
買い替えはまだまだ先になりそうです。

しかし、自業自得とは言え、本当に腹が立ちます。
「夜が明けるまで、死に続けろ!」と、叫びたい気分ですね。

金輪際、バイクでナップスに行くことは止めておきます。
何なの、あの緊張感……。
  1. 2015/05/26(火) 21:30:51|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第76回 オークス

久し振りにギリギリまで予想出来ることになりましたので、競馬の予想を。
ちなみにNHKマイルは的中、ヴィクトリアマイルは外れです。
ヴィクトリアマイルは、どう足掻いても無理ですw

その流れか、今回も荒れそうな気がしますね。
ルージュバックがかなり推されていますが、大敗後というのはちょっと恐いものがあります。
先行有利の馬場みたいなので、レッツゴードンキの方がありかとも思うのですが、こちらは距離がどうか。

いやー、全然分からない。
凄まじく難しいレースとなりました。
素直に「見」がベストくさいですね。

まあ、買わないのも面白くないし、複勝が割れていて美味しいというのもあります。
悩んだ末、ココロノアイ、クイーンズリング辺りを抜擢、鞍上を見てクイーンズリングに。

複勝オッズは3倍近くあります。
デビューから3連勝した素質馬ですし(他にも2頭居るけどw)、鞍上の手腕に期待ですね。


レース回顧

クイーンはクイーンでもミッキーの方でしたorz
クイーンズリング、いくらなんでも後ろ過ぎです。
外国人だからといって盲目的に信じては駄目ですねえ。

ルージュバックは意地を見せましたね。
しかし、思ったより荒れませんでしたね。
競馬は本当に難しい。

東京優駿はちょっぴり自信があるので、ガッツリ行きたいと思います。
  1. 2015/05/24(日) 15:29:50|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっくる新城へ

久し振りに休みの日が快晴に恵まれたので、ガッツリと走ってきました。
目的地は最近出来た道の駅、もっくる新城です。

家から一直線では面白くないので、長野のかぐらの湯まで行ってから向かうことに。
半端ない迂回コースですがw

かぐらの湯で飲むヨーグルトを購入しました。
こちらの商品。
mokkule_tu.jpg

いやあ、今までノーマークでしたが、こんなに美味い飲むヨーグルトは初めてです。
かつてないほどの濃厚さと、ギリシャヨーグルトのようなとろみがあります。
180円と少々値が張りますが、寄ることがあれば是非。

今回は初めてのコース、県道74号を通りました。
ここ、いいですよー。
アップダウンは激しくなく、急カーブも程々にあり、バイクで走るには打って付け。
車もほとんど居ませんし。

景色はこんな感じです。
森林公園。近くにトイレもあります。
mokkule_tu2.jpg

長閑な水田。
mokkule_tu3.jpg

ちなみに、先日購入した峠小僧RRを装着して走っていましたが、一度も膝は擦れず。
ネットではフロントブレーキを強めにかけ、サスが沈むのを利用する、みたいなことを書いてあったので試したのですが、膝ではなくブーツの先端が擦れましたw
惜しい局面はあったのですが、公道で余りスピードを出すのも危ないですしね。
しかし、無理膝すら出来ないとは、難しいものです。

途中で給油し(燃費はリッター31.4km!)無事に目的地へ。
ユニークな看板です。
mokkule_tu4.jpg

目当てはこれ。
猪肉を使った、ししラーメン。
mokkule_tu5.jpg
餃子セットで1080円でした。
狩猟免許を持っている私ですが、シシ肉はこれが初めてです。
率直な感想を述べますと、豚ですね、こりゃw

肝心のラーメンの方は……餃子は美味かったとだけ述べておきます><

食後のデザートは350円のソフトクリームです。
抹茶とバニラがありましたが、新城の茶葉を使っているとのことで、抹茶にしました。
mokkule_tu6.jpg
全然甘くないソフトクリームでした。
クリーム自体はまったりとしていて、高級感はあります。
甘いのが苦手な人は好きな味かもしれません。

