三流作家の雑記帳

三流作家、葉山洋三が日々感じたことを記すブログ

マギアレコードがリリース

密かに期待していたソーシャルゲーム、マギアレコードが本日リリースされました。
タイトルから分かる通り、まどか☆マギカを題材としたゲームです。

それなりにプレイ(8割がリセマラでしたがw)したので、これからやってみようと思っている方の為に感想などを。

会話パートの画面。
magireco.png
いきなり委員長バトルから始まります。
音楽は原作そのまんまで、ちょっと感動しました。
余談ですが、この私、スロットで花火柄委員長を2回外しておりますw

肝心のゲーム画面はこちら。
magireco2.png
うーむ、この漂うク〇ゲー臭……。
基本は下のアイコンを選んでポチポチやるだけです。
で、MPが溜まると派手な必殺技が打てるみたいな感じです。

基本部分はFGO、フェイト・グランド・オーダーの略だったかな? に酷似しているそうです。
私はやったことないのですが、知り合いがプレイしているのを見たことがあります。
確かに見た目は似ている気がしますね。

で、ソシャゲの何が面白いかと言いますと、ガチャですw
激レアの当たりが引けるか、引けないかで一喜一憂するという。
ぶっちゃけ、パチンコと同じなんですよね。

ただ、一般人が湯水のように課金できるわけがありません。
そこで登場するのがリセマラ、リセットマラソンです。
大抵のゲームはある程度進めると、無料でガチャが何回か引けるので、そこで出なければやり直し。
それをまさしく、まどかを救おうと奔走したほむらのように繰り返すわけです。

ただ、本作、このリセマラがきついきつい。
10連引けるようになるまで、約40~50分かかります。

そして!
最高レア度の星4が出る確率が……驚異の1%なのです!

私を含め、スロットで調教された萌え豚が多いとは言え、いくら何でも強気すぎやしませんか。
しかも同じキャラを重ねて強くなっていくシステムという、アラブの石油王仕様。

これは逆に売上減るんじゃないかなあ……。
私は課金する気が失せてしまいました。
さらに言うと、ガチャには糞みたいな装備品も混じっており、まさに闇鍋状態。

ただ、ガチャ演出は凄いです。
魔法少女を引くと変身するアニメーション(超美麗)が入ります。
最初に見た時、「やべえ、いきなり星4来たわ」と確信したものの、星2だったというw
それくらい気合入っています。
アニメーションとボイスで制作費の7割くらい使ったんじゃないでしょうか。

とりあえず、私もほむらになった気持ちで頑張りました。
今のところ、星4は本作オリジナルキャラ3体、原作キャラはまどか、マミさんが出ます。
無論、狙いはまどかです。

高校野球を見ながら、何とか50連しましたが、星4が一回だけ出ただけw
きっつ、これきっつ。
悟りが開けるんじゃないかというほどの苦行。

しかし、自暴自棄になりかけた70連目に……。
magireco3.png

見たか、このヤロウ!
こちとら、98304分の1を6回も引いてるんだよぉぉ!

つ、疲れた。
何とか、まどかが出てくれましたわ。

それにしても、出た時のアニメ演出は痺れましたね。
マミさんは分かりませんが、その他のキャラとは長さもクオリティも段違い。
さすが目玉キャラです。

ただ、世の中にはこれを2枚抜きとか狙う猛者が居るようです。
そりゃあ、理想はまどか&マミさんのPTですが、もぅマヂ゙無理……。
てか、そもそもゲーム部分があれなので、長くプレイ出来ない気がしますし……。

ということで、課金して出せばいいんだろ、と思っている皆様。
株で大儲けしたとかでない限り、止めておいた方が賢明だと思います。
(大儲けしてもバイクとか買うことを勧めますがw)
一応、480円くらいで毎日石が5個貰える課金があったので、課金するにしてもそれくらいに止めておいた方が無難かと。
ちなみにガチャは石25個で1回と、大量の石を消費しますw

皆さんも是非、このリセマラの過酷さを体感してみて下さい。
恐らく、フリーズ引くよりかは簡単なはずですので……w
  1. 2017/08/22(火) 19:38:03|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラクエ11発売間近

いよいよ、この日がやってきました。
ドラゴンクエスト11の発売です。

1秒でも早くプレイする為、ダウンロード版を購入し、すでにインストール済み。
日付が変わると同時にプレイできます。

お菓子も買い込みました。
優雅にブランデー入りの紅茶を飲みながら、まったりとプレイする所存であります。
まさしくこんな心境。



今回は超大作といってもいいドラクエのナンバリングタイトルなので、有給を取得してがっつりプレイする人も多いかもしれません。
私もしばらくBlenderやUnityから離れて、童心に帰りたいと思います。

徹夜で遊ぶぞ、コラァ!
  1. 2017/07/28(金) 20:10:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年 E3閉幕。注目ゲームは?

