三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

Ninja250SLが発表

250ccのバイクに大物が登場しました。
その名もNinja250SL。
前から話題になっていたので、ご存じの方も多いかと思います。

カラーは下記の種類。
個人的には間違いなく緑を買いますw
ninja250sl.jpg
ninja250sl_2.jpg

気になるのは2気筒のNinja250との差異です。
馬力は29PSとNinja250より2馬力低いですが、トルクは2.2kgf・m/8,200rpm、2.1kgf・m/8,500rpmと上回っています。
そして最大の特徴は、軽さです。
Ninja250の172kgに対して……何と149kg!
タンク容量が11リットルですが、この軽さはヤバイです。

そして、さらに!
価格が459,000!
Ninja250より10万近く安いです。

ポジションもかなりレーシーみたいなので、かなり面白いバイクではないかと予想します。
高速道路の振動はきつくなりそうですが、これは2気筒を食ってしまうのでは、というレベル。
車体が細く小さい分、体が大きい人にはちょっと窮屈かもしれませんね。

しかしならが、さすがに2気筒Ninjaからの乗り換えはしません。
少しの差額で乗り換えは可能でしょうけれど、ABSがない点、いつか大型に乗った場合にギャップが悲惨なことになりそうなのが……w
気になる発売日は2015年4月15日となっています。

しかし、カワサキは攻めますねえ。
この調子で4気筒のNinja250や、ZX-4Rとかもお願いしたいところです。
期待していますよ-。
  1. 2015/01/30(金) 21:08:07|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GSX-R750

ナナハン。
何と素晴らしい響きを持つ言葉でしょうか。

ZX-6Rが最有力候補だったのですが、最近はスズキのGSX-R750もいいなと思い始めています。
ベテランライダーの方に750ccは良いとこ取りと聞いたり、マンションの住人の方がGSX-R750に乗っているので話を聞いたりしている内に、鈴菌に感染しつつあるというw

調べたのですが、2015年モデルがすでに発表となっているのですね。
GSX-R750_2015.jpg

正直、カラーリングは前の白成分が多い方が好きですねえ。

このバイク、足つきはかなりよく、話を聞く限り、排熱もジーパンで大丈夫っぽいのですが、大きな問題が。
それはトラクションコントロールなどの電子制御はおろか、ABSもないという男前な仕様ということですw

Ninja250もZX-6Rみたいに電子制御はなかったので、まあいいかとは思うのですが、ABSもないというのはこれ如何に。
次のモデルで付くんじゃないかと睨んでいましたが、今回もスルーのようで。
さすがスズキさん。ジムニーみたいに引っ張りますね。

私の腕ならトラクションコントロールくらいはあった方が安心です。
となると、やはりZX-6Rかなあ。
でも、シート高や750ccという排気量は凄く魅力的ですし、悩みますね。

とりあえず、明日から一週間、研修に行ってきます。
帰ってきたら、乗り換えを目標に馬車馬の如く働きたいと思います。

免許も取らないとですし、2016年モデルまで待つのもありですかね。
それまで我慢出来るといいのですがw
  1. 2015/01/25(日) 23:11:19|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出猟(5)

体調も回復したので、久し振りに猟へ出かけました。
いつもの場所ですが、初ルートで攻めてみることに。

林業の方が歩くようで、道が踏みならされています。
hunting5_1.jpg

20分くらい進んだ辺りでしょうか。
……ついにっ!
シカを発見しました。

さすがにリアルタイムでは撮影出来ませんが、この場所です。
hunting5_2.jpg

逆光の中、二頭が寄り添うようにこちらを見ていました。
私が気付いてそちらを見た瞬間、あっという間に光の中へ姿を消してしまいました。

いやあ、完全な不意打ちです。
まさかこんな近い場所に居るとは思いませんからね。
銃を構える暇なんてありませんでした。
あと、光の中に浮かぶシルエットが凄く綺麗で、見とれてしまったということもあります。

でも良かったです。
四つ足が存在しない死の山を探索しているのか、という疑念がこれで払拭されたということですからね。
シカの居た場所を調査すると、2メートル四方ほどの水たまりがありました。
そこで水を飲んでいたようです。

発見した場所からは50メートルくらいだと思います。
正直、確実に当てる自信は持てない距離。
気付かれずに30メートルまで近付くのは、相当難しいのですね。
彼らの動作を見る限り、先に捕捉されていましたからね。

