三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ZX-6R試乗

Ninja250のオイル交換に行ってきました。
走行距離は5000km。
1ヶ月で1000kmほどのペースです。

バイクだと乗っている方なのですかね。
店長さんが驚いていました。
で、待ち時間に色々バイクを見て、情報を仕入れてきたので、ご紹介したいと思います。

まずはZX-6R。
私の憧れであるこのバイク、ついに試乗しました。
……え、大型免許、いつ取ったって?

鋭い質問ですね。
正しく表現するなら、試座となります。
まあ、平たく言うと、跨っただけですw

足つきはNinja250で両足べったりの私でも、片足の踵が若干浮きますね。
多少の不安はありますが、支えられないことはないのでは、というレベルです。

しかし、ポジションが凄いです。
まるで、「俺は速いぞ」というバイクの声が聞こえて来るかのよう。
Ninja250では不可能な前傾姿勢がデフォルトという感じです。
長時間のツーリングは辛いかもしれません。

レッドバロンの(灼熱の)120回ローンだと、月々1万弱のボーナス月3万払い。
つまり、月1万5千円程度で購入出来ると言うことになります。
(総額170万くらいなので、金利はかなり高めです)
思わず、「これ、行ったろうか」と心が揺れましたが、さすがに10年ローンは……。

で、見つけたのが、型落ちのYAMAHA R1です。
中古で何と45万!
現行型より馬力は低いとのことですが、それでも150馬力くらいありますからね。
Ninja250より安い値段で、サーキットでもトップクラスの運動性能のバイクが手に入るわけです。
これ、アリじゃないですかね!?

が、車体のデカさがネック。
Ninja250は言わずもがな、ZX-6Rと比べても相当にデカいです。

さすがリッターバイクと思っていたら、もっと凄いのがありました。
BMW 1200GSアドベンチャーというバイクです。
1200gs.png

このバイクにアルミケースみたいなのが、リアシートと左右に計3個も付いていました。
画像だと小さく見えるかもしれませんが、冗談抜きで競走馬くらいの大きさがありますw

ハンドルの位置も凄く高くて、「こりゃあ、1mmたりとも押せないのではないか」と感じましたね。
ほんと、ラオウみたいな体格でないと、似合わないバイクだと思います。
タンクも30リットル入るみたいですし、すべてにおいてスケールがデカい。
当然ながら値段もですw

これらのバイクを見た後に跨った、Ninja250のコンパクトさ
儚さすら感じるほどです。
しかし、店長曰く、峠とか走るなら250が1番面白いとのこと。
やはり100馬力以上あっても、サーキット以外では使う機会がないみたいですね。

それでも、あの加速力は捨て難いのもまた事実。
何とかNinja250のローンを完済して、ZX-6Rに乗り替えられるように頑張りたいと思います。

まずは天皇賞からですね。 ヾ(-_-;) オイッ
  1. 2014/10/30(木) 21:47:25|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防御力アップ

多くの方に愛されてるコミネ製品。
大抵のジャケットは標準でプロテクターが入っています。

背中にはウレタンパッドが入っているのですが、この度、別売りの上位プロテクターに換装しました。
最初から入っているのはこちら。
sk_479.jpg

購入したのはこちら。
SK-479という型番のものです。
sk_479_2.jpg

金属っぽく見えるかもしれませんが、プラスチックです。
ウレタンの記事も若干違っています。
ドラクエ的に言えば、布の服から皮の服に進化した感じでしょうか。

背中は大事ですからね。
受け身が取れても、地面を滑った場合はウレタンのみだと心細いので、変えておくに越したことはないかと思います。
3000円弱と、以外と値が張る商品ですが、安全を買うということで。

着た感じ、そこまで違和感はないです。
少し窮屈になるかな、といった程度。

ただ、出し入れはやはり面倒です。
これ、メッシュジャケットもそうでしたが、改善出来ませんかね……。
もう少し取り出し口を大きくするとか、横から入れられるようにするとか。

とは言え、コストパフォーマンスは最高。
皆さんも是非、コミネマンになりましょう!
  1. 2014/10/29(水) 22:03:31|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1日15分でマスターするBlenderトレーニング:第63回(日本語でテキスト作成)

第28回でテキストについて書きました。

それから日は流れ、現在のBlenderはver2.72bまで進化しています。
ver2.7にて操作体系の見直しも入り、テキスト関連の操作も以前の講座とは異なるものになりました。
以前は日本語のテキストを作成する場合、ファイルの読み込みで対応していましたが、その項目はなくなっています。

もう知っている方も多いかと思いますが、非常に簡単になった新しいやり方をご紹介しますね。

まずはテキストを作ります。
基本的なやり方は第28回をご参照下さい。
Blender63-1.png

フォントを変更します。
WindowsのfontフォルダからMSゴシックなど、日本語対応フォントを選びます。
Blender63-2.png

Tabキーで文字を消し、何か1文字入力します。
これがポイントです。
何か文字を打つと、左端にTextボックスが出てきます。
Blender63-3.png

メモ帳などに作成したい日本語を打って、それをコピーします。
Blender63-4.png

先程のTextボックスをクリックして、ctrl + vキーで貼り付けます。
ボックス内は文字化けしていますが、3Dビュー側は大成功。
Blender63-5.png

あとは煮るなり焼くなり、お好きにどうぞ。
Blender63-6.png

新機能ではないのですが、分からない人も少なからず居るかと思いましたので、講座にしました。

プレゼンの資料や、ホームページの味付けなど、用途は様々。
フォトショップなんかを使うより、簡単でクオリティの高いものが出来るのでは、と思います。
活用して素晴らしい素材を作って下さいね。

それでは。
  1. 2014/10/28(火) 20:56:21|
  2. Blender
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iPhone6購入

携帯をiPhone5から6に切り替えました。
よく分らないのですが、何故か携帯出来る小型バッテリーと、Bluetooth対応のイヤフォン、焼きそば2個まで頂きました。

プラスではない方ですが、率直な意見としましてはデカいなと。
ただ、一晩経ったら慣れてきたのか、ネット検索とかは大きな画面の恩恵があって、使いやすいですね。
何とかポケットに収まるサイズなので、これ以上の巨大化は全くもって不要ではないかと思います。

データ移行をミスって、コツコツとプレイしていたパズドラのデータが消えてしまいましたw
さすがに最初からやる気力はないので、ドラクエライトを始めましたが、リセットマラソンがだるいですねえ。

そうそう、指紋認証は素晴らしいです。
ただ、逆にiPhone5sからの乗り換えは余り意味がないかと思います。

あとですね、端末ではなく、ショップというかソフトバンクのやり方に不満がありました。
それはワケの分らないサービスに無理矢理加入させられるということです。

口頭で教えてはくれます。
そして、1ヶ月後に店舗にくれば、解除しますとも言ってくれますし、マイソフトバンクから自力で解除も出来ます。

が、そんなことまでするのなら、最初から加入させるな、と。
これ、お爺ちゃんとかなら、分からずにそのままということは十分あり得ますよ。
そのままだと、どうなるか。
使わないサービスの為に毎月3618円もの大金を取られてしまいます。

