三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

ITパスポート試験

ITパスポートという資格をご存じでしょうか?
ITに関する基本知識が問われる試験で、IT関連の仕事をする上で一定の目安になる資格です。

これの上に基本情報技術者という資格があって、秋にそれを受ける予定なのですが、まずは腕試しということで受けてきました。
パソコンを使って解答していき、最後に採点まで行われます。

試験時間は2時間45分でしたが、1時間以上余りました。
合格条件は各分野で30%以上の正解率かつ、600/1000点の総得点が必要です。
目標は基本情報技術者の方なので、この程度が合格出来ないと話になりません。

自信たっぷりに採点ボタンを押すと、690/1000と、結構ギリギリでw
過去問題を5回ほど解き、8割くらいの正解率になっていたので高を括っていましたが、危なかったです。

確か合格率が5割くらいだったと思うので、そこまで難しい試験ではありませんが、全く勉強しないとまず落ちるでしょう。
基本情報技術者と違って計算問題は少ないものの、CIMは何だのSCMは何だの、暗記力が問われる試験となっていますので。

正直、社会人がこれを取る意味は少ない気がします。
でも、大学生でこれから就職活動という状況なら、これと合わせてMOSでも取っておけば、IT関連の仕事に就きやすくなりそうです。
この試験だけで5千円くらいしますが、学生の方は一考の余地があるかもしれません。

ただし、基本情報技術者は別格です。
午前はITパスポートに毛が生えたレベルですが、午後は暗記が全くと言っていいほど通用しません。
何せ、C言語とかプログラミング問題が出てきますので。

正直、受かる自信はありませんが、秋に向けてマイペースで勉強していきたいと思います。
Unityで使っているC#が役に立てばいいのですがね……。
  1. 2014/05/31(土) 18:38:56|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1日15分でマスターするUnityトレーニング:第21回(プレハブを出現させる)

エラー連発で苦労しましたが、前回やったプレハブをスクリプトで出現、削除することが出来ましたので、やり方をご紹介したいと思います。

プレハブの作り方は第20回を見て下さいね。
bulletという名前のプレハブを作ったものとして、説明していきます。
説明といってもC#なのでスクリプトの解説になってしまいますが……。

とりあえず、プレハブを出現させる部分だけ抜粋します。

---------------------------------------------------------------------------------------
//Update内の初めの方にこれを追加
GameObject bullet = (GameObject)Resources.Load("bullet");

//発射処理
if(Input.GetKey(KeyCode.Space)){
move_power+=2;
if(move_power > 20){
move_power = 20;
}
}

if(Input.GetKeyUp(KeyCode.Space)){
//Pos関係はプレハブ出現場所に使う
cannon_Pos = houdai.transform.position;
slime_Pos = cannon_Pos;
slime_Pos.x += 200f;
slime_Pos.y += 50f;
//この1文でプレハブが出現
GameObject new_bullet = (GameObject)Instantiate(bullet,slime_Pos,transform.rotation);
//プレハブに物理演算で力を加える
new_bullet.rigidbody.AddForce(move_power*100.0f,move_power*10.0f,0, ForceMode.Impulse);
//5秒後にプレハブを消す
Destroy(new_bullet,5);
move_power = 0;
}
---------------------------------------------------------------------------------------

ポイントの説明をします。
GameObject bullet = (GameObject)Resources.Load("bullet");はbulletというプレハブをbulletという変数に入れています。
紛らわしいですねw
最後の()内が作成したプレハブ名で、GameObject bulletのbulletは好きな変数名でOKです。

if(Input.GetKey(KeyCode.Space))内は、スペースキーが押されている間だけ、パワーを溜めます。
溜めすぎると凄いことになるので、if(move_power > 20)の部分で20で固定させています。

GameObject new_bullet = (GameObject)Instantiate(bullet, slime_Pos, transform.rotation);
Instantiateがプレハブを出現させる命令です。()内は出現させるプレハブ、位置、角度を設定しています。
transform.rotationはそのままって意味だと思います。
slime_Posだと変数宣言の関係でエラーが出るかもしれないので、transform.positionにすれば上手く行くはずです。

鋭い方はGameObject new_bulletでわざわざ変数に入れている意味が分からないと思ったかもしれません。
これはこの書き方でないとdestoryで消す場合にエラーとなる為です。

ちなみにnew_bulletは好きな変数名でいいのですが、
Instantiate(bulletのbulletは1番頭に書いてあるGameObject bullet = (GameObject)Resources.Load("bullet");の名前と一致させる必要があります。

new_bullet.rigidbody.AddForceは何となく分かるかと思いますが、直前で作った new_bullet に物理演算で力を加えています。
Destroy(new_bullet,5);はnew_bulletを出現から5秒後に消す命令です。

こんな感じです。
瞬間的にスライムが出現しているとか、溜め具合で弾の速度が変わっているのが確認出来ます。
unity21-2.gif

さて、これで理解出来ましたね。
嘘です。
さっぱり分からないと思いますw

職業プログラマーか理系脳の人以外、読むことすら苦痛なのではないでしょうか?
でも、こういうのをやらないとUnityは大したこと出来ないという……。

このまま続けていく意味があるか、正直疑問です。
限られた紙面で複雑なプログラムを上手く説明するというのは、かなり難しいです。
何と言っても、書いている人間が似非プログラマーですし。

分からない点や動かないとかがあれば、コメント下さい。
力及ばずとなるかもしれませんが、なるべく回答しますので。

ただ、私自身、壁にぶち当たっています。
と言うのも、上のスライム、実は大砲の動きに連動しておらず、決まった場所からしか発射されませんw
これを連動させるには、見ただけで知恵熱が出そうな数式が必要っぽいので、私の手に負えそうにありません。

また、ちょっと見栄えを変えるかもしれませんが、ご了承下さい……。
  1. 2014/05/30(金) 21:30:37|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IYH

IYHとは何ぞや。
イヤッッホォォォオオゥオウ!の略でございます。
意味は「衝動的に欲しいものを手に入れること。あるいは、その時の喜びを表す」でございます。

某巨大掲示板では専用のスレがあり、日々、命知らずの漢たちによる衝動買いの報告で溢れかえっています。
こんなAA(アスキーアート)を見かけた方は多いのではないでしょうか?