次回こそはと思いますが、よからぬ想像をしてしまいました。
あの寄り添うように立っていた二頭は、もしかして親子なのでは。
いや、大きさが同じくらいだったので、兄弟なのかもしれません。
仮に私が片方を射殺したら、残された一頭は寂しい思いをするでしょうね……。

いけません。
こんなことでは、いつまで経っても獲れません。
やはり、心を鬼にしてトリガーを引こうと思います。

……引く機会があるかどうか怪しいものですがw
  1. 2015/01/24(土) 22:31:24|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グランド・セフト・オートV

PS4で購入した最後の一本です。
ゲームをやらない人でも、グランド・セフト・オートという名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
毎回、とんでもない本数が売れるビッグタイトルです。

まだ序盤ですが、やはり凄いなというのが率直な感想。
町の広さが桁外れで、広いだけではなく細部まで作り込んであります。
このマップを序盤から車や飛行船、はまたまスキューバダイビングなどで自由気ままに移動出来るのです。
飛行船でビルの上に降り立ち、鉄骨を歩いていたら足を滑らせて落下とか、噴飯もののミスをしたりしましたw
極めるとここまで出来るみたいです。


欠点もあります。
主人公が3人居て、それらを切り替えるのですが、どれも感情移入が出来ません。
何せ、銀行強盗したり、他人の家を車で破壊したりとか、悪行の限りを尽くす奴らですからねw
基本的に移動も車やバイクを盗んだりですし。

あと、車はともかく、バイクの挙動はクソでしたw
まあ、そういう方面を求めるゲームではありませんので、気にはなりませんが。

しかしこれ、本当に凄いプログラムです。
目的地までのルートが出るのですが、道を間違えると瞬時にルートの訂正が入ります。
どういう処理をしているのか、少し考えてみたものの、さっぱり分からずw
間違いなく、一流のプログラマーが書いていると思います。
シームレスな読み込みも凄いですし。

ちなみに、このゲームが西部時代になり、車が馬に変わったゲームがレッド・デッド・リデンプションです。
荒野を馬で駆けて動物を狩ったり、キャンプをしたりと。
どうですか、ロマン臭が凄くないですか。

で、PS4ではレッド・デッド・リデンプション2が予定されています。
いやあ、ワクワク感が止まりませんね。
GTA5の世界を思う存分に闊歩しつつ、レッド・デッド・リデンプション2を待ちたいと思います。

買って良かったなあ、PS4!
  1. 2015/01/23(金) 21:18:56|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

方向転換

明日は一発試験の日となりますが、試験は見合わせようと思います。
ええ、金で免許を買うことにしましたw

安全確認とかはかなり分かったので、クランクさえこなせれば合格出来そうな気もするのですが、それで受かったとしても、大型バイクの取り扱いに慣れたわけではありませんからね。
ベテランライダーの方にも助言を頂きましたが、苦労して買ったバイクで立ちゴケするくらいなら、多少金額は高くとも教習所で重さに慣れた方がいいという判断です。

ただ、一発試験自体はそこまで難度は高くないと思います。
何処かの教習生が受けていたのですが、そつなく走っただけで一発合格していましたし。

しかし、彼は凄いと思います。
小耳に挟んだのですが、教習場で免許を認定するには、その教習場の生徒が7人連続で一発試験に合格しないと駄目だとか。
これ、7人目で失敗とかしたら、罵詈雑言を浴びさせられること必至かとw
私なら絶対に走りたくないですね。
むしろ、何でそんな教習場へ通ってしまったのか、と首を傾げざるを得ないレベル。

まあ、そんなプレッシャーの中、見事一発で合格したわけですから、課題走行と法規走行させしっかりすれば、一発で受かることもあるわけです。
腕自慢の方は一発試験も全然ありですね。
私はCB750の重さにどうも慣れない感じなので、教習場で基礎からやり直します。

ただ、すぐにバイクを買うわけではないので、しばらくはお預けですね。
来週は研修で一週間ほど他県に行かないと駄目なので、時間も取れません。

それにNinja250も捨てたものではないですしね。
ただ町を流しているだけでも面白いという、素晴らしいバイクです。
やはり、軽さは正義ですねえ。

いつかはGSX-R600、R750、ZX-6R辺りに跨ることを夢見つつ、今しばらくはこの相棒と一緒に色々な場所を巡って行きたいと思います。
  1. 2015/01/22(木) 21:52:04|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦国無双4