無料で利用可能な足湯もあります。
mokkule_tu7.jpg
足のむくみも取れて、良い感じでした。
足を拭くタオルは200円しますので、家から持っていくのがお勧めです。

累計6時間超の長距離ツーリングで、久し振りに満腹になりました。
デッキバンで6時間は拷問ですが、バイクなら何のその……と言いたいところですが、左手が死にそうにw
クラッチは軽いものの、250ccだと頻繁にギアチェンジをしないといけないので、かなりキテます。
新城からの帰り道で、腱が切れるかと思いました。

まあ、そうやってカチャカチャとギアを変えながら走れるのが、250ccの利点でもあります。
大型だと3速固定とかで走れてしまいますからね。

しかし、膝が擦れなかったのは残念。
バイク買い替えの前に、膝擦りを目標にしたいですね。
ここはやはり、サーキットですか。

しかしながら、それには問題が1つ。
そう、高価な革ツナギを如何にして買うか、という問題です。

とりあえず、先日購入した、ドリームジャンボに期待ですね。
あわよくばパニガーレもセットで買えることを願っていますw
  1. 2015/05/22(金) 19:17:38|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S660に物申す

先日、遂にS660を目撃しました。
予想以上に小さいですね。
滅多に走っていないということもありますが、高級感、存在感はかなりのもの。
しかし、1つだけ言いたいことが。

ちょっと、これ、高くないですか、と。

直接の知り合いではないのですが、人伝に聞いたところによると、270万円だったそうです。
に、270万円……。
コペンに乗っていた私でも、これにはドン引きしました。
軽自動車の分際で、パニガーレ様を超えるとはふてぇ野郎だ、とまで思ったほどです。
もはや、ロードスターが買えそうな勢い。

ここまで高いならコペンでいいじゃないか、となります。
が、車好きの人が言うには、買うならS660だそうです。
理由はミッドシップだからとのこと。

いやあ、確かにピュアスポーツ感は凄いですが、電動ルーフじゃないし、バイクに毛が生えたような積載量ですからね。
速さもパニガーレの3分の1くらいですし。
まあ、買った本人が満足するのであれば、それでいいのですけれど、私の中では「ぼってんじゃね?」という疑念が湧き起こっていますw

今は予約待ちで大変なことになっていますが、丸目コペンが出て、一年くらい経った後が楽しみです。
この価格が適正かどうかの審判が下っているはず。

コペンが圧勝した暁には、「それ見たことかっ!」と、勝ち誇ったかのような記事を書きたいと思いますw
  1. 2015/05/21(木) 18:36:46|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パチスロ、まどかマギカがアプリに!

いやー、長かったです。
私が初めて万枚を出した台であり、今まで打った中で一番面白いと思っているパチスロ、まどかマギカが遂にアプリとなって登場するようです。

appストアで1位間違いなしですね。
(5000円とか、ぼらなければw)

この機種、原作のファンで普段パチスロを打たない層が、よく打っているのを目にします。
そういう方の大半が、モードや天井狙いとかしないで、際限なく諭吉さんを突撃させておられます。
結果は言わずもがな。
考え無しに朝から打つと、9割方爆死、打ち手が魔女化すること必至の危険な台ですからね。

極めて相性のいい私でも、朝一は避けますね。
(少し前の話ですが、座って10G程度で確定目を引き、それがエピソードになりまして、隣が首を捻っていましたw)
大袈裟に思われるかもしれませんが、このアプリによって救われる人は多数居るはずです。

開発中というか、ほぼ完成形に見える動画がありました。

良い感じではないでしょうか!
処理オチとかは実際にプレイしてみないと分かりませんね。

リリース日はまだ未定ですが、5月下旬、遅くても6月中には出る模様。
発売された暁には、実機でフリーズを2回、プチボ中にキュゥべえを目撃した私が、プロ(笑)の目を持って、厳しくレビューしたいと思います。
  1. 2015/05/19(火) 18:59:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動車とバイクを所有した場合の自動車税

嫌な時期になりました。
皆様の所にも自動車税の案内が届きましたでしょうか?