何という、詐欺まがいの薄汚い商売か。
理由を孫さんに説明してもらいたいです。
システム上の都合なんて、トンチンカンな言い訳はなしですよ。
まあ、出来ないでしょうがね。

少しでも被害を防ぐ為に、手順を書いておきましょう。

マイソフトバンクに入って、「料金案内」から「すべて見る」をクリックします。
iphone6.png

「オンライン料金」の「次へ」をクリック。
iphone6_2.png

「ソフトバンクまとめて支払い利用履歴」をクリック。
iphone6_3.png

ご登録中サービスの確認を押します。
身に覚えのないサービスが沢山あるので、片っ端から解除です。
iphone6_4.png

どうですか? 凄く分かりにくい場所にありますよね。
悪意を持って作成したとしか思えないレベル。
ほんと、クソ以外の何者でもないというか、このやり方は反吐が出ます。

このような下劣な手口に引っかかる人が出ないことを、心から祈っています。
  1. 2014/10/27(月) 20:47:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第75回 菊花賞

牡馬三冠最後のレース、菊花賞。
そろそろ当てたいところです。

今回は堅いと予想しました。
上位陣はローテーションも文句なしですので、前哨戦でいい成績を残した馬を中心に。

3連複BOX:02,04,12,14,15

他にも気になる馬も居ますが、買い目が増えるとガミってしまいますので、この辺りまでとします。
今回は結構、自信ありです。
大きく勝てはしない買い方ですが、まずは1勝と行きたいですね。


レース回顧

2-4は順当と言えるかもしれません。
が、3着はマジかよぉぉ、というのが本音w
最初は4の複勝にしようと思っていたのですが、色気を出したらこのザマです。
タガノグランパがもう少し頑張ってくれれば><

ちなみに2番は金曜日に大口で単勝が入ったという記事がありました。
これはインサイダー情報ですかね!?

うーむ、それにしても参りました。
残りのPAT残高が1諭吉になってしまいました。
天皇賞は何としても当てないと……。
  1. 2014/10/26(日) 15:24:18|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入会完了

狩猟関係のグッズと言いますか、狩猟時に着用する記章や手帳などを頂いてきました。
費用は新規の会費などで5千円ほど。
Ninja250で会場まで向かったというのは、全国の狩猟家たちの中でも私1人ではないかと思いますw
国道1号を走るのにデッキバンではかったるくて。

そして、念願? のこいつも頂きました。
ryouyukai_jacket.jpg

そう、猟友会の正装とも呼ぶべき、ジャケット&帽子です。
やっと、正式なメンバーになれました。

他にも会報とか色々な冊子があり、中には猟区を示す、でかい地図も。

しかし、困ったことに、この地図の見方がさっぱり分りません!
猟区という囲いがあるのですが、猫の額ほどの範囲。
そこでしか狩猟出来ないとすれば、相当に狭い範囲になるのですが、恐らく見方が間違っているのでしょうね。

スーパー林道の方でよくシカを見かけるので、あの付近で猟が出来るといいのですが。
でも、登山道が近くにあるので無理かなあ?
地図では禁止区域ではないようですが、ほんと、どう見るのでしょうか。

猟友会の人たちが猟に誘ってくれればいいのですが、このまま登録だけして終わりそうな予感もしていますw
独りで出かけて仕留めたとしても、解体方法なんてよく分かりませんからね。

明日、射撃大会があるので出るか、と誘われたのですが、所用があった為、断念。
その所為でハブにされる……ということがないよう、祈っていますw
  1. 2014/10/25(土) 19:46:53|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モカを購入

ホットコーヒーが旨く感じる季節となりました。

巷ではコンビニのコーヒー競争が熾烈を極めているようです。
自宅で焙煎して幾星霜の私としましては、低い次元で争っているな、と、超上から目線で眺めておりますw

しかし、調子に乗ってしまうのも無理はない話。
だって、味が全然違うんですよ!
適当に安い豆を買って、適当に煎っただけでも、コンビニのコーヒーとは比べものにならない味となります。

先日、モカ・シダモという豆を1kg購入しました。
高い豆ではないので、送料込みで1000円ほどです。
moka.jpg

大体、1杯10g前後使います。
つまり1kgあれば、100杯近く飲めるということになります。
焙煎時のガス台などを考えても、1杯20円くらいですかね。
コスト面においてすら、コンビニコーヒーはお話になりません。

煎るのに特別な機械が要るんでしょ? と思うかもしれませんが、ガス台がチャフで汚れて良いのなら、うどんとかを湯切りするやつで煎ることも可能です。
そう、こんなやつですね。
moka1.jpg

私は飛び散るのが嫌なので、煎る煎るという小さな土鍋みたいなのを使っています。

生豆は通販で買えますので、自家焙煎のハードルはかなり低いのでは、と思うのですが、なかなかやっている方は少ないですね。
私の周りでは1人も居ません。

自家焙煎した豆をファイヤーキングのマグカップで味わう。
至福のひとときです。
小説の執筆も進みますし、競馬の予想も捗ります。最近外してばかりですがw
moka2.jpg

最初は500gずつ、2~3種類の豆を購入されるとよろしいかと思います。
同じ豆ばかりだと舌が慣れて旨味が半減してきますし、ブレンドしないと味に深みが出ませんので。
その気になればフライパンでも焙煎出来ますので、皆さんも是非チャレンジしてみて下さいね。

……などど、かなり上から目線の文章を書いてきましたが、まだブルーマウンテンは味わったことがありません><
何せ、500gで4000円近くしますからね。
スロットや競馬次第ですが、大きく勝てれば思い切って購入してみるつもりです。
これだけ蘊蓄を語っているのに、ブルーマウンテンを飲んだことがないというのも何ですし……。

ブルーマウンテンのレビューが出来ることを祈っていて下されば幸いですw
  1. 2014/10/24(金) 20:16:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型免許

憧れのZX-6Rを始め、400cc以上のバイクを運転するには、大型二輪免許が必要となります。
バイクが買えるかは別として、乗れる資格だけは先に取っておこうかなどという考えが浮かんでいます。
そこで、ちょっと調べてみました。

普通二輪免許がある場合、教習所だと10時間程度の実技で10万円前後の費用がかかります。
最後に普通二輪と同じような卒業検定があって、受かれば免許取得という流れです。

もう1つ、一発試験というものがあります。
免許センターで卒業検定みたいな試験をいきなり受けるというものです。
費用は4600円程度ですが、、なかなか一発合格は難しいみたいです。

色々なブログや体験談を見させて頂きましたが、皆さん、大体5~7回くらいで受かっていますね。
7回だとしたら32200円、諸費用含めても4万円あれば大丈夫でしょう。
車校に通った場合と比較すると、6万円もの節約となります!