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  | |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

もう、お分かりかと思います。
やっちまいました。

黒のNinjaを買う予定が、あれよあれよという間にABS版を買うことに。
値段的には7万円ほど上乗せとなりますorz
ninja250_abs.jpg

何ででしょうね。
ずっと黒が欲しくて堪らなかったのに、いざ注文する段階になると、急に飽きがきてしまった感じです。
でも、黒なら差額でETCも購入出来たので、ちょっと後悔しております。

2013年モデルならABSなしで、更に格好良い色があったのですが……。
正直、ABSなんて要らないのですが、現行モデルで黒×緑はこれにするしかないですからね。
まあ、納期との兼ね合いもあるので、時間がかかるようなら黒にしてもらう予定です。

が、すでに購入は確定しました。
早ければ来週辺りに跨がれるかもしれません。

はっきり言って、こけたら立ち直れないでしょう。(精神的な意味で)
この形状でこけたらどうなるか。想像に難くないと思います。
私はこけません。絶対にこけませんぞ。

……しかしながら、ブログの更新が長い間、途絶えることがあった場合は、こけて傷心状態に陥っていると判断して下さいね(´;ω;`)
  1. 2014/05/29(木) 21:21:16|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロテクター類を購入

季節外れの風邪でへばっています。
今日は一日中、寝ていたのですが、3回ほど宅配便が届き、その度に飛び起きる羽目に。

購入したものはこちらです。
bike_protector.jpg

そう、バイク用のジャケット一式です。
この画像の他にもメットホルダーやチェーンロック等も。

画像のプロテクターは以前、軽くご紹介した、コミネというブランドです。
コミネマンと揶揄されることもあるようですが、安い割にしっかりした作りで、私のような貧乏ライダーやコストパフォーマンスを重視する方から支持を得ている、熱いメーカーです。

安いといってもこのジャケットは15000円くらいしました。
これ、画像では分かりませんが、肩、肘、胸、背中とプロテクターが付いているのです。
教習所と違って着るだけで装着出来るので、凄く楽ですね。

メッシュジャケットなので夏場はこれを着る予定です。
とりあえず、試着してみました。
……恐らくですが、暑いものは暑いのではないかとw
走って風を受ければ半袖よりはマシといったところでしょうね。

膝当てやグローブは2000円ほどです。
ただ、ジャケットと違って、そんなに防御力はなさそうな感じ。
ないよりはマシ程度かもしれません。

ちなみにローン申請の方、無事に通りましたので、近日中に契約する予定です。
狩猟用の装備を揃えた時もそうでしたが、新しいことを始める時というのはお金がかかりますねぇ。
購入予定のNinjaは積載スペースが皆無なので、シートバッグとかも欲しいですし、競馬でコツコツと稼がないと……。

とりあえずは、これでコミネマンを名乗る資格を得られたのではないか、と思っています。
実車の感想もお届けする予定ですので、楽しみに待っていて下さい。
立ちゴケとかの記事は書きたくないなあ……。
  1. 2014/05/28(水) 19:31:01|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250に一目惚れ

本日、代休を取っていたので、バイクを見に行ってきました。
訪れた店は比較的近くにあった赤男爵です。

購入するつもりはないのですが、CBR250Rの店舗での値段が知りたかった為です。
残念ながら店頭に在庫がありませんでした。
新車の場合、値引きは定価の5%くらいだそうです。
正確な見積もりは出してもらいませんでしたが、盗難保険とか諸費用で6万くらいなので、乗り出し価格は51万くらいでしょうか?

中古で傷があるものとかは30万くらいであるそうですが、年式が少し古いのが痛い。
どうせ、CBR250Rに乗るなら色々と改善された2014年モデルに乗りたいので、これは却下です。

デザインは好みなものの値段から敬遠していたNinja250はどうかな、と思い、尋ねてみました。
すると……あったのです。店頭に在庫が。
色はこちら。
ninja250_lime.jpg

JOJOではありませんが、ズギューンときましたね。
これ、写真で見るより遙かに格好良いです。背が低く、250ccとは思えないほどどっしりとしています。
苦労して購入したコペンを満足気に見つめていた、過去の自分を思い出してしまいました。

まあ、CBR250Rの実車があったら、そちらにしていたかもしれませんがw
何せ、教習車以外のバイクを間近で見る機会はなかったので、初見補正がかかっていますね、きっと。

で、購入する気はなかったのですが、見積もりを出して貰いました。さらに銀行でローン申請までw
即断即決の男と言えば聞こえはいいのですが、単に堪え性がないだけです。
ええ、ローンは当然ながら炎の5年ローンですよ!