Ninja250を所有するようになったので、今回からデッキバンに加えて、バイク分も納税しなければなりません。
ダブルパンチで青息吐息になる……と思いきや!

何と、計6400円ですw
デッキバンが4000円、Ninja250が2400円という破格っぷり。
クラウンに乗っている同僚などは、それだけで4万以上とのこと。
裕福でない人間がバイクを所有するのであれば、軽自動車との組み合わせに限りますね。

しかし、車の所有は車検がネックです。
デッキバンは軽貨物なので自動車税は安いものの、車検が初回2年となっています。
元を取るにはかなり乗り続けないといけません。

その点、250ccバイクは車検がないという素晴らしいメリットがあります。
中型免許に合わせて400ccまで車検なしなら、さらに良かったのですがね。
それさえなければ、400ccでSSなども出て、盛り上がっていたに違いありません。
この課税制度は本当にクソだと思います。

車離れなどを嘆く暇があったら、少しでも税金を安く出来るように努力してもらいたいものですね。
高速道路とかもバイク料金があって然るべきかと。
まあ、搾取の自民党には何を言っても無駄だと思いますが……。
  1. 2015/05/18(月) 19:08:08|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

峠小僧RR

久し振りにバイク用品を購入しました。
安定のコミネ製品、峠小僧RRです。
tougekozo.jpg
いわゆる、バンクセンサーというやつです。
コミネ製品にしてはかなり高く、6000円以上します。

何でこれを買ったかと言いますと、「これで君も膝が擦れる」というキャッチコピーに惹かれた……わけではありません。
以前にオレンジロードへ行った際、膝を擦ろうと試みていましたが、よく考えたらジーパンで膝を擦ったら、血まみれになるじゃないか、と思った為です。

あと、膝擦りの考え方も間違っていました。
Moto GP並みにバンクさせていけば、いずれ擦れるものだろうと考えていましたが、バンクセンサーと言うように、膝を擦ることによって安全なバンク角を確認するということが、主目的のようですね。
ワークスマシンならばいざ知らず、ノーマルのNinja250を使って倒すだけで擦ろうなどというのは、ローサイド必至の愚行。
プロとは腕も天と地の差がありますし。

まだ実戦投入はしていませんが、バンクセンサーの厚み分、擦りやすくなったはず。
余り飛ばさなくても綺麗なフォームであれば、必然的に擦ることが出来る……かもしれません。

ただ、この製品、2点ほど難点があります。
まず、左右上下が分かりにくいということ。
バンクセンサー部分にLRとあるので、左右はそれで判断、上下はLRと書かれた方が下……でいいかなとは思いますが。

もう一点は、物凄くタイトということです。
膝周りが標準的な太さであろう私でもかなりきついので、ラグビーやサッカーをやっていた方だと、装着出来ないかもしれません。
擦った際を考えると、こうなってしまうのでしょうけど、もう少しくらい調整出来る構成にして欲しかったですね。
安い製品でもないので。

とりあえず、次回のツーリングで使ってみたいと思います。
……無理膝になりそうですがw
  1. 2015/05/14(木) 21:05:01|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンバーグに挑戦 その2

今日は久し振りの休みだったので、バイクで長野まで足を伸ばそうと思っていました。
が、急に天気が悪くなってしまい、断念。
貴重な休日に雨が降るのは、本当に勘弁して貰いたいですね……。

仕方ないので、またハンバーグを作ることにしました。
今回はこの秘密兵器を使います。

スーパースピードみじん切り器。
Hamburg3.jpg
材料を入れて、ハンドルを回すだけという簡単さ。
お値段も2000円しないくらいです。

これで玉ねぎをみじん切りにしました。
そして、パン粉も前回の倍くらい投下。

出来たのがこちら。
Hamburg4.jpg
完璧なハンバーグ!
2回目にしてこの見栄え。
これは眠っていた天賦の才が目覚めてしまいましたかね。
ちなみに、上のキャベツもみじん切り器で簡単に作れました。