ゲームファンは当然のこと、そうでない方も注目されたであろう、E3。
今年も大盛況のうちに閉幕となりました。

残念ながら仕事の為、リアルタイムで見ることは出来ませんでした。
2chに張り付いてワイワイやりたかった……。

世間的に一番注目されたのはモンスターハンター:ワールドだったのでしょうか?
海外での評価は分かりませんが、国内では屈指のミリオンタイトルですし、興奮した方も多かったと思います。

しかし、私が一番興奮したのはこれ。

そう、ワンダと巨像のリメイクです。

映像の持つ力というのは凄いですね。
ほんとに恐怖を感じるかのような、圧倒的な巨像の存在感。
当時も凄いと思っていましたが、別次元の臨場感に思えます。
仮に内容が同じだとしても、このクオリティで巨像と戦えるだけで、大満足です。

あと、本作は私が今までにプレイしたゲームの中で、最も馬の操作感が素晴らしかったゲームです。
ギャロップレーサーなど、騎手になって馬を操るゲームよりも凄いという。
モーションがそう感じさせるのか、微調整を極めた操作感の賜物なのか。
あの疾走感はなくさないで再現して欲しいですね。

それと、テーマ曲。
巨像との闘う際に流れる熱いオーケストラ音楽の数々は否が応でも気分を盛り上げてくれます。
本作最大の魅力といっても過言ではないかも。

少々熱くなりすぎました。
E3と言うよりかはワンダと巨像の記事となってしまいましたね。

あと別ゲームを1つ挙げるなら……そうですね。
スパイダーマンでしょうか。

私が戦闘だけなら最高峰と認めるバットマンとまではいかないまでも、なかなか凝ったアクションをしています。
このクオリティで再現された街中をスパイダーマンとなって飛び回るのはさぞかし楽しいでしょう。

残念ながらRDR2も来年に延期となってしまいました。
これらのタイトルも発売は2018年。
来年は極めて忙しい年となることでしょう。

嬉しい悲鳴をあげながら、プレイしていきたいと思います。
  1. 2017/06/17(土) 21:18:51|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンスターハンター:ワールド

モンスターハンターの新作、モンスターハンター:ワールドが発表となりました。
PS4、XBOX ONE、PCにて発売予定だそうです。

公式プロモはこちら。

アクションが凄く増えていますね。
タイトルにあるように、本作はシリーズ初のオープンワールドとなります。
HORIZON ZERO DAWNがまさしくオープンワールドで素晴らしいクオリティだったので、本家にも期待がかかります。

ただ、ここまで一新するなら、4人PTという縛りも無くしてよかった気がしないでもないです。
どうせなら8人規模辺りでデカい相手と戦いたいです。
それだけのポテンシャルを感じる動画でした。

どちらかと言えば、アクションは苦手な私ですが、これは買わざるを得ないですね。
発売日は来年の早い内だとか。

首を長くして待ちましょう。
  1. 2017/06/13(火) 19:58:55|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラクエ11、発売日決定

ドラゴンクエストシリーズ最新作、11の発売日が遂に決定しました。
2017年7月29日です。

予想以上に早いというのが率直な感想。
本年の5月26日まではドラクエ30周年にあたるのですが、そこには間に合いませんでしたね。
堀井さんは30周年中には出したいと仰っておられましたが……。

PS4と3DSで同時開発しているので、その分、時間がかかってしまったのかもしれません。
まあ、無理矢理出してバグ祭りになるよりかは、マシとも言えます。

新プロモもアップされました。

素晴らしい。
積み重ねた歴史が為せる業なのか、音楽だけで目頭が熱くなります。
もう反則ですね、これは。

何処でも遊べて価格も安い3DS版(5,980円+税)を買うか、価格は高いものの(8,980円+税)美麗グラフィックで楽しめるPS4版を買うか。
正直、PS4を持っているのであれば、断然PS4だと思います。

私もPS4でダウンロード版を買う予定です。
これならば29日になった瞬間、つまり00:00に遊べます。
そして28日を夜勤明けにしておき、29日、30日は有休という完璧な計画!

何と言っても、久し振りのナンバリングタイトルです。
お菓子や自家焙煎のコーヒーを用意して、徹夜で遊んでやらないと、開発者の方々に失礼というもの。

いやー、ほんと楽しみです。
ドラクエファンの皆様、7月29日まで事故のないよう、慎重に過ごしましょう!

……お願いですから、延期だけは勘弁して下さい。
  1. 2017/04/11(火) 21:27:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

小説試し読み

販売している小説の冒頭部分です。PDFが開きます。

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

ご購入はこちらからどうぞ

アルとフィルの大冒険 ~魔法の迷宮~
天賦の才

Blender講座

選択すると、その記事へジャンプ出来ます。

Unity講座

最新記事

広告







月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (195)
小説 (29)
時事 (58)
ゲーム (76)
Blender (92)
競馬 (74)
映画 (35)
車/バイク (304)
狩猟/射撃 (98)
Unity (73)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する