ちなみに、乗り出し価格は免許取得キャンペーンとかも合わせて55万ちょっとです。
ネットだともっと安いところがありますが、オイル交換とかのサービスも含まれているので、そんなに差はないかと思います。
カタナ事件など、赤男爵にまつわる悪い噂を耳にしていましたが、ここの店員さんは良かったです。
アフターサービスを考慮しない場合は、近くにある川島モータースの方が安いです、とか言ってくれましたので。
黙っていれば分からないのに、こういうことを言ってくれる店員さんは信頼出来そうですよね。

ただ、ただなー。
近い内、モデルチェンジしそうな気がするのです。
昨年は6月発表の9月発売だったと思います。
色の変更だけならいいのですが、性能が上がったりするとちょっと悔しいです。
もしかしたら、1番欲しい単気筒のNinja SLが出たりするかもしれませんし。

第一候補だったR25は発売が年末近くっぽいのが残念。
多分、年末まで乗らないと、運転感覚を忘れてしまうでしょう。
そうなれば、購入後、即立ちゴケという憂き目に遭うこと必至。

やはり、今が買い時ですね。
欲しい黒色は1週間ほどで入荷出来るとのこと。
今週、注文すれば来週には夢にまで見たNinjaライフが!

ローン審査の結果を待って突撃したいと思います。
事情通の方で、モデルチェンジ情報を持っている方は、2~3日中に私を止めて下さいねw
  1. 2014/05/26(月) 18:39:31|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第75回 オークス

レッドリヴェール不在で1強のレースとなってしまいました。

当然ながらハープスターは買える馬券ではありません。
外れるという意味ではなく、オッズ的にw

有力候補だったサングレアルもかなりガレていますね。
その他で気になる馬はバウンスシャッセ、パシフィックギャル辺りですが、先週みたいに確信を持つまでは至りません。

悩みましたが、ヌーヴォレコルトの複勝にしました。
そこまでオッズは美味しくありませんが、近走を見ても堅実性があるし、鞍上も期待出来ます。
万が一、ハープスターが届かなかった場合は、いいオッズになりますしね。

さあ、また岩田騎手の手腕に期待しましょう!


レース回顧

ハープスター届きませんでした。
あの位置から2着に来るので能力は1番だと思いますが、さすがに外を回し過ぎかと。
この結果、完全に騎手の腕の差といっても過言ではないのではないでしょうか?
問題もありますが、岩田騎手はさすがです。
インタビューで謝罪もしていましたし、これからも(安全騎乗で)バンバン勝って欲しいですね。

さて、馬券の方も的中です。
1~3着が人気面子だったので1..5倍でしたが、またもや諭吉さんを突撃させていたのでw
バイクの頭金にはまだ足りませんが、このまま来週も当てられるよう、しっかり予想したいと思います。
  1. 2014/05/25(日) 15:31:02|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業検定

体調は微妙ですが、予定通り、卒業検定を受けてきました。

朝早く行けば、コースを歩くことが出来ます。
狭いコースですし、歩くことに何の意味もありませんが、気持ちを落ち着かせる意味で歩いておきました。
皆さん、緊張しているようで、歩いている人は多かったです。

今回は大型が2人、普通が7人、総勢9人の受験者が居ました。
教室で説明を受けた後、貰ったゼッケン順に試験が開始されます。

試験ですが、まずは後方確認してバイクに乗り、ミラーの調整を行います。そして、再度、後方確認して1周だけウォーミングアップをして発着点に戻ります。
このウォーミングアップは採点されませんが、乗車手順は見られているので、しっかりと行いましょう。
発着点に戻り、教官が手を上げたら、本番開始です。

私は後の方だったので、食い入るように見ていました。
最初は大型の2人からですが、さすがに普段から乗っているだけあって、上手いですね。
ミスもなくクリアしておられました。

大型が終わり、普通2輪の1人目の方がスタートしました。
クランクに差しかかった辺りで、教官が監視所から降りてきて、何かを告げていました。
どうやら、コーンに接触してしまったようです。
コーン接触は一発アウト。その他は上手く乗れていたので、可哀想でした。

順調に進み、いよいよ私の番です。
いやあ、緊張しました。
常に心臓の鼓動が激しく、自分でも何をやっていたのか、ほとんど記憶にありません。
初心者講習のテストや柔道の月次(昇段試験)クラスの緊張感でした。
体がコースや乗り方を覚えていたので、それに従っただけです。
大したミスもなかった……とは思いますが、どう出るか。

試験後の選評では大体乗れていたけど、もっとメリハリをつけるといい、みたいなことを言われました。
本館に戻り、結果を待ちます。

今回はクランクで接触した方を除いて全て合格!
とても嬉しかったですが、どうせなら全員合格して欲しかったですね。
あの程度のミスで駄目というのは切ないものがあります。
まあ、次回は余裕で受かるとは思いますが。

ともあれ、2ヶ月の苦労が実りました。
後は免許の書き換えさえ済めば、公道を走ることが出来ます。
バイクを購入しなければいけませんが、ある意味、教習より難しいですw

とりあえず、この後にあるオークスで資金捻出、といきたいところですね。
  1. 2014/05/25(日) 14:44:42|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒検前夜

3月末に申し込んでから約2ヶ月。
ついに卒業検定を迎えることになりました。

検定を受けられるということは、見極めに合格したということですので、普段通りやれば合格するはず。
が、教官や受けた人の話を聞く限り、結構な割合で不合格となっているようです。

何故、不合格となるのか?
そう、プレッシャーという名の魔物が潜んでいる為です。
緊張の余り、一本橋で落ちたり、立ちゴケしたりと、減点の積み重ねで不合格となるより、一発で駄目なケースが多いとか。
本番に強いタイプならいいのですが、そんな人間は稀だと思います。

ええ、私、びびりまくっております。
練習だと滅多に落ちない一本橋が怖くて仕方ありません。
しかも、明日は日曜ということもあり、かなりの人数が卒業検定に臨むとか。
衆人環視の中、普段通りの実力が発揮出来るとは、到底思えません。