PS4、2本目のソフトは戦国無双4を買いました。
ドラゴンクエストヒーローズまで待ちきれなくて、無双ソフトを買うことにw
無双シリーズ、大好きなんですよね。

プロモーション動画をどうぞ。

これ、評価が高いだけありました。
処理オチもほとんどなく(時々、周辺の敵が消えることあり)、画面分割の協力プレイでもサクサク動きます。

戦国無双は2以来でしたが、グラフィックの進化は当然のことながら、武器とかのシステムもオロチっぽい感じで、かなりユーザフレンドリーになっていますね。
1ステージが長くて歩き回されることが多いのが欠点と言えば欠点ですが、10点満点中9点くらいはつけていいと思います。

だがしかし。もうすぐ戦国無双4-Ⅱなるものが出るとw
どうせならそっちを買えば良かったですねえ……。

まあ、あくまで本命はドラクエであって、本作はそれまでの繋ぎです。
が、繋ぎにしては予想外の出来映えで驚きました。

今買うなら4-Ⅱまで待った方がいいですが、安くなるであろう4を買うのもアリです。
次世代機のマシンパワーを確実に感じることの出来る本作。
是非、プレイしてみて下さい。
  1. 2015/01/21(水) 23:01:19|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Last of Us

久し振りにゲームのレビューを。
タイトルはThe Last of Us。
私がPS4で初めて買ったゲームとなります。

このゲーム、元はPS3で発売されていて、それを少し綺麗にしたものがリマスター版としてPS4で発売されました。
プレイしてみてまず思ったのが、ギアーズオブウォーに似ているな、ということです。
使っているエンジンが同じなのかな?
ゲーム性は異なりますが、画面の雰囲気や操作感が凄く似ているのですよね。

あと、吹き替えが素晴らしいことも共通点。
山寺宏一さんはさすがですねえ。

世界観も凄いです。
出会う→殺し合いという図式がデフォルトという、北斗の拳も真っ青の世界。
13歳の女の子が後ろから飛びかかって、敵をナイフで滅多刺しにしたりしますw
これは18禁になるのも仕方ないですねえ。

ストーリー自体はよくあるゾンビものですが、演出やロケーションが素晴らしく、特に終盤はのめり込み、一気にクリアしてしまいました。
ただ、戦うのは人間メインといった感じで、バイオみたいにゴツいボスは出てきません。
この辺りも好感が持てましたね。

続編も噂されていますので、期待したいと思います。
いやあ、いいゲームでした。
  1. 2015/01/20(火) 19:22:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安倍首相、中東へ25億ドル支援

安倍首相が中東の非軍事分野に25億ドルの支援を表明しました。
主な内訳としては、インフラとかテロ対策などが対象みたいです。

いやあ、何とも景気のいい話で。
これなら、消費税アップは必要なかったのでは?

いつも不思議に思うのですが、まだ国内の復興が完全でもないのに、この気前の良さ。
いくらなんでも、外面が良過ぎるのではないでしょうか?

規模を置き換えて考えます。
我が子が新聞配達などで稼いだお金で、血の繋がりがない、隣人を養う。
で、その子は仕事がきつい、腹一杯食べたいと泣いていると。

うん、ふざけんなですね。
自国より他国を優先し過ぎです。
安いヒロイズムに酔ってるんじゃねー、と。
まずは議員定数削減を実施してから、他の事に取り掛かれ、と。

あああ、何でまた自民が圧勝してしまったのですかね。
試験に落ちたことより、行き当たりばったり感満載の税金消費に、心底腹が立つ、今日この頃です。
  1. 2015/01/17(土) 21:16:54|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一発試験(2)

リアルタイムでお届けします。
Ninjaに乗る体力もなく、デッキバンで試験場に行きました。

1週間ぶりのバイクはきつかったです。
波状路、一本橋ではふらつきまくり。

そして、問題のクランクでやらかしました。
出口付近でパイロンを2本倒すという暴挙w
ショックでバイクも倒すという。
(私はいち早く離脱で無傷ですが)

無念の試験停止です。

体調不良、久々のバイクという点を差し引いても、酷いですね。
正直、このまま受け続けても合格する気が全くしません。
クランクは夢に出かねないレベルのトラウマに成長しましたw

あと1回受けて駄目なら、大人しく教習場に通おうかな……。
  1. 2015/01/16(金) 10:33:20|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自信なし

インフルかと思うレベルの風邪で寝込んでおり、ここ1週間くらい、全然バイクに乗れませんでした。
明日は2回目の大型二輪の技能試験なのですが、まだ完全回復していないこともあって、受けるべきかどうかを悩んでいます。