しかし、味は前回のボロボロハンバーグの方が美味しいという、謎の結果にw
みじん切りで水分が出てしまったのか、水っぽくなってしまいました。
中身が赤いと恐いので、途中から蒸し焼きにしたのもいけなかったかもしれません。
そして今、これを書いていて気が付いたのですが、塩胡椒もしていなかったですorz

でも、料理は見た目じゃないということが分かりました。
まあ、あんなにボロボロのハンバーグがさわやかで出てきたら、訴訟ものだと思いますがw

悔しいことに、来週にある公休日も雨模様。
晴れてくれれば、ガッツリ走りに行くのですが、駄目ならまたハンバーグを作る羽目になりそうな予感。

というか、台風が来そうですね。
皆さんも愛車の風対策を怠りなく。
  1. 2015/05/09(土) 19:52:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハンバーグに挑戦

「さわやか」というお店をご存じでしょうか?
静岡県西部にお住まいの方なら、誰もが知っているであろう、有名店です。
看板メニューはげんこつハンバーグ。
食中毒になるんじゃないか、と心配になるくらいの超レアが売りです。

しかし、このお店、いつも混んでいます。
客層の大半が家族連れやカップルなので、ラーメン屋のように仕事帰りのサラリーマンが一人で寄るには、ちと敷居が高い。
それなら自分で作ればいいんじゃね? と思い、初めてのハンバーグ作りにチャレンジしました。

レシピはネットで漁りました。
牛豚のミンチに玉ねぎと塩胡椒というシンプルなものです。
指示通り肉をこねて、フライパンに投入。
この時点で物凄く肉が崩れてしまっていますが、ヘラで形を整えます。
Hamburg.jpg

出来たのがこちら。
Hamburg2.jpg
全ての料理人を過去にする、革新的なハンバーグの誕生です。

……どうしてこうなった;;
レシピ通りに作ったのですが!

こりゃあ、さぞ酷い味だろう、と恐る恐る口へ運んでみました。
これが美味いのなんのw
見た目とは裏腹に紛う事なきハンバーグの味。
後は崩れるのを防ぐことが出来れば、さわやか級のハンバーグになりそうな予感がします。
(ぶっちゃけ、赤いだけで味はそれほどでもない気がするのは内緒)

とりあえず、玉ねぎを切るのが大変だったので、秘密兵器を注文しました。
近日中に再チャレンジして、さわやか越えのハンバーグを狙いたいですね。

ただ、肉の崩壊原因は未だに不明なので、アドバイス等あれば、是非お願いします。
  1. 2015/05/08(金) 18:31:23|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ninja250、エアフィルターを交換

走行距離が約8000キロとなりましたので、Ninja250のエアフィルターを交換することにしました。
ググってみると、簡単そうだったので自分でやることに。

購入したのはこちら。
デイトナのものです。
ninja250_airfilter.jpg
お値段は4000円弱です。
純正は1000円ちょっとなのですが、洗って何度でも使えるので、こちらの方がお得かと思います。

ちなみに、もうワンランク上にK&Nというメーカーのものがあります。
値段は倍くらいなのですが、吸気量が20%アップだとか。
しかし、マフラーを変えないと効果は薄そうですし、そこまでやって仮に3馬力程度上がったところで、Ninja300には及びませんので、安い方にしました。

それでは、交換手順をご紹介しましょう。
工具は用意しなくてもOKです。
Ninja250に付いているもので事足ります。

まずは下図のネジを六角レンチで外します。
ninja250_airfilter2.jpg
で、カウルを外すのですが、これが最大の難関でした。
カウルの爪が車体に垂直に刺さっているのですが、シートの部分に引っかかって、そのまま水平には引っ張れません。
なので、斜め下に少しずつ引っ張っていきます。
爪が折れそうで凄まじい緊張感w
一応、爪が刺さっている箇所は、ゴムなので少しずつやれば大丈夫なはず……です。