しかも、風邪を引いてしまったので、さらにピンチ。
まあ、乗れないほどではないので、明日は何とかなると思いますが、今日はコースを間違えたりと散々でした。

落ちると、追加料金が発生しますので、諭吉さんも犠牲となってしまいます。
銃所持、狩猟免許と一発で取得出来た勢いで、ここも突破したいところですね。
さらにその勢いでオークスも的中、となれば最高であります。

さてはて、どうなることやら。
結果をお楽しみに!
  1. 2014/05/24(土) 20:58:28|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パシフィック・リム / クロニコル

パシフィック・リム

私の中でワースト2の映画、ヘルボーイの監督だったので敬遠していましたが、CGを見てみたい気持ちに勝てず、借りてしまいました。
いや、ヘルボーイよりは全然いいです。
何の捻りもないストーリーですし、噴飯ものの日本語が時々出てきますが、この映画の魅力は超弩級のCGにあります。
この手の映像だと手間やコストの問題で水は避けるものなのですが、海とかで戦うシーンが多いのでびっくりしました。
レンダリング時間が凄まじいことになったと思います。
恐らく、コストの大半がCGでしょうね。
まあ、映像以外で楽しめるかと言われたら微妙と答えるしかありませんが、Blenderでは到達出来ない、異次元のグラフィックですので、興味のある方は借りてみては如何でしょうか。


クロニコル

見てから気が付いたのですが、アメイジング・スパイダーマン2で話題のデイン・デハーン主演しています。
内容が面白そうだったので借りてみました。
ええ、超能力ものは好きなのです。酷評されていたジャンパーとかも続編を楽しみにしていますし。
パシフィック・リム同様、こちらも捻りがなく、少々強引さすら感じられるストーリーですが、それとは別に何か物足りないことに気が付きました。
ずばり音楽です。
通常の映画だと、緊迫するシーンや戦闘のシーン、悲しいシーンなどには音楽が流れています。
この映画は、それがほとんどありません。
新しい手法なのかは分かりませんが、やっぱり音楽は映画に欠かせないものだと強く感じました。
そういう意味では視聴する価値がありましたね。
決して悪い作品ではありませんが、旧作になってから借りてみるのがお勧めかな。
  1. 2014/05/23(金) 20:07:13|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CBR250かNinja250か、はたまたR25か

以前も書きましたが、バイクの購入を目論んでいます。
車とバイクの維持は大変なので、車検のない250ccにしようと思っています。

候補はCBR250かNinja250です。
この2台で悩む人は非常に多いと聞きますが、私も同じでしたw
今日はそれらの車種を紹介したいと思います。

デザインから見ていきましょう。

まずはホンダCBR250Rです。
cbr250r.jpg

こちらはNinja250。漢のカワサキ車。
ninja250.jpg

デザイン的にはNinja250の好みですが、CBR250Rは燃費もよく、車体もNinjaより安いので、コスパが素晴らしいです。

しかし!
ここにきて、魅力的な新車が飛び込んできました。

ヤマハYZF-R25です。
yzfr25.jpg

ちなみに黒が欲しいので、画像は黒ばかりを集めています。
こうして見ると、どれも格好いいですね。

ならばスペックはどうか?
気になる箇所だけ羅列してみました。
R-25はまだ発表されたばかりなので、分からない部分がありますが。
250comp.png

R25の馬力がぶっ飛んでいます。はっきり言って、予想以上のスペックでした。
高速はこれが1番楽かもしれません。
価格は不明なものの、インドネシアではNinjaより少し安いようですので、国内でも同じくらいになるのではないでしょうか?

これから買う人はR25を選択するケースが多いのでは、と予想します。
そうなればNinja250も2015年モデルで馬力アップしてくるかもしれません。
(2014年から騒音規制が緩やかになったので)

3者の中では単気筒のCBR250Rが1番辛そうですが、このバイクの魅力はコストパフォーマンスです。
価格こそNinja250と5万円ほどですが、実売だと10万円近い差が出ていますので。

私のように制限速度でまったり走るタイプの人間なら、スペックの違いはそれほど影響しないはずなので、CBR250Rもアリですね。
しかし、デザインはNinja250が1番好きですし、最新スペックのR25も乗ってみたいに決まっています。

ええ、決められませんでしたw
ただ、今の時期ならNinja250の2015年モデルの発表を待つのが、1番賢い気がします。
CBR250Rの値下がりも進むかもしれませんしね。
まずはR25の国内価格の発表を待ちたいと思います。

しかし、R25の登場で250cc市場も活発化されてきました。
どんどん競争して、いいバイクを作っていって欲しいですね。
あ、価格はお手頃でお願いします!
  1. 2014/05/21(水) 21:20:23|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PC遠隔操作ウイルス事件、決着

前回、記事を書きましたPC遠隔操作ウイルス事件。
あえなく決着となりました。

結局は大半の人が予想したであろう、本人の自作自演でしたね。
個人的には警察の陰謀などと、裏を読み過ぎていたので、拍子抜けしてしまいました。

事件を振り返っていたのですが、衝撃的な事実を知りました。
冤罪の被害を被った一人に明治大学に通っていた男性が居たのですが、ショックの余り、自主退学をしてしまったというものです。
男性の父親も「本当にやっていないのか?」と少し疑ってしまったようで、事件がトラウマとなっているとか。

これは酷いですね。
取り調べをした関係者は利根川級の土下座をした上、退学取り消しの手続き、さらに慰謝料を払って上げないと駄目なレベルかと。
しかし、その後、どうなったのか、記事が見つかりませんでした。

相当の努力をして明治大学に入り、これから羽ばたこうとしていた時期に、これですからね。
その胸中、察するに余りあります。
昨日は軽いこと書いてしまって、すいませんでした。