教習所よりは安いとは言え、約5千円ですからね。
馬鹿には出来ない金額。
バイク自体、1週間振りということも相俟って、全く自信はありません。

しかし、1度コースを走るごとに問題点や改善点が浮かんでくるのも事実。
一晩でさらに回復も見込めるはずなので、やはり行っておきますかね。

前回の反省を踏まえて、S字、クランクは1速で行う、指示器の出し忘れに注意、波状路、一本橋は出来る限りゆっくりと行う、徐行箇所を見過ごさない、辺りに注意して走ってみます。

ただ、足つきをしてしまったクランクがトラウマになってそうで怖いですw
教習所よりも若干タイトな構成になっているのです。
そこをトルクバリバリの750ccで走るわけですから、中型の時よりも難易度はかなり上がっています。

あと、恐らくコースが変更となるはず。
コース2だと、最初の課題が波状路、一本橋というスタートとなります。

この構成の一本橋で落ちたら、さすがに中止となりそうです。
(前回、中型で脱輪した人は終盤でした)
経験を積む為にも何としても完走はせねば……。

これほどのプレッシャーを受け、対策や手続きに時間をかけるなら、最初から教習所行っておけば良かったですね><
金に目が眩んだ自分を叱ってやりたいところですが、もはや止まれぬw

頑張ってきます!
  1. 2015/01/15(木) 19:38:42|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手の平返し

風邪でへばっていて更新が滞っていましたが、多少は回復したので、報告をせねばと思っていた記事を書きます。

Wii Uを売りましたっ。
ゼルダ無双とマリオカートを楽しんで以来、ずっと稼働していなかったことに加え、次にやりたいのが次期ゼルダくらいしかなかったからです。

本体、ソフトとコントローラ2個で3万5千円ほどになりました。
品薄だったのか、コントローラがamazonで購入した価格より高かったのは笑ってしまいました。

で、表題の件は、そのお金で買った物にあります。
こちら。
PS4_1.png

ええ、あれだけPS4を叩いておいて、結局買ってしまったという。
何故、XBOX360派の私がPS4を買ったのか、理由は3つです。

一点目はこの箱に描かれている、ドラクエ無双がやりたかったからです。
最近はマルチタイトルが増えてきていますが、これは残念ながらPS4でしか出ません。

二点目はレッドデッドリデンプション2(以下RDR2)が出るという情報を得たからです。
これは至高の名作といっていい作品で、前作はとても気に入りました。
簡単に言うと、西部劇版のグランドセフトオートっていう感じです。
正直、ドラクエだけなら甥っ子に借りてやればいいか、と思っていましたが、RDR2が出るとあっては、買わずにおられません。
恐らく、PC版が出ないので、XBOX ONEかPS4のどちらかを買うしかなく、それならばドラクエも出来るPS4かなと思った次第です。

そして、三点目はこれ。
PS4_2.png

このはぐれメタルが欲しかったのですw
正直、通常版より割高なのですが、この存在感にやられました。

だがしかし。
見た目よりもずっと軽くて、しょぼい作りでしたorz
画像を見てそんな馬鹿な、と思った方も居られると思いますが、これを見れば納得するはず。
PS4_3.jpg
はい、出ましたよ。
泣く子も黙る、MADE IN CHINA。
しかも、コントローラを充電する際に邪魔で仕方ありませんw
起動時の背景画像にメタルスライムが出てくるので、そこはちょっと気に入りましたが。
正直、通常版にしておけばよかったなと、後悔しています。

ちなみにメニュー周りはXBOX360の圧勝でした。
PS4は堅物のエンジニアが作ったんだなあ、という印象。
XBOX ONEはどうか分かりませんが、海外のクリエイターはセンスが別次元でしたね。

ただ、光端子も付いているので、私のサラウンドヘッドフォンにベストマッチ。
映画が楽に見れるようになったので、満足しています。

ソフトも何本か購入したので、レビューしたいのですが、長くなってきたので次回へ。
何を買ったか、予想していて下さいねw
  1. 2015/01/13(火) 20:15:24|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一発試験(1)

大型自動二輪技能試験、いわゆる一発試験を受けてきました。
出オチと言いますか、タイトルの(1)で、不合格だったことが分かると思いますw

普通二輪が3人、大型は私1人という寂しい人数での試験で、合格は0!
普通二輪で問題なさそうに見えた方も落ちていましたので、やはり厳しいみたいですね。

私はと言いますと、発進時にウィンカーを忘れるわ、波状路、一本橋は早すぎるわ、クランクで片足を着くわ、停車時にNに入らないわ、と酷い有様。
しかし、原因は分かっています。
CB750ですw