これは一発試験を受けるしか、と思ったのですが、平日しかやっていないようで。
基本土日休みで、そんなにバンバン有休を使えるわけもないですし……。
あと、1回受けると待ち時間とか含めて3~4時間くらいかかるとか。
7回受けたら30時間近く使うことになってしまいますね。

うーむ、ここは手堅く教習所もありですね。
時間をお金で買う感じとなりますが、10時間程度なら1ヶ月かからずに取れそうです。

でも、免許を取ってしまうと、Ninja250の時のように衝動買いをしてしまいそうで怖いですw
逆立ちしても現金では買えないので、さすがに無理だとは思うのですが、Ninja250を売ってローンを完済させ、新たなローンを組むという荒技を使いそうな自分が心底恐ろしいです。

と言っても、まだNinja250のローンを払って4ヶ月ほど。
炎の5年ローンですので、残り46万円ほどありますw
今売ったら40万円くらいになりますかねえ……。

デッキバンのローンもあるので、やっぱりZX-6Rは不相応かな><
デッキバンを売り払うという手もありますが、車は何かと便利ですから、残しておきたいところではあります。
狩猟や登山は車じゃないと無理ですしね。

ちなみに頼みのオータムジャンボは一応当たりました。
ええ、1万円ですがっ!
当たっておいて何ですが、そうじゃないだろうと。
宝くじには馬券やスロットでは到達出来ない、3桁クラスの当たりを求めたいですよね。
スロットのリング、30回くらいフリーズしてくれませんかねw

まあ、とりあえずは大型免許取得を目標に、チマチマと稼働を頑張りたいと思います。
真面目に働いて稼げという声が聞こえてきそうですが、ご容赦下さい!
  1. 2014/10/23(木) 20:25:58|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけたバイク

前回の記事で、良さげなバイクを見つけたと書きました。
それは何かと言いますと、こちら。
Yamaha-R320.jpg

バイクに興味のある方はR25か? と一瞬思われたかもしれません。
車体がR25と同じなので外見では見分けがつかないのですが、ロゴをよく見て下さい。
これはYZF-R3というバイクになります。

R3といっても3気筒ではなく2気筒です。
排気量が321ccで馬力が42PSになっています。
R25が36馬力なので6馬力アップです。
装備重量が……って、分りやすいように表にしてみます。
yzf-r3_spec.png
どうでしょうか。
Ninja250より軽く、馬力が11PSも向上しています。
R25の車体に排気量アップだからこうなるのですね。
逆にNinja400は上のクラスの車体で排気量を落としているので、重いというわけです。

私が優先したい項目として、第一に軽いということが挙げられます。
多少重くても立ちゴケは滅多にしないと思うのですが、駐車場から出すとか、重いバイクは跨っていない時の取り回しが大変なので。

その点では現行のNinja250より軽いR3は二重丸と言えます。
ただ、以前、目の当たりにしたあの大型バイクの加速。
あれに11馬力の向上でどれだけ近付けるか、と言う部分が焦点となります。
正直、全然足りない気がしないでもないのですがw

そして、1番のネックはクソッタレの車検制度です。
250cc以上は一律に車検を通さないと駄目になりますからね。
321ccのR3でも636ccのZX-6Rでも、1441ccのZX-14Rでも同じと言うことになります。

それなら大型にした方がいいじゃん、となるわけです。
まあ、車体価格や維持費、大型免許の取得など、色々費用も掛かってくるので、一概には言えないのですが。

でも、このデザインとカラー、素晴らしいですね。
これから買う人はR25も全然アリだと思います。
Ninja250よりスペックはいいですし、新型ならではのプレミア感もついてきますし。

ちなみに、もうすぐNinja400の2015年版が発表になるみたいです。
奇跡のシェイプアップを果たしてくれれば、そちらに乗り替えを検討するかもしれません。
60PS、装備重量180kgくらいなら最高ですが、望みすぎですかねw

カワサキさん、期待していますよ!
  1. 2014/10/22(水) 20:21:24|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型バイクの加速力

先日、登呂遺跡へ行った時、高速道路を利用しました。

バイクというのは魔性の乗り物です。
今日は走行車線をのんびり走ろうと言い聞かせていたのですが、気が付くと追い越し車線を走っているという。
その決意は1分と持ちませんでしたw

で、100km/h + αで走っているわけですが、大型バイクの後ろを走る機会に恵まれました。
詳細は分りませんが、CBR600RR辺りではないかと思います。

前が空いた途端、加速する大型バイク。
誇張でも何でもなく、私の視界から一瞬で消えましたw

あれは凄まじいの一言。
100km/h以上で走っているバイクの視界から一瞬で消えるという、馬鹿げた加速力。
瞬間的に200km/hくらい出ていたのではないかと。

しかもギアチェンジをした感じもないのです。
あの速度域にかかわらず、Ninja250のパワーバンドを遙かに凌駕する途方もないパワー。
張り合う気など毛ほども起こらず、ただただ「凄ぇ……」と呟くばかりでした。

勿論、そんな速度を公道で出すこと自体、褒められたものではありませんし、捕まったら免停確実です。
たがしかし。
大型バイクに強烈な憧憬を抱いてしまったのも事実であります。
風圧もきついでしょうし、私では怖くてそんなに出すことは出来ないでしょうけれど。

誤解を招かないように言っておきますが、Ninja250も素晴らしいバイクです。
ポジションによるツーリングの快適さ、燃費などの維持費、取り回しの容易さなど、大型バイクでは得られない魅力も多いと思います。

惜しむらくはパワーですね。
これだけは排気量的に如何ともし難い部分となります。
もうすぐ発売のYZF-R25は36馬力ですが、31馬力のNinja250と体感出来るほどの差はないのではと。
あったとしても微々たる物ではないかと。

5馬力の為に乗り換える意味は薄いと思います。
今から250ccを買うというのであれば、十分選択肢に入りますが。

色々探していると、良さげなバイクを見つけました。
またまた長くなってきたので、次回へ。
  1. 2014/10/21(火) 20:55:59|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登呂遺跡へ

先日の週末、天気も良かったので、気になっていた登呂遺跡へと行ってきました。
静岡インターから5分ほどの距離です。

先日、スロットのバットマンで4000枚を叩き出しましたので、リッチに高速道路を使いました。
国道1号からだと降りてからが大変ですし。

登呂遺跡は近くに駐車場があります。
料金は400円のようですが……。
はい、出ました、バイクの特権。二輪は無料でございますw

公園みたいなところですが、これが遺跡のようです。
toro_tu.jpg

確かにそれっぽい。
toro_tu2.jpg

竪穴系平地式住居とか言うみたいですが、復元されたものっぽいですね。
toro_tu3.jpg

中はご覧の通り。
昔の人が作ったにしては、柱とかのクオリティが高すぎますw
ヒグマの襲撃も防げそうな代物です。
toro_tu4.jpg

有名なネズミ返し。
シンプルかつ効率的なアイディア。
考えた人は凄いと思います。
toro_tu5.jpg

博物館もあって、復元された土器などが飾ってありました。
toro_tu6.jpg

人間国宝の芹沢銈介が住んでいた住居もありました。
さすがにセンスがいいです。
toro_tu7.jpg

帰りは日本坂PAでご飯を食べました。
名前は忘れましたが、1420円のマグロ丼。
普通なら頼むのを躊躇する値段です。
ありがとう、バットマン。
toro_tu8.jpg