人が死んだ事件ではありませんが、何の落ち度もない人に多大な迷惑をかけた罪、しっかりと償ってもらわないといけませんね。
あと、ふざけた取り調べをした関係者も、焼き土下座で謝って欲しいと思います。
  1. 2014/05/20(火) 19:54:21|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PC遠隔操作ウイルス事件が急展開

世間を賑わしたPC遠隔操作ウイルス事件。
16日に「真犯人」を名乗るメールが各報道機関に届きましたが、それの送り元と思われるスマートフォンが、保釈中の片山氏が座っていた河原から発見されました。
その片山氏は現在、行方不明となっているようです。

まだシロクロ付けるのは時期尚早だと思うのですが、片山氏が本当にメールしたとすれば、呆れるほどお粗末な犯行ですね。
この事件、世間の関心も薄れてきていましたし、新たな証拠も出てこない状況でした。
私が犯人ならこのタイミングで危険を冒してまでメールはしません。
ウイルスとか作れるスキルがあるのに、こんな馬鹿なことをするのか、と半信半疑というのが、今の率直な感想です。

少し考察してみました。

1.片山氏がメールした
2.真犯人が片山氏をハメる為に、後からスマートフォンを埋めた
3.警察の捏造

1..は冒頭で書いた通り、本当だとすれば愚かの極みなので、何も言うことはありません。
2.もちょっと難しそうですね。片山氏を尾行する必要があるので、見張っている捜査員に見つかってしまいそうな気がします。
3.だったら……警察側がアホの極地としか。
シナリオを完成させる為には、口封じで片山氏を殺害する必要があります。
某国ならあり得る話ですが、さすがに今の日本ではない……ですよね。

まあ、1.の可能性が高いようにも感じますが、仮にそうだとしても、自殺とかはしないで欲しいですね。
冤罪で被害を受けた方も何人か居られますが、誰も死んではいません。
こんな事件より吐き気を催すような犯罪は、いくらでもありますので。

それに、冤罪にもかかわらず罪を認めた人も居ました。
冤罪だった方には大変申し訳ありませんが、取り調べが如何に苛烈だったか、常軌を逸していたかを世間に知らしめたという点では、ある種の成果があったかと思います。
とりあえず自供させればノルマ達成的な、最低の考えで仕事をしていたようですね。
これに関しては結構な額の見舞金を包んでも罰は当たらないでしょう。

ちなみに、先程、落合弁護士の元に、片山氏宛の怪しげなハードディスクが届いたようです。
この中身によっては、さらに大きく事件が展開しそうですね。

日銀ではありませんが、注視したいと思います。
  1. 2014/05/19(月) 20:48:25|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第9回 ヴィクトリアマイル

またまた難しいレースです。
まあ、簡単なレースなんて滅多にないのですが。

ホエールキャプチャ、スマートレイアー、メイショウマンボ辺りが上位人気馬となりますでしょうか。
ホエールキャプチャは東京コースと相性が抜群で、このレースでも好走を予感させます。
スマートレイアーは安定した末脚が魅力ですね。

そして、メイショウマンボの魅力はGI3勝の実績に加えて、オッズです!
この実力で複勝2~3倍はおいしいの一言。
マイル実績や前走の大敗が気掛かりですが、賭ける価値はあると見ました。

複勝1点で行ってみます。


レース回顧

まさかのヴィルシーナ。
昨年の覇者ではありますが、近走の成績を見ると、買うのは難しいですね。
ストレイトガールも距離的に切っていましたので、3連複だとやられていました。
が、メイショウマンボの複勝はそこそこ自信があったので、何と諭吉さんを突撃させておりました。
結果は2.8倍!
念願の2輪購入へ向けて、一歩前進した感じです。

この勢いで、来週も当てますよ~!
  1. 2014/05/18(日) 15:28:49|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1日15分でマスターするUnityトレーニング:第20回(オブジェクトをプレハブ化)

さて、今回はUnityのメジャー機能、プレハブ(Prefab)についてご紹介します。

これは何ぞや、と言いますと、オブジェクトに共通設定を持たせて使いやすくする、といった機能です。

例えばコインゲームのコインの重さを変えたいと思った場合、1つ1つ手で修正していたらキリがありません。
コインをプレハブ化すれば、1つのコインの重さを変えて全てに適用する、ということが可能になります。
後はスクリプトで制御しやすくなったりとかもあるのですが、これについては最後に。

まずはフォルダを作成します。
これはResourcesという名前にして下さい。
そうしないと、スクリプトで呼び出した場合にエラーとなってしまいますので。
Unity20-1.png

次にResourcesフォルダにプレハブ化したいオブジェクトをドラッグ&ドロップします。
ドラッグ&ドロップしたら名前を変えてもいいですし、ヒエラルキにあるオブジェクトは消してもOKです。
Unity20-2.png

作成したオブジェクトをクリックすると、オブジェクト名.prefabとなっています。
これでプレハブ化が出来ました。簡単ですね。
Unity20-3.png

このオブジェクトは他のものと同様に、インスペクタで変更出来ます。
冒頭のコインの説明はこのことです。

次にスクリプトでの制御ですが……すいません、トラブっています。
unity20-4.gif

一応、出現させることは出来たのですが、こんな風にオブジェクトを消す処理が上手く行きません。
連打出来てしまうのとか、固定となっている発生位置も調節しないと駄目なのですが、とにかくプレハブを消す処理が謎のエラーを吐きやがります。
完全に行き詰まりましたorz

上手く行ったら続きを書きたいと思いますが、果たして解決出来るのかどうか。
無理っぽいならBlenderの小技でも見つけてご紹介しますので、それで勘弁して下さい……。

それでは。
  1. 2014/05/17(土) 09:27:49|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忠猫タラ