無事に外せれば、後は簡単です。
ドライバーで3箇所ネジを外します。
蜘蛛の巣が……。
ninja250_airfilter3.jpg

フィルターが出てくるので引っこ抜きます。
ここも汚いですねえ……。
ninja250_airfilter4.jpg

あとはデイトナのものを差し込むだけなのですが、ここで悩みました。
緩やかな傾斜があって一方向にしか入らないものの、表裏が分かりません。
K&Nのエアフィルターを交換したサイトによると、縁に溝がある方が上に来ていたので、同じようにしました。
まあ、フィルター形状自体は両面とも同じなので、どちらでも問題にはならないと思いますが。

さて、8000キロ走った後の汚れはどうか。
ninja250_airfilter5.jpg
き、汚ッ!
とんでもない汚れっぷり。
交換して良かったですねえ。

ワクワクしながら試走開始。
効果は……あります!

そうですね、フル加速が1割増しな感じ。
パワーバンド付近の力強さが増しました。
(いくらかプラシーボも入っているかもしれませんがw)
まあ、あれだけ汚れていたので、効果はあってしかり、といった所ですかね。

しかしながら、こうやって自分でメンテナンスすると愛着が増しますね。
一年点検にも出す予定ですし、まだまだ付き合ってもらいたいと思います。
SSの無敵感にも確かに憧れるのですが、経済性や肩肘張らずに乗れる気楽感は250ccが断然上。
下道では何の不満もない加速性能がありますし。

ゴールデンウィーク? 何それ? といった感じの勤務でしたが、週末は待望の公休日。
天気も良さそうなので、ガッツリと走ってきます!
  1. 2015/05/06(水) 18:44:20|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナップスでブレーキパッドを購入

来月、Ninja250を一年点検に出す予定でして、その際にブレーキフルードを交換してもらうつもりです。
リア側を見ると、色がかなり黒くなってきていますので。
まだ余裕はあるみたいですが、ついでにと思い、ナップスにてブレーキパッドを購入しました。

色々サイトを見て回り、一番多く使われてそうなこれにしました。
デイトナの赤パッドです。
redpad_main_img.jpg

お値段は3000円くらいでした。
で、買ってから気が付きました。
これ2個要るじゃねーか、とw
同じ物でいいのですが、フロントとリアで2つ必要なのですね。

それはともかく、純正より性能が良さそうなので、楽しみです。
交換もそれほど難しくなさそうですが、命に関わる部分なので、プロに任せようと思います。
フルードとかを交換するには、道具も必要ですし。

しかし、ナップスからの帰りにバイクを発進させる時、やたらと緊張しますね。
行ったことある方、分かりますでしょうか?
見られているというか、独特の雰囲気があります。

立ちゴケしたら洒落にならないな、と思っていたら、隣で発進しようとしていたアメリカンに乗ったおじさんがエンストしましたw
やっぱり緊張するのだと思います。
エンストした際、数人はガン見していたんじゃないですかね。
私も無言で見つめてしまいましたw

こんな所、パニガーレやH2で訪れようものなら、大変なことになりそうです。
半端なく注目を集めてしまうことでしょう。

機会があれば、一度、覗いてみて欲しいですね。
その際はエンスト、立ちゴケにご注意下さいw
  1. 2015/05/04(月) 21:21:17|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第151回 天皇賞・春

さあ、淀の3200m、天皇賞(春)です。
実力拮抗といった感じで、面白いレースになりそうな予感。

一番人気はキズナです。
心情的に応援したいのですが、距離が微妙なところ。
岩田騎手のアドマイヤデウスも大外枠が割引か。
ゴールドシップは出遅れたら終わりな気も。

と、有力馬を斬りまくったところで、残ったのはサウンズオブアースです。
菊花賞2着で長距離適性は十分。
前走も脚が残っていましたし、何と言っても4歳の若さですからね。
叩いた上積みは相当あると思います。