まあ、マグロという以外に感想はありません。
普通に回転寿司の方が満足感がありそうな気も……。

登呂遺跡自体は特に面白くなかったのですが、町の雰囲気は良かったです。
近くの公園で子供達が無邪気に虫取りをしていたりとか。
行ったことのない町で、会ったことのない人達の生活を見ると、胸が締め付けられる感じがしますね。

これはバイクで訪れたということが大きいかもしれません。
1時間弱なので大した距離でもないのですが、バイクだと旅をした気分になれます。
いずれ、伊豆辺りで独り一泊旅行とかもしてみたいですね。

ただ、Ninja250の限界を知る出来事がありました。
長くなってきたので、続きは次回で。
  1. 2014/10/20(月) 21:57:14|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第19回 秋華賞

京都2000メートルで行われる秋華賞。
難解なレースとなりました。
まあ、難解でないレースなんて滅多にないのですがw

普通に考えればヌーヴォレコルトなのですが、オッズが酷いことに。
馬の格的にはレッドリヴェールを推したいものの、前走の惨敗が気掛かりです。
レーヴデトワール、ショウナンパンドラは重馬場に強いんじゃ、という疑念が晴れず。

よって、1番のブランネージュにしました。
脚質的に絶好の枠番。
最短距離を回れて、最後の直線で前も詰まりにくいと思います。
前走4着ですが、叩いた上積みも見込めますし。

自信はないので、複勝で少額いってみます。


レース回顧

ショウナンパンドラが勝ちました。
何でこんな人気しているのか、と思っていましたが、皆さん見る目ありますねえ。
私の購入したブランネージュは惜しくも4着。
最後伸びていましたし、目の付け所は悪くなかったんじゃないかと思います。

しかし、このレースとは違うレースで、凄い馬を発見。
その名もエイシンヒカリ。



これはやばいです。
サイレンススズカの再来かと思われる大逃げをしたかと思えば、最後の直線でシーザムーンばりの斜行をし、それでも勝つという、ぶっ飛んだ馬ですw
一発でファンになってしまいました。
5戦5勝ですので、斜行癖さえ直れば、大きなところも狙えるはず。
私の大好きだったサイレンススズカを彷彿とさせる走りを、次走も期待したいですね。
  1. 2014/10/19(日) 15:27:01|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツーリング中に二度見

二度見。
国語辞典によりますと、一度見て、視線を外したあとにもう一度見ること。
何気なく見かけたものに、興味や関心、驚きをもって慌てて見直すこと、とあります。

いつものコースを走っていたのですが、走行中に二度見してしまう出来事に遭遇しましたので、ご紹介したいと思います。

あ、その前に先日購入したウォームマスクのレビューを。
駄目です、これw
フルフェイスだとヘルメットを被る時にずり落ちてしまいます。
被った後から調整したのですが、物凄く息苦しいのと首を動かしにくいのとで、1分ほどで断念してしまいました。

というか、寒いのは首なので、鼻まで覆う必要はないのでは、と今になって気が付きました。
今後は折りたたんで、ネックウォーマーとして使用したいと思います。
買おうとしていた方が居られましたら、ホームセンターで売っている、安いネックウォーマーで十分だと思いますので、踏み止まって下さいねw

閑話休題。
とある交差点で信号が変わったので前に進みました。
すると、交差点の中央で黒い物体が動いています。

脇を走り抜ける時にチラ見しますと、それはカメでした。
「ふーん、カメかあ」と前を向いた後、「ええっ、カメ!?」と振り返って再確認。
紛うことなきカメでございました。

それも手の平サイズではなく、30cmはあろうかという巨大なカメです。
田舎の十字路ならいざ知らず、交通量の激しい交差点を白昼堂々横断しようとは……。
あんなにアグレッシブなカメは初めて見ましたね。

停止して手伝ってやろうかとも思ったのですが、通り過ぎてしまった後なので出来ませんでした。
まあ、懸命に移動しているカメを見て、「よし、轢こう」などというドライバーは皆無かと思いますので、無事に渡れたのでは、と考えています。
トラックとかだと見えずにグシャっと行ってしまいそうで怖いのですが……。
きっと目的地に着いたことでしょう。

さすがは天竜区。都会では考えられないことが起こります。
皆さんもツーリングの際は、気を抜かずに運転しましょうね。
バイクで轢いていたら寝覚めも悪いですし、きっと横転していたと思いますのでw
  1. 2014/10/18(土) 22:44:58|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウォームマスク購入

めっきりと冷え込んできましたね。
コミネのジャケットは頼もしく、風を完璧にシャットアウトしてくれますが、首筋などの隙間から風が入り込んできます。
町中ならまだ何とかなるレベルですが、ツーリングで山の方へ行くと、危機感を感じるレベルに。

そこでこいつを買ってみました。
またしてもコミネ製品で申し訳ないのですが、ネオプレーン ウォームマスクというものです。
komine_neo.jpg

すっぽりと被る銀行強盗みたいなやつにしようかと思ったのですが、頭が窮屈というレビューがあったのでこちらに。
この商品もレビューを見ると、匂いが気になるとか書いてありました。

購入前は天下のコミネ製品にケチを付けるとはふてえ野郎だ、などと思っていました。
が、実際に匂いを嗅いでみたところ、臭いのなんのw
すいません、これは擁護のしようがありません。
酷評されても仕方ないレベルです。

1回洗濯機で洗って、さらに2回、アロマオイルとかで手洗いをしても、まだ臭いが残っているという凄まじさ。
何でしょうね、これ。
臭いとしては石油っぽい、とにかく体に悪そうなやつです。
まあ、1000円ちょっとの商品ですし、あと何度か洗えば臭いも消えるかもしれません。

明日、実戦投入し、メガネの曇り具合などを確認してみたいと思います。
  1. 2014/10/17(金) 20:27:39|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショルダーバッグ、SA-217を購入

現在、職場までバイクで通っています。
シートバッグに鞄やカッパを詰めて、着いたら取り出して……というのが面倒で、先日、登山や自転車に乗る時に愛用しているドイターのリュックサックを使ってみました。

すると、どうでしょうか。
バイクの乗り降りが物凄くしやすいではありませんか。
シートバッグがあると、足を引っこ抜くような感じで降りないといけません。
力士の四股並みに足が上がる人以外、シートバッグに足がぶつかり、通常のフォームでは乗り降り出来ないのですね。

持ち物と言えば、カッパと筆記用具くらいなので、リュックサックなら必要十分。
ただ、見た目がちょっと……。
自転車ならいざ知らず、個人的にはバイクだとリュックは微妙な気がします。

そこでショルダーバックを購入しました。
SA-217、安心のコミネ製品でございます!
SA-217_1.jpg

防水なので、雨が降ってもへっちゃらです。
実際、上の画像のように、水を弾いてくれます。
こうして見ると小さく見えますが、ジャンプ2冊と小物類なら入ってしまう代物です。

ショルダーバッグですので、こんな感じで肩にかけて使います。
SA-217_2.jpg

早速、使ってみました。
正直、これならリュックで良かったなと!