男の子が犬に襲われる事件がありました。
足を噛まれたまま引き摺られ、絶体絶命かと思われたその時、飛び込んできた1つの影。
男の子が飼っている愛猫タラです。

タラは自分よりも遙かに体格の勝る相手に強烈なタックルを食らわせ、驚いて逃げた犬を追い立てます。
かくして男の子は最悪の事態を免れたのでした。

私の創作ではありません。
カリフォルニア州で、実際に起こった話です。

世の中には見上げた猫が居るものですね。
猫は犬のように忠誠心は持ち合わせていないと言われていますので、男の子を我が子と認識していたような気がします。
動物の母性本能は人間も見習うべき点があるので、それが遺憾なく発揮されたのでしょう。

動画を見る限り、タラが助けてくれなかったら、もっと酷いことになっていたと思います。
タラGJ!
男の子は「タラは僕のヒーローだ」と言ったそうですが、本当にそうですね。
久し振りに感動してしまいました。

Youtubeの動画リンクを貼っておきます。
傷跡とか生々しいので、苦手な人はスルーして下さい。
そうでない人は、タラの勇姿をご覧あれ!

  1. 2014/05/15(木) 22:27:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨーグルトメーカーでギリシャヨーグルトを

ヨーグルティア購入以来、ヨーグルトを食べては作り、の毎日です。

LG21とR-1をローテーションで作っていましたが、ギリシャヨーグルトなるものがあるのを知りました。
市販品を食べてみましたが、かなりパサパサしていますね。

作り方をググったところ、コーヒーフィルターで水分を濾過させるようですが、同じ菌を使えばそれっぽくなるのでは、と思い、試してみました。

使ったのはこちら。
食べた瞬間、口中に広がる異質感。
このヨーグルトの概念を覆すかのような、圧倒的なパサつきは一食の価値ありと言えるでしょう。
partheno.png

特濃牛乳を使って40度、9時間で作ってみました。
出来たのはこちら。
g_yog.jpg

……トルコアイスに近い感じでしょうか。
パルテノのサイトではスプーンをひっくり返して、そのままへばりつく画像がありますが、そこまでは行きませんでした。

ただ、LG21等とは明らかに質感が違うのは分かりました。
やはり、菌による部分が大きいようですね。
面倒ではありますが、コーヒーフィルターで濾過すれば、市販品に遜色ないレベルになるかもしれません。

ただ、もう作ることはありません!
ここまで書いてきて何ですが、あのパサつき感、実は苦手なのですw
今のところ、R-1が1番食べやすいですね。正統派ヨーグルトといった感じ。

それにしてもヨーグルトメーカーは便利です。余裕で元が取れています。
ヨーグルティア、ほんとお勧めですよ!
  1. 2014/05/14(水) 23:14:03|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国、GDP世界一に

中国のGDP(国内総生産)が2014年に米国を抜いて世界一になる見通しとなったそうです。

さすがは広大な領土を所有し、人口は10億人を超える大国。
おめでとうございます。

これでODAを行う理由が完全に消えましたね。
むしろ、返還を迫ってもよろしいのではないでしょうか?

そもそも、原発問題や高齢化問題で増税、増税と青息吐息の国が、膨大な予算を軍事費に注ぎ込む余力のある国に支援するというのは根本的に間違っています。
小学生でも分かることですね。
ここは即中止で。

出来ないなら理由を教えて頂けませんか?
明確な回答が出来る政治家が居れば……ですが。

このまま続けたら、軒を貸して母屋を取られるを地で行くことになるのは間違いありません。
何しろ、他人に取られるからと、漁師が小魚を根刮ぎ持っていくのが当たり前の国。
中には故事に出てきたように、立派な人も居るのでしょうけれど、現在は拝金主義ここに極まれり、ですから。

消費税を10%にする前に、やれること、やらなければならないことは山ほどあります。
散々裏切られてきましたが、アベノミクスの底力、私はまだ期待していますよ。
  1. 2014/05/13(火) 21:14:47|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急制動

前回の教習で急制動を行いました。
40kmの速度から短い距離で停止するというものです。

車なら何てことない動作ですが、2輪となると全くの別物。
バイクに背負い投げされた話とかも聞いたことがあるので、正直びびっておりました。
柔道初段とは言え、200kgもあるバイクに乗られたら、受け身を取っても死んでしまいます。

しかし、やってみると、思ったより全然大したことありませんでした。
停止距離に結構な余裕があるので、一気に前ブレーキをかけなければ背負い投げを食らう恐れもありません。
まあ、これは教習所内の話なので、急な飛び出しとかだと吹き飛んでしまうかもしれませんが。

停止前には40kmに達している必要があるので、一気に加速するのですが、これが非常に気持ちいいです。
車では味わえない、この加速感。
これだけでも、免許を取る価値があったと言えるかもしれません。

車なら旅行だが、バイクなら旅になる。
車ならドライブだが、バイクなら冒険になる。

誰が言った言葉か分かりませんが、確かに車とは一線を画す何かがあります。
人気のない山腹で、バイクを停めて夕焼けを見る。
そんな光景が目に浮かんで、ワクワクしてきました。

再来週辺りには卒業検定が受けられそうなので、一発で受かるように頑張ります!
まあ、バイクが買えるかどうかは、今後のGIの結果次第なのですがw
  1. 2014/05/12(月) 22:51:20|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第19回 NHKマイルカップ

これまた難しいですね。
実績的にはミッキーアイルが抜けているのは間違いありませんが、逃げで東京というのがどうか。
その不安を補うだけの強さは備えていると思いますが、オッズが酷いですw

結局、私は素直にトライアルの結果を信じることにしました。
乗り替わりは気掛かりですが、他の有力メンバーと差異はなさそうです。
複勝も2倍以下になっているので、ショウナンアチーヴを軸に手広く3連複で行ってみます。