重過ぎ&トルクあり過ぎです。
事前審査で八の字の引き回しとかやりましたが、重いのなんの。
起こすのは腕力で何とかなったものの、トルクはやばいですね。

教習所と同じようにS字は2速で入ったのですが、速すぎて脱輪しそうになりました。
その後すぐにクランクだったので、次は1速で入るも、なおもトルクが凄くて片足を着くという結果に><
クラッチを繋いだだけで、モリモリ速度が出るのですw
これは参りました。

ただ、クランクで足を着かなくても駄目だったと思います。
波状路なんて凹凸の高さにびびって、3秒くらいで駆け抜けましたからねw
一本橋も8秒くらいかな。

クランクで-10点だとすると、もう-35点は行っていますので、逆にこれで合格だと何を審査しているんだ、って話ですが。
恐らく途中で点が足りなくなったと思いますが、最後まで走らせてくれるっぽく、これは有り難かったですね。

それにしても、帰宅時に跨ったNinja250の軽いこと、軽いこと。
「落ち込むなよ、俺が居るじゃないか」と、慰めてくれているようでしたw

何でしょうね、この乗りやすさは。
CB750が235kgで、Ninja250が174kg。
人間1人分だと、これほどの差が出るのでしょうか?

正直、大型バイクの魅力が激減してしまいました。
それほど回してないものの、確かに加速の良さは感じましたが、あれだけ取り回しが辛いとなると……。

ただ、今は仕事変わりの関係で時間があります。
来週、再来週は受けることが可能なので、あと2回くらいは頑張ってみます。
素直に教習所という手もありますが、10万ですからね。

しかしながら、Ninja250で練習しても全く意味がないですからね。
あの馬鹿みたいなトルクをどう制御するか。
1速でリアをかけながら半クラって感じで行ってみるかな。
1時間くらいCB750でコースを走らせてくれればなあ、と切に思います。

とりあえず、悲喜交々の第2回の記事は次週を予定しています。
お楽しみにw
  1. 2015/01/09(金) 12:48:29|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コース図を入手

大型二輪免許の一発試験に備えて、西部運転免許センターのコース図を入手してきました。
写真は駄目だったので、30円で用紙を購入し、手書きでメモしました。

でかいのでサムネイルで。
クリックで拡大されます。
IMG_0901.jpg

机がなかったので、かなり汚いことになっていますw
受ける予定の方は黒と赤の番号で追って頂ければ、と。
どちらのコースかは当日発表とのことです。

コース図が飾ってある部屋からコース全体が一望出来たので、しばらく眺めていました。
教習所よりも遙かに広いです。
教習所は40km/h程度でしたが、ここの直線は60km/hでいいのかな?

それと、コース図を見ていて、2点分からないことが出てきました。
赤6番の手前にカラーコーンが並んでいたのです。
避けるには右ウィンカーを出しますが、その後すぐに左折となります。
左折は合図後3秒待ってからというルールは無視していいのか、が1点。

2点目は赤6番の踏切後の右折です。
踏切を渡る前に右側に寄っていていいのか、渡ってすぐに右ウィンカーを出して右に寄るのか。
ここも3秒待つ余裕はない距離なので、踏切前に右でいいのかなあ?
踏切前に右ウィンカーを出すと、線路に突っ込むのか、と思われてアウトな気もしますが、もしかしてそれが正解なのかも。

あとは一番上の小屋とかかれた辺りで徐行するくらいですかね。
課題よりも、こういった法規走行部分で落とされることが多いみたいなので、首がもげる勢いで左右確認したいと思いますw

一発で受かる気概で臨みますが、現実的な線としましては3回くらいが目標です。
まあ、結果はともかくとして、初めて大型バイクに跨がれるので、ちょっとワクワクしています。
Ninja250と同じ感覚でアクセルを捻って、バク転しないように気を付けないと駄目ですねw
  1. 2015/01/07(水) 20:20:35|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TEPPENのピアノ対決

フジテレビで放送されたTEPPEN。
その中のピアノ演奏の順位について、議論が行われているようです。

HKT48の森保さんという方が、見事な演奏で異邦人を弾きました。
AKB48の松井さんがアナ雪のレリゴーを弾いてそれを上回ったものの、優勝者のさゆりさんが残酷な天使のテーゼを弾いて、優勝という結果です。