片側のみ肩に当たるので、荷物がある程度入っていると、首が締まります。
さらに、防水生地なので、チャックの開け閉めがスムーズに出来ません。
走っていると、ポジションがずれて腰辺りまで回り込んだりします。

4300円くらいなので、安い金額でもありません。
また、やっちゃいましたかね。

だがしかし!
見た目だけはリュックを遙かに凌駕しています。
これぞバイカーのアイテムではないかと。
バイクジャケットに身を包み、SA-217を背負って街を走ろうものなら、「あのNinja乗り、格好良い~」と、道行く女性の視線を一身に浴びることになるでしょう。

……ならないかw
  1. 2014/10/16(木) 20:39:55|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レビューがっ

当初は小説の宣伝になれば、と思って始めたブログですが、6月から乗り始めたバイクが楽しくて、楽しくて、半ばバイク専門と化してきています。
本日も最近購入したアイテムをご紹介しようと思っていましたが、驚愕の事件が発生しましたので、予定を変更させて頂きます。

ふと、amazonに出品した自身の小説を見てみますと、何とレビューが付いていたのです。
しかも星5で自作自演が疑われるレベルのものがw

いやあ、嬉しいですね。
たとえ、これが憐憫の情を持って書かれたものでも、嬉しいです。

数ヶ月前に少し続編を書き始めたのですが、モチベーションが上がらなくて数ページ書いたところで、筆を置きました。
どうせ読んでくれる人も居ないだろう、というのが1番の理由ではないかと思います。
でも、わざわざ面倒な手順を踏んで、レビューしてくれる方が1人でも居るのであれば、続きを書くのも悪いことではないなと考え始めました。
私が死んだ後、作品が評価される可能性も万に一つくらいはあるかもしれませんし。

本当はPCパーツを買い替えるために、毎日帰宅後にスロットに行こうかと画策をしておりましたw
でも、その時間を使って何ページか小説を書く方が、健全ですよね。

少しずつですが、続編は進めるとして、それとは別に書こうと思っている作品があります。
何かと言いますと、私、来月に猟師としてデビューします。
その経験をまとめたノンフィクションのエッセイというか、体験記のようなものです。

クオリティは久保俊治氏の名作、羆撃ちには到底及ばないでしょう。
が、右も左も分からない素人なので、皆さんと同じ目線での体験となります。
手加減なしのグロ描写などを交えて、狩りとはどんなものかをご紹介出来ればと思っています。
……実際に獲物が獲れればの話ですが。

いきなりツキノワグマと遭遇などすれば、作品としては面白くなりそうですが、個人的には勘弁して欲しいところw
実際に猟を始めても、何も獲れなかったり、可哀想で撃てなかったり、撃てても外したり、ということもあるかもしれません。
が、それらも包み隠さず文章にしたいと思います。
獲物を解体することがあれば、それらも全て、筆力が許す限り、ありのまま描きますので期待していて下さい。

後はUnityを何とかしたいですね。
Blenderは伝えられることは全て伝えられたのでは、と思っています。
本講座で学び始めた方でも、私より上手くなった方も多いはず。
が、Unityは大した技術を伝えられていません。

と言うか、大した技術がないのですw
作りかけのRPG、シナリオは出来ているので、プログラムが出来れば進められるのですが、現在、テクスチャアニメーションで躓いています。
瞬きさせるだけなのに、短編小説を書き上げることが出来るほどの労力をもってしても、実装出来ないセンスのなさ。
これは厳しいかもしれませんね。

何か進展があり、新しい技術を得られたらご紹介しますので、小説ともども気長に待って頂ければ幸いです。
  1. 2014/10/15(水) 22:29:31|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風対策はしっかりと

超大型台風、皆さんは大丈夫だったでしょうか?
大抵の場合、家に居れば体は無事だと思いますが、バイクはそうもいきません。

今回はバイクカバーの中央辺りを洗濯バサミ3個で止めて、風で膨らまないようにしておきました。
が、朝見てみると、洗濯バサミが外れて、凧のような状態にw

やはり、横着しては駄目ですね。
最初の時は紐で括っていたのですが、まあ大丈夫だろうと洗濯バサミだけにしたら、このザマです。
転倒してカウル破損という結果を招いてもおかしくない状況でしたが、意外と風が強くなかったこともあり、Ninjaは無事でした。
強風に耐えてよく頑張った、感動したっ!

しかしながら、全国的に見ると、何十台のNinja250が倒れていてもおかしくはないかと。
バイク持ちの皆さん、台風対策だけはしっかりとしましょうね。

そうそう、バイク関連のアイテムをいくつか購入しましたので、順次ご紹介したいと思います。
お楽しみに。
  1. 2014/10/14(火) 19:59:35|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リングでフリーズ

スロットのリングで遂にフリーズを引きました!

リールがロックすることがあるので、あれが続くとフリーズに発展する鉄拳タイプかと思っていましたが、いきなりプチュンと画面が暗転するのですね。
今回は呪縛ラッシュ中に引きました。
まどマギと違って、いかなる時にも抽選しているのは素晴らしいです。

確率は1/65536。
恩恵は超貞子アタック+AT3or4セット+AT継続率66or80%確定です。

超貞子アタックは80%継続で毎回50G以上、上乗せするというもの。
3回目の150G時に終了となり、マジかよと思ってたら逆転パターンで復活。
あれは熱かったです。

最終的に350Gで終了でした。
確率以上には引けたのですが、もう少し欲しかったですね。

しかし、ATはストックの3個が終わった後、きっちりと1回で終了ですw
66%だったのか、20%を引いてしまったのか……。
結局、2500枚くらいでした。

ただ、これだけ出しても負けでした。
何故ならば、シンデレラブレイド2というクソ台新台を打ったからです。
天井まで到達し、95%以上のおしりペンペンタイムが40Gで終わった時は、台に頭突きしてやろうかと思いました。

これはとんでもなくキツい台です。仕事人クラスではないでしょうか。
神懸かったヒキで盛大に事故らせないと勝てない台です。
フリーズしても相当しょぼいケースも多々あるとか。
バトル勝利以外、上乗せがないので、当たった後の初期ゲームで出るかどうかが、ほぼ決まってしまいますので、全然熱くないです。
ただ、通常の周期が短いのは良い点だと思いますが。
もう打つことはないでしょう。700Gくらいの台が空いてない限り。

それと比べると、リングは優秀な台と言えます。
ノーマークでしたが、今後もこのメーカーには期待したいところですね。
手の落下は、予期せぬタイミングで来るとマジでビビりますw

しかし、フリーズというのはいつ引いてもいいものです。
行く度に見ることが出来れば最高なのですが、見るのは自分の台だけで、と切に思います。
隣であんなのを引かれたら、心が折れますのでw
  1. 2014/10/13(月) 21:05:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナポリタンを食べに