軸馬:05
相手:07,08,09,10,12,14,15,16


レース回顧

ミッキーアイル、凄い粘りでした。
やはり、力が1枚上でしたね。
私の軸馬は6着でした。
でも、2着、3着馬は全くの予想外だったので、どんな買い方をしていても外れていたと思いますw

まあ、あれだけ買っても2800円なのでダメージは低めです。
来週はガツンと勝ちたいですねえ。
  1. 2014/05/11(日) 15:25:54|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型バイクの盗難多発

現在、普通2輪免許の教習が佳境にきています。
免許取得後、すぐに乗りたいところですが、購入を躊躇わせるような記事を発見しました。

内容は、神奈川県にてハーレーダビッドソンなど大型バイクを狙った窃盗事件が相次いでいるというもの。
バイクは車と違って、地球ロック(電柱等にくくりつけること)をしていても少し大きめのバンとかで簡単に持って行かれます。
250ccのバイクが同様の目に遭うかは分かりませんが、本格的な窃盗団に狙われたら、ひとたまりもなさそうです。

ほんと、こういうのは厳罰にして欲しいですね。
盗んだら死刑という劉邦も真っ青な法律を作れば、激減するのは間違いありません。
それは極端としても、囮捜査とか本腰を入れれば、すぐに捕まえることが出来そうなのに、何故やらないのでしょうか?
しょうもないところでスピード違反を取り締まるくらいなら、こういった仕事をきっちりやって貰いたい。
私たち一般人の税金で食べているのですから、治安の向上は義務と言っても差し支えないはずです。

しかし、盗まれた人の心中を察すると、言葉に出来ないものがありますね。
苦労して手に入れた愛車が、盗人の懐を温めているというのは許し難い事実です。
あれを買うのにどれだけ汗水垂らして働いたことか。

とりあえず、出来ることは自衛しかありません。
私はマンションゆえ、車庫付ガレージは夢のまた夢ですので、6万とかするチェーンロックを買おうか検討しています。
物凄く硬い材質で出来ていて、切断が困難とか。
こういうので地球ロックすれば、諦めてくれるかもしれませんからね。
まあ、50万ちょっとのバイクに、6万のチェーンロックというのもどうかとは思いますが。

何だか、バイクを買うモチベーションが低下してきてしまいました……。
警察の方々、取り締まりをしっかりとお願いします。
  1. 2014/05/10(土) 21:23:03|
  2. 車/バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1日15分でマスターするUnityトレーニング:第19回(角度の習得)

前回は砲台を動かすやり方をご紹介しました。
今回はそれの動きを制限する為に角度を扱うやり方を説明します。

使う命令文はこれです。

transform.localEulerAngles

これでググるとオイラー角だの難しい言葉が色々出てきますが、深く考えずに行きましょう。
ゲーム制作は終わりよければすべてよし。結果が全てですので!

例によっていきなり解答を。

-------------------------------------------------------------------------
float y_angle;

void Start () {
character = GetComponent();
   }

void Update () {

           y_angle = transform.localEulerAngles.y;

//台座の回転を抑制
if(y_angle < 40 || y_angle > 320){
transform.Rotate(0, h * rotateSpeed, 0);
}else if(y_angle >= 40 && y_angle <= 41){
transform.Rotate(0, -1.0f, 0);
}else if(y_angle <= 320){
transform.Rotate(0, 1.0f, 0);
}
-------------------------------------------------------------------------

float y_angle;で変数y_angleを宣言しています。これはこの変数に角度を割り当てる為です。
Update内を見るとy_angle = transform.localEulerAngles.y;があります。
これは角度のyだけをy_angleに入れている処理です。

後はif分で角度を制御すれば完成です。
||と&&がありますが、||は「または」、&&「かつ」という意味になります。

if(y_angle < 40 || y_angle > 320)なら40度以下か320度以上の時だけ処理をする、ということですね。
ここの角度制限は頭が茹だってきたので、トライアンドエラーで実装しました。
もっとスマートな表記があるかもしれませんが、上手く行っていますので良しとしましょう。

何故、角度が分かるのだ? と疑問に思った方。鋭いですね。
実はDebug.Logというコマンドがあります。
Debug.Log(y_angle);をスクリプト内に仕込んでおくと、下図のように値がリアルタイムで分かります。
Unity19-1.png

Debug.Log(y_angle);を入れる位置はtransform.Rotate(0, h * rotateSpeed, 0);の上辺りですかね。

動かしてみると、こんな感じ。
範囲外に行った時、逆方向に動いて制限がかかっています。
unity19-2.gif

今回はここまで。
角度を扱うlocalEulerAngles、変数の値を調べるDebug.Logの2つを学びました。
特にDebug.Logは色々と応用が利きますので、どんどん使っていきましょう。

それでは。
  1. 2014/05/10(土) 10:40:37|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プログラミングの壁

毎日、チマチマと講座用のプログラムをいじっています。
今は大砲を発射する瞬間に、スライムを表示して飛ばす、という処理を実装しているのですが、難しいですね。

とりあえず、スライムをスクリプトで見えなくしておいて、撃つ瞬間に大砲の発射口に移動、出現という感じにしてみましたが、出現時にエラーが出ます。

悩んだ挙げ句、最初から消しておくのではなくて、出現時に作成すればいいんじゃないか、と思い直しましたが、オブジェクトを作成する方法が分かりません。
四角や丸い物体なら、手元の本にやり方が載っているのですが、Blenderで作成したものを直接出現させるのは難しそうです。