動画が上がっていたので、聞き比べてみましたが、これは曲の難度に差がありすぎですね。
そもそも、全くジャンルの異なる曲での勝負というのはどうなのか、と思います。
演奏した曲に対する好き嫌いも出ることでしょう。
私などレリゴーのイントロを聴いただけで、うるっとしてしまいましたのでw

その昔、ギターやヴァイオリンを嗜んだ程度ですが、森保さんの腕はかなりのものだと感じました。
プロの方も言われているようですが、他の出演者が同じレベルで異邦人を弾けるとは思えません。

そして何より、素晴らしいルックス。
これだけピアノ弾けて、これだけの容姿があるのなら、アイドルよりもクラシックピアノに専念しても良かったのでは。
演奏に関しては上には上が居ると思いますが、腕の差をカバー出来るだけの容姿がありますからね。
こんなことを書くと、「クラシックを馬鹿にするな」と、お叱りを受けそうですがw

しかしまあ、容姿端麗な女性がピアノを弾く姿というのは、惹き付けられるものがあります。
HKT48は全然知りませんでしたが、この人は覚えました。
次回も出場して優勝を狙って欲しいですね。
  1. 2015/01/06(火) 21:31:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1週間乗らないだけで

年末年始は帰省していた為、バイクに乗れませんでした。
約1週間ぶりにNinja250に跨り、いつものコースを走ってきましたが、驚くことが。

何と、左手が軽い筋肉痛に。
クラッチを握る握力が明らかに低下していたようです。
寝正月だったとは言え、たった1週間乗らないだけで、筋力が落ちてしまうのですね。
これではリターンライダーが事故るのも無理はない話です。

あと、山沿いの誰も通らない場所があって、そこで波状路とスラローム(もどき)を練習しました。
まあ、5分もやっていないですが、多少なりとも感覚は掴めたかな、と。
大型二輪の試験も迫ってきていますので、それまでは走り込んで、筋力を取り戻し、感覚を磨いておきたいですね。

そうそう、いつもの休憩場で、大型バイクの話を聞くことが出来ました。
その方は750ccと1100ccに乗っていたそうですが、加速が全然違うとのこと。
そのレベルまでいけば、100km/hまでなら大差ないかと思っていましたが、体感出来るだけの差が出るのですね。

Ninja250など一瞬でミラーの点になる世界。
公道では無用の長物と言えますが、1度はそういった桁外れのトルクを味わっておきたいところです。
レンタルバイクという手もありますし、まずは免許取得に全力を尽くします。
  1. 2015/01/05(月) 21:49:08|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自制心

帰省にはいつも東名を利用しています。
今回はNinja250ではなく、デッキバンを使いましたが、ついにやってやりました。

入り口から出口まで、一度も追い越し車線を使わないという快挙です。

くだらないと思った、そこの貴方。これ、実際にやってみて下さい。
トラックとかも抜けないし、時々「故障かっ」と突っ込むくらい、遅い車が居ますからね。
相当の自制心が必要になります。

ただ、意外なことに到着時間は20分も変わらないくらいです。
免許を取り上げられるリスクを背負い、むきになって追い越し車線を走るよりは、この方がいいかも。
燃費もいいですしね。

でも、バイクだとこれは無理。
直線の多い高速だと、速度に対する恐怖心が緩くなるのか、追い越し車線ばかり走ってしまいます。
以前も「今日は走行車線を走るぞ」と決意して乗ったことがありますが、加速車線から出た瞬間、そのまま追い越し車線にw

あと、不思議に思ったことが。
今回、走行車線をのろのろ運転のバイクの後ろを走る機会があったのですが、無性に抜きたくなってしまいます。
何故か、トラックより抜きたくなるのです。

これ、何なのでしょうね。
車とバイクの両方に乗っているので、それぞれの心理は理解しているつもりですが、何だかイライラしてしまう感じ。
バイクが左側に寄っているから?
勿論、以前やられたみたいに煽ったりなどはしませんが、突っつきたくなるドライバーの心理も分からないでは無いな、と感じました。

やはり、バイクは車の視界から一瞬で消えるのが正しい……なんて考えでは、免許がいくつあっても足りません。
なかなか難しいところですね。

そこそこ飛ばし、それなりに追い越す。
こういった程々の運転が一番かもしれません。

皆さんも安全運転で、楽しいカーorバイクライフを。
  1. 2015/01/04(日) 11:59:24|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (183)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (299)
狩猟/射撃 (96)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する