天気は微妙でしたが、またDONへと行ってきました。
本日はナポリタンとコーヒーを注文。

名古屋で修行した店主のナポリタンとは!?
こちらです。
don_napoletan.jpg

熱々の鉄板プレートの上に半熟気味の卵。
出てきた時点でジュウジュウと音がしています。

味は……普通でしたっ。
腕に自信のある主婦さんなら、同じ物が作れるかと思いますが、家でこんな風に鉄板を温めて調理するのは大変ですからね。
味の好みもありますが、個人的には焼きそばの方がお勧めかな。
焼きそばもこんな感じで、溶き卵ではなく目玉焼きが出てきます。

とは言え、決して美味しくないわけではありません。
食事とコーヒーを頼めば、コーヒーは200円になりますので、合わせて900円です。
コーヒーは相変わらずおいしく、価格分の価値はあるのではないかと。

いずれ、味噌カツとかチャーハンも食べる予定ですが、問題が1つ。
山の方がかなり寒くなってきました。
オーバーパンツとウィンタージャケットは完璧に風を防いでくれますが、首が寒い寒い。
11月くらいになると、フル防寒で行かないと耐えられないかもしれません。

銀行強盗が被るようなフードを検討中です。
脱ぐのを忘れてコンビニとか入ったら、皆フリーズしてしまいそうなので、気を付けないといけませんがw
  1. 2014/10/12(日) 18:32:49|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パチンコ店に警官が

いつものように週末の稼ぎに出かけていたところ、ちょっとした事件がありました。

私が打っていたのはサラリーマン番長。
天井狙いがどうしたことか、絶頂ラッシュに3回も入り、一撃7000枚を叩き出すという超展開に。
いや、前回のフリーズより出たというのが事件ではありませんw
鏡ビッグでノリノリに打っていたところ、通路の奥から警官が近付いてきたのです。

私、レア役を引こうと右手でレバー叩いたりとか、手の甲を使ったりとか、レバーを引っ張ったりとか、若干怪しい挙動をしておりますw
ゴト行為と間違えられたか、とドキドキしていると、素通りしてシンデレラブレイド2という新台へ。
男性と何かを話した後、コインを積む台の寸法を調べたりして帰っていきました。

パチンコやパチスロをやらない人だと、別に警官が居てもおかしくないと思うかもしれませんが、実際に警官の姿を見かけることは皆無です。
すわっ、刺傷事件か、と緊張しましたが、コインを流す際に店員さんに聞いたところ、後ろに積んでいたコインが盗まれたそうです。

何箱かメダルが出ると置き場がなくなるので、席の背後にワゴンを設置してそこへ積みます。
そこから何者かが箱ごと盗み、まんまと換金したみたいです。

監視カメラがあるので、すぐに捕まるだろうとのこと。
2万ちょっとの為に人生を棒に振るなんて、アホなことをする人間も居るものですね。
もっと立ち回りを研究するとか、才能がないと諦めて真面目に働くとかすればいいのに、と思います。

とは言え、対策が難しいのも事実。
箱を積んだ場合はトイレは手早く済ませたりとか、数をしっかりとカウントしておくという対策をした方がいいかもしれません。

しかし、久し振りに大きく勝ちました。
朝一なら万枚が狙えていたかもしれないポテンシャルを秘めた台でしたね。
サラリーマン番長はきつい部類の台に入ると思いますが、出玉も早いですし、爆発力は相当なもんです。
ただ、フリーズはしょぼいと思いますので、過度の期待は禁物ですよ。
それよりは絶頂ラッシュとか、青絶頂の方が破壊力がありますので。

このお金でPCを新調するべきか、バイク用に貯めておくか迷っています。
とりあえず、明日も軽くNinjaで走った後に打ちに行ってこようと思いますw
  1. 2014/10/11(土) 22:43:13|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銃身掃除の新兵器

クレー射撃ならいざ知らず、スラグ射撃後の銃身掃除がどれくらい大変かは、撃ったことがある方ならご存じかと思います。
今までは普通のクリーニングロッドと鉛落としのスプレーを使っていましたが、今回、新しい道具を購入しました。

商品はこちら。
ボアスネークとボアジェルです。
bore_snake.jpg

ボアジェルは鉛を落とす効果のあるジェルが入ったもので、ボアスネークはご覧のように紐のような物体です。
この紐が4100円もするとは……。
何だか自作出来そうにも思えますw

効果の程はまだ不明。
今度、クレー射撃をした後に使ってみようかと思っています。
使い方に関しては動画がありました。



うーむ、こんなのでこびりついた鉛が落ちるのかな……。
ジェルの方はともかく、ボアスネークはやらかした感がありますw

実際に使ってみて、また効果の程を書きたいと思います。
送料込みで7000円ちょっとしたので、劇的な効果を期待したいですね。
  1. 2014/10/09(木) 20:46:03|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninj250のパワーバンド

今日は加速の話でも。

Ninja250のトルクですが、21N・m(2.1kgf・m)/8,500rpmとなっています。
つまり、8500回転辺りが1番パワーが出るということになります。
ただ、交通の流れに乗る程度の運転ならば、6000回転も回せば十分です。
6000回転でもエンジン音が大きくなりますので、回っている感はありますし。

ただ、この手のバイクは回してナンボです。
本日、久し振りに信号ダッシュでアクセルを全開にしてやりました。
まあ、とうの昔に慣らしも済んでいますので、文字通りの全開であります。
回転数で言えば、1万回転を超えるくらいです。

いやあ、やっぱりバイクは半端ないです。
抑えないと免許がなくなる速度になりますので、3速辺りでアクセルを緩めないと行けませんが、車があっという間に点となります。
勿論、車は信号ダッシュなんてしませんが、仮にしたとして2リッター以上のスポーツカーでないと、話にならないと思います。
そこまで凄い加速感ではないのですが、相対的な差を鑑みるに次元が違う感じです。

音も凄く気持ちいいです。
大型に比べれば屁みたいな音かもしれませんが、パワーバンドを使う走りだと、まるで別のバイクになったかのようです。
高速をひたすら走るのは退屈なのですが、信号ダッシュは面白くて仕方ないですねw
先頭で停止出来た時はチャンス到来です。

ただ、燃費も凄く悪化しそうな雰囲気。
たまたまかもしれませんが、すぐに1メモリ減ってしまいました。
最低記録のリッター22kmまではいかないにせよ、30kmは下回ってしまいそうです。

でも、やっぱり回せるというのは面白いです。
回転数を抑えれば6速までカチャカチャとやれますし。
そういった面では250ccがベストバイだったかもしれません。

また台風が近付いてきていますが、土曜だけは何とか晴れそう。
愛車に跨り、DONにでも顔を出してこようと思います。
  1. 2014/10/08(水) 21:52:14|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリーズ、最高

余り書いていませんが、週末はツーリングに加えてスロット稼業をしております。
必勝というわけではありませんが、収支はプラスです。

最近、フリーズを2回も引いてしまいました。
フリーズと言うのは最近の台ではプレミアフラグで、確率は数万分の1という大変なものです。

まず1発目はまたもや、まどかマギカですw
98304分の1という途方もない確率。
座って200Gほどで、「わたし、やっと分かったの」と画面が暗転です。
1度目はワケが分からなかったのですが、今回は出た瞬間に鳥肌が立ちましたね。