ここは複勝にipat残高を全額で勝負。
負けたら久々に入金しないと行けませんねえ……。
乗り替わりですが、内田騎手ならやってくれると信じたいです。


レース回顧

やってくれましたね、内田さん。
初めてですよ、ここまで私をコケにしたおバカさんは……。
という冗談はさておき。

内田騎手、完璧な騎乗でした!
直線に入った時は突き抜けると思ったのですが、あの位置取りで駄目なら完全に力負けです。

ゴルシは勝つかボロ負けかどちらかと思っていましたが、圧勝の方でした。
あのマクリは半端なかった。
見ていて絶対無理だと確信していましたが、何という化け物か。
しかし、デウスとキズナは何処へ行ったのか。

これで残高が0に。
久し振りに入金してこないといけません。
5千円で長いこと遊べたので、上出来ではありますかね。

……次からはチビチビと賭けて楽しみたいと思いますw
  1. 2015/05/03(日) 15:07:47|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja400に限定色

Ninja400に300台限定カラーが登場しました。
こちらです。
ninja400_2015.jpg

間違いなく、高級感があります。
優雅さも感じられる、上品な配色。

でも、フルカウルでこの方向性はどうなの、とも。
限定色なら、こっちのが格好良いと思う人が、大多数ではないでしょうか。
Flat_ebony.jpg

ただ、今まで何度も書いてきましたが、このバイク、重量が211キロもあるんですよね。
何でそんなに重いかと言いますと、車体がNinja650をベースとしているからです。
その分、剛性などは期待出来るかもしれませんが、リッターSSより重いのは……。

個人的にはNinja250/300をベースにボアアップで作ってくれればと思います。
やはり、日本の公道では400ccがベストマッチですからね。
250ccでも十分ではありますが、ここぞという時の加速がイマイチなので。

このクラスで言うと、先月発売されたYZF-R3がかなりいい線をいっていますね。
が、どうせなら399ccまでやって欲しかったところでもあります。

しかし、320cc、42馬力のR3が出たことで、カワサキも黙ってはいないはず。
次のNinja300は期待出来そうです。
もっとも、余り頑張りすぎるとNinja400の存在意義がなくなりそうですがw
まあ、そこはツアラーとスポーツで区別すればいいかな。

個人的には騒音規制の緩和で、Ninja300は勿論のこと、次のNinja250もパワーアップするのではないかと睨んでいます。
クソったれの車検制度がありますが、良い物は売れるはず。
今年後半に出るであろう、2016年モデルは要注目ですね。

そうそう、ZX-6Rも期待していますよ、カワサキさん!
  1. 2015/05/01(金) 20:36:50|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうサビも恐くない

先日ご紹介したマフラーのサビ。
コメントにていい商品を紹介して頂いたので、購入して使ってみました。

ちなみにこのタイトル、パチスロのまどマギにおける、マミさんエピソードBIGにかけた秀逸なものですが、お気付きになられましたでしょうか?
俗に言う信号機ボーナスのあれです。
ええ、誰も分からないですよね。
本題に入りますw

3つほど紹介して頂きましたが、私が購入したのはワコーズのメタルコンパウンドという商品です。
チェーンルブもワコーズを使っていましたし、amazonでの評価がすこぶる良かったので。
お値段は1500円ほどです。
ついでにクロスも購入しました。
metal_compound.png

使い方はクロスにつけて拭くだけです。
とは言え、サッと拭うだけでは駄目で、それなりに力を入れてゴシゴシしないといけません。
果たして効果はどうか。

Before
metal_compound2.png

After
metal_compound3.png
何ということでしょう!
サビは影も形も見えない……というか、もはや新品状態にw
所要時間は2分もかかっていません。
もっと、金ブラシみたいなものでゴシゴシやるのかと思っていましたが、恐ろしく簡単です。

いやあ、凄い製品があったものです。
こんな素晴らしい製品を教えて下さり、有り難うございます。

そのまま気分良く、ナップスに行き、新たな製品を購入してきました。
これもまた後日、ご紹介しますので、お楽しみに。
  1. 2015/05/01(金) 17:13:37|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する