一応、プレハブ化という技があるので、それを試してみようかと考えています。
ここまで読んで、ワケが分からないと思った方も多いことでしょう。

そうなのです。これを講座に書いても理解出来る人は少ないと思うのですw
視覚的に理解出来るBlenderと違って、完全にプログラミングの手法ですからね。
相当にマニアックな講座となっていきそうな予感がしています。

ただ、講座を続けていくことで、私の技量も向上するのは揺るぎない事実。
最終目標であるRPGの実装が可能になるまでは続けていきたいところ。

なるべく分かりやすく説明するつもりですが、分からない箇所があればコメント下さいね。
似非プログラマーゆえ、答えられるかは確約出来ませんが……。
  1. 2014/05/08(木) 21:56:03|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キズナが骨折

天皇賞(春)で4着となったキズナですが、左前脚の膝を骨折していたそうです。
どの段階で折れたかは不明ですが、差しきれなかったのは骨折の為という見方も。

個人的には、やはり位置取りが後ろ過ぎたと思います。
もう少し前に居れば使う脚も違ってきたはずですので、負担も少なかったかと。
まあ、位置取りはゴールドシップを警戒してのものだったと思うので、あの出遅れが誤算と言えば誤算でした。

レース後、すぐにジョッキーが下馬したゴールドシップの方は、軽い肉離れで骨には異常がないようです。
宝塚記念への出走は状態を見て決めるそうですが、まだ重賞を勝つ力は十分あるので、慎重に判断して欲しいですね。
阪神大賞典を見る限り、出遅れがなかったら勝っていたもおかしくなかったと思います。

これでキズナの凱旋門賞は難しくなってしまいました。
ただ、こんな事を言うと叩かれそうですが、順調にいっても厳しかったのではないか、と見ています。
キズナの武器は末脚ですが、ディープインパクト以上とは思えませんし、オルフェーブルに勝てるイメージも浮かばないのです。
競馬に「たら、れば」は禁物ですが、オルフェーブルのラストランだった有馬記念に出ていたら、千切られていたのではないでしょうか?
さすがに2着には来たと思いますが。

こうなった以上、ハープスターに期待をせざるを得ません。
(元々こちらの方に期待していましたが)
斤量的にもかなり有利なので、彼女で駄目なら致し方なしといった感じです。

そういった意味でも、今年のオークスは要注目です。
ハープスターが勝ち、馬券も当たるという展開を期待したいところですねw
  1. 2014/05/07(水) 20:29:18|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメイジング・スパイダーマン2

久し振りに劇場へと足を運んできました。
話題作、アメイジング・スパイダーマン2です。
若干ネタバレ気味になりますので、未視聴の方はスルーして下さい。






アクション部分はかなり進化していました。
特にスパイダーマンが糸で移動するアクションがダイナミックになっていて、見ているだけで気持ちいいですね。
途中でやたらグウェンが出てきて、旧3部作の悪い部分が……と思ったりもしましたが、ラストを見て納得しました。
3作目でMJが出てくる予定なのは、そういうことだったのですね。

今回はエレクトロという電気人間が相手ですが、こいつぁ半端ないです。
ワンピースのゴッドエネルを実写にしたようなやつですw
主人公補正がなかったら、スパイダーマンもあっという間にやられてしまったに違いありません。
グリーンゴブリンが完全に霞んでしまっています。
倒す順番は逆の方が良かったかも……。

グリーンゴブリンを演じるのはデイン・デハーンという俳優さんですが、恐ろしく整った顔立ちをしていますね。
巷ではレオナルド・ディカプリオの再来と呼ばれているらしいですが、異論はありません。
これだけのルックスで汚れ役を演じるのもポイントが高いです。
一発でファンになってしまった女性も多いのではないでしょうか?

あと、最後のスタッフロールで私が知る限り、初の試みが行われていました。
うーん、これはどうなのでしょう。
スパイダーマンと関係ないし……。作品を汚しているような気がしないでもありません。
詳細は書きませんので、劇場に足を運んだ方はスタッフロールも見て下さいね。

正直、前作は微妙に感じていました。トカゲも地味でしたし……。
しかし、今作はそれを補って余りあるほどの力作となっていました。
これは是非、劇場で観て欲しいですね。

次回作も期待しています!
  1. 2014/05/05(月) 22:13:18|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第149回 天皇賞(春)

キズナ、ゴールドシップ、ウィンバリアシオンと楽しみなメンバーが揃いました。
他のメンバーを見ても、荒れる可能性は低そうです。

私の買い目はウィンバリアシオンに。
キズナは後方一気の脚質、ゴールドシップは昨年の謎の惨敗があるので、次点としました。
前走の走りが出来れば、ゴールドシップの圧勝もあるかと思いますが。

オッズにもそれが現れていて、ゴールドシップの複勝は1.8から3.0というありえない開きにw
まあ、直前には2倍くらいに落ち着くでしょう。

ウィンバリアシオンも乗り替わりが気になりますが、オルフェーヴルと火花を散らしてきたプライドを見せて欲しいところですね。

レース前 追記

更なる乗り替わりが!
オッズ的にもフェノーメノに切り替えます。
自信はありませんが。


レース回顧

いやあ、荒れましたね。
ゴールドシップが出遅れなければ、また違う展開になったかもしれません。
怪我が軽ければいいのですが。
ゴールドシップを意識してか、キズナは位置が後ろ過ぎました。

フェノーメノはさすが昨年の覇者。
騎乗も完璧でした。
最初の予想でも当たっていましたが、配当が高くなったので良かったです。
今後もこの調子を維持していきたいと思います。
  1. 2014/05/04(日) 09:54:58|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (179)
小説 (29)
時事 (57)
ゲーム (74)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (34)
車/バイク (294)
狩猟/射撃 (94)
Unity (72)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する