アルティメットバトルは10%を2回で引き当ててしまい、悲惨な結果に。
ただ、その後の上乗せとかで結果として、4000枚ほどでした。
無念なのは5スロだったということです。

2発目はサラリーマン番長です。
この台、設定を狙おうが、天井を狙おうが全然勝てなくて、かなりやられていたのですが、遂にリベンジ成功です。
最初、アナゴを打っていて近くに座った女性が、座って10Gほどで8192分の1のGOD揃い。
ゾーンで当てた110Gが完走した私は、首を傾げながら番長へ。

前回、天国で70G止めの台があったので、102G辺りまで回そうとしたら、リールが遅くなってフリーズです。
20Gくらいで65536分の1を引いてしまいました。
こちらは上乗せとかに助けられて、4100枚でした。

これ、フリーズの癖にかなりしょぼいですね。
上乗せがなかったら、1000枚行かなかったんじゃないかと思います。
正直、食える機種ではないです。

個人的にお勧めなのがリングです。
ボーナス中にレア役を引けないとかなりきつい台ですが、リスクとリターンが見合っていますので。
ツボに入った時の爆発力はかなりのもの。演出もなかなか良い出来です。
強チェリーで295G乗った時は、ケツが浮きましたね。

というか、実際に打つ度に飛び上がっていますw
役物の手が落ちてくるのですが、これが心臓にかなり悪いです。
時間差とか予期せぬ時に落ちてくると、マジでびびります。
これとバジリスク絆の天膳告知は、お年寄りが打っているのを見ると、ハラハラしますね。

色々と話を聞いて、ZX-6Rへの想いは薄れつつありますが、資金を貯めておくに越したことはありません。
次はリングのフリーズを引けるよう、週末の稼働を頑張りたいと思います。

……まあ、褒められた稼ぎ方ではありませんがw
  1. 2014/10/07(火) 20:25:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2回目のスラグ射撃

スラグ射撃をするべく、愛知県総合射撃場に行ってきました。
今回は本年度に銃の許可を取られた、O氏と一緒です。

射撃場まで大変な田舎道を通ることになります。
独りでは退屈なデッキバンの運転も、同行者が居ると会話で紛らわすことが出来るのでいいですね。
Ninja250でツーリングがてらが理想ですが、M870を背負って走るのは難しそうですw

イヤーマフを忘れるという大失態をしましたが、受付で借りることが出来ました。
パチンコ耳栓との合わせ技です。
ちなみに弾を買うには山を下りないと駄目とのこと。
受付では購入出来ませんので、ご注意下さい。

今回は秘密兵器を持っていきました。
この怪しげな蛇腹の物体です。
aichi_slug6.jpg

正体はモリブデングリスです。
スラグを撃つと銃身の掃除がかなり大変になります。
これを図のように注入しておくと、掃除が楽になるとか聞いたので、試してみることに。
aichi_slug7.jpg

こちらはO氏の愛銃フジオート。
トラップ用の上下2連ではない自動銃ですが、装飾がある貴重なものです。
aichi_slug8.jpg

反対側。
狩猟を意識した、美しい装飾ですね。
aichi_slug9.jpg

M870と違って艶消しのストックですが、こちらの方がいいですねえ。
亜麻仁油とかを毎日刷り込んで、育てたいです。

スラグ射撃ですが、前回より反動が全然弱かったです。
同じ店で購入した同じレミントンのスラグ弾なのですが、一体何故……。
音もドーンという感じで、前はもっと残響音が長かった気がするのですが、思い出補正というやつでしょうか?
それとも前は3インチだったのか、レミントンが経費削減で火薬を減らしたのか。

前回は翌日に軽いムチウチみたいな症状が出ていましたが、今回は平気の平左でございます。
どちらにせよ、この程度の衝撃なら50発くらい撃っても大したことなさそうですね。
一発250円なので、懐は大打撃ですが。

それぞれ10発ずつの結果。雨で皺だらけに><
最初の10発は酷いですが、2枚目のは7つの弾痕があります。
1発は外れたのが自分でも分かりましたが、残りの2発は標的を貼る木の板に当たっていました。
aichi_slug10.jpg

O氏も堂に入ったもので、スラグは初めてにもかかわらず、全然普通に撃てていました。
私の時は1発目を撃つのに、3回ほど仕切り直しをしたりしたのですがw
さらに、標的を貼る木の板の支柱をぶち抜くという神業も!
細めの支柱なので折れるかと思ったのですが、穴が開くだけでした。
50m位置の木の板の支柱に穴が開いていたら、きっとフジオートによる弾痕ですw

まあ、累計40発で偉そうなことは言えませんが、撃つ瞬間、トリガーを引く瞬間まで、いかに動かないでいるか。
それがコツだと思います。
この程度の衝撃ならフリンチングもない感じですので、あとは集中力の問題ですね。
これの練習は家でも出来るので、実戦を見据えて訓練しようかと思います。

ちなみにモリブデングリスの効果ですが、悪くない感じです。
クレー射撃ほど楽には落とせませんが、やっておけば掃除の時間が半分くらいになります。

ただ、これをご覧下さい。
中央の黒い部分。
これは先端ではなく、銃身の途中にあるものです。
aichi_slug11.jpg

何でしょうね、これ。
最初からこんな風になっていたかどうか。
もしもこいつが鉛の塊だとしたら、私の持つ道具で落とすことは不可能です。
これくらいなら精度に影響しないかもしれませんが、汚れであるならば落としたいのが人情というもの。

競馬では負けてしまいましたが、その後に行ったスロットで大勝。
そのお金で秘密兵器を注文しました。
届いたらご紹介しますので、お楽しみに。
  1. 2014/10/06(月) 21:10:15|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレヴ連覇

日本馬3頭がチャレンジした凱旋門賞ですが、残念な結果となってしまいました。
ハープスターは多少の見せ場がありましたが、位置取りが後ろ過ぎましたか。
脚質的にきついレースですので、ハープスターやゴールドシップでは仕方ない部分もあります。

しかし、勝ったトレブは連覇となります。
さすがオルフェーヴルに勝っただけのことはありますね。
前回は斤量の有利さがあったと言えますが、今回は58kgの斤量。
この斤量で圧勝されては、脱帽するしかありません。

国内に目を向けてみても、今のところ、期待出来そうな馬は居ない感じですね。
個人的にはサイレンススズカみたいなぶっ飛んだ逃げ馬が出てくれないかなと思います。
展開も位置取りも関係なしの暴走特急。
これならばきっと勝てるはず!

世界のホースマン達の度肝を抜く馬の出現を願っています。
とりあえずは今年の2歳馬に期待しましょう。
  1. 2014/10/05(日) 23:50:10|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第48回 スプリンターズステークス

さあ、秋のGIシリーズの開幕です。
第一弾は電撃の6ハロン、スプリンターズステークス。
当てて勢いに乗りたいところですが、雨ということもあり、難解なレースとなりました。

ローテーション的にはハクサンムーンが理想だと思います。
叩き2走目で、前走も2着、さらに馬体も絞れていますので。

ただ、脚質が逃げというのがどうか。
今回は新潟競馬場ですからね。
まあ、何が何でもハナを切らないといけないという馬ではないので、コパノリチャード辺りを見ながらレースを進めることは可能かもしれません。

そういった不安要素もあり、複勝は1.4~1.7ついていますね。
馬の能力からすればおいしいオッズですが、ここはあえて別の馬を。

2番、ローブティサージュで勝負です。
スプリント路線に切り替えてから才能が開花した感じ。
何と言っても元女王ですからね。
GI馬をなめるんじゃないわよ、という走りを期待したいです。

まあ、全く自信はありませんので、少額を複勝へw


レース回顧

ローブ、馬群に沈みました……。
ちょっと前が窮屈になってしまいましたかね。
1着はまさかのスノードラゴン。
こんなの買えるか、と見直してみると……これはアリですねw
不良馬場の高松宮記念で2着。前走は8着ですが、0.3秒差ですので着差ほどの差はなし。
上積みを考えれば、軸でもOKなレベルではないですか。
うーむ、こんな馬を見落としてしまうとは、まだまだ勉強が足りません。

3着のレッドオーヴァルははローブティサージュと取捨に迷ったのですが、こっちにしておけば……。
まあ、「たら、れば」は禁物ですので、次回はもっと慎重に検討したいと思います。
ハクサンムーンの複勝に大口行かなくて幸いでしたw
  1. 2014/10/05(日) 15:21:58|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お勧めの店

152号を北上するいつものコース。
竜頭山辺りから先へ進むと、左手に喫茶店があります。

店の名前はDON。
看板も出ていますのですぐに分かるかと思います。

このお店、外見は汚いし(失礼)、開いているのが10時~14時という、やる気の感じられない営業時間です。
だがしかし!
料理とコーヒーがかなりのレベルなのです。

私は自家焙煎しているくらいなので、コーヒーに関する舌は肥えています。
コ〇ダとか巷で騒がれているコンビニのコーヒーなどは当然ながら合格点には達しませんが、このお店のコーヒーは私が焙煎したものにかなり近いレベルにまで達しています。
(上から目線ですいませんw)

自家焙煎まではしていないようですが、広島から仕入れた豆を近くの湧き水で淹れているそうです。
缶コーヒーばかり飲んでおられる方なら、この味にきっとびっくりすると思います。

で、今日は焼きそばを頼んでみました。
料理を頼むのは初めてで期待はしていなかったのですが、これが旨いのなんの。
お皿ではなく、熱々の鉄板プレートの上に載っているほどの凝りようです。
正直、富士宮まで食べに行った焼きそばは何だったのか、というレベルでw

ここのご主人は年配の方ですが、名古屋で修行をされていたそうで、味噌カツ定食に自信ありとのこと。
ナポリタンもあったので、名古屋風のスパゲッティも楽しめそうです。

沢山のバイク乗りの方が往来する道ですが、余り繁盛していないようですね。
でも、味は超弩弓。
生まれ持った才能と努力ってやつですかね。

外見で敬遠していた方が居ましたら、是非寄ってみて下さいね。
私も全メニュー制覇を目標に頑張りたいと思いますw
  1. 2014/10/04(土) 21:51:22|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四輪の安定度

面白い動画を見つけました。
Audi R8 vs Ninja1000です。
Audiは600PSのようでして、化け物のようなマシンです。
バイクはノーマルだと思います。



サーキットでやれ、というのは置いておき。
やっぱり四輪はコーナーでの安定感がありますね。

バイクも減速をせざるを得ない路面のコンディション見えますが、速度を落とさず曲がっています。
が、やはり一瞬の加速はバイクが上っぽいですね。

しかしまあ、四輪でこんだけよくも追い越したもんです。
頭のネジが何本か飛んでいるとしかw
さらに最後は殴り合いに発展するのかと思いきや、お互いを讃え合う超展開w
バイク乗りも四輪乗りも陽気なドライバーみたいで、悪い人ではないのかもしれません。
かなりの地位に居る人間か、生まれ持った何かがないと手に入らない車ですしね。

個人的にバイクは少し三味線を弾いていたかなという気がしないでもないですが、
こんな風にサーキットで車とバイクが走ることはまずあり得ないので、貴重な動画だと思います。

それにしても、海外はやはり凄いですねw
  1. 2014/10/03(金) 20:10:25|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉛の是非

北海道では鉛弾での狩猟が禁止されています。
鉛に侵された獲物の死骸をワシなどの猛禽類が食べて、中毒死する為だそうです。

本州ではそんな規制がありません。
が、果たして規制がないからといって、鉛弾を使うのは如何なものか。

先日、標的用のスラグ弾を購入した時に鉛以外の弾はありますか、と尋ねてみました。
北海道に行かれるので? との質問に環境に良くないかと思ってと言ったところ、鉛以外だと軽くて獲物を仕留められないから止めた方がいいとの回答が。

確かに鉛の比重は11.35、銅などは8.96と、弾の威力には差が出ることでしょう。
でも、クマとやり合うならばいざ知らず、イノシシやシカ相手にそこまで影響するものなのでしょうか?

また、鳥用だと小さな散弾が沢山飛ぶので、かなりの数の鉛をばらまくことになります。
北海道で禁止されているのだから、本州でも規制があってしかるべきだと思うのです。
実際にどの程度の影響があるかは分かりませんが、手遅れになる前に規制をかけて欲しいですね。
いくら有害鳥獣駆除などを頑張っても、土地自体が汚染されては本末転倒ですので。

しかし、現状だと鉛以外の弾を買うのは難しそうです。
スラグ弾なら影響が少ないと思うので、四つ足のみを狙うようにしますかね。

鉛弾以外も充実していて、尚且つ通販もしてくれる良い鉄砲店があったら、是非教えて下さい!
  1. 2014/10/02(木) 20:17:37|
  2. 狩猟/射撃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja H2R

遂に公開されましたね。
Ninja H2!
まずは公式動画をご覧下さい。



何ですかね、この格好良さ。
というか、音楽がやばすぎですw
XBOX360のロストオデッセイのオープニングを彷彿とさせる出来映え。

これはH2Rという車種で、公道は走れないようです。
馬力は何と300PS!
これは加速対決で戦闘機と戦ったことのあるF1に対しても、勝利を収めることが出来るスペックではないでしょうか。
羽根もついているし、本当に飛ぶかもしれませんw

公道仕様のものはもっと馬力が抑えられるようですが、それでも200PSは超えてくるでしょう。
この車体も立ちゴケ一発で数十万円飛びそうな代物。
どうやら、一般人が買える車種ではなさそうですね。
300万円とかしそうな感じです。

個人的には400cc辺りで軽くて速いバイクも開発して欲しいところではあります。
160kg、60PSくらいのが出来ないかなあ……。

でも、こういう方向性は大事です。
こんなバイクを作って発売出来るメーカーなら、似たようなファミリカー乱発の自動車業界のようにはならないはず。
今後もカワサキには攻め続けて欲しいですね。
  1. 2014/10/01(水) 21:50:24|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (176)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (72)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (292)
狩猟/射撃 (